ブラック家庭のネタバレと感想【愛情たっぷりで育った少女が狂変!?そのキッカケとは?】

増刊 ブラック家庭SP vol.2

 

こんにちは!
「増刊 ブラック家庭SP vol.2」を読みました。

 

実話をもとにして描かれたこのブラック家庭は、
身震いするほどの怖い話ばかりです。

 

そのうちの、最初の「母性が腐る時」です。

 

母親の愛情たっぷり、
幸せな家庭に育った少女が母親になり、
なぜか自分の子どもを3人も殺害する。

 

という怖い話です。

 

この母親は5人の子どもを産み、
そのうちの3人を殺害しています。

 
なぜ幸せな家庭で愛情たっぷりで育だった
女の子が母親になって子供を殺したのか?

 

この漫画を読んでなるほど!

 

と感じてしまいました。

 

人の心って複雑なんですね。

 

愛情たっぷりで育った女の子を狂変させたある感情とは?

 

「増刊 ブラック家庭SP vol.2」
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>まんが王国
「増刊 ブラック家庭」と検索してください。
※登録無料

 

増刊 ブラック家庭SP「母性が腐る時」のネタバレ

「ただいまお母さん!
算数のテスト100点取ったよ」

 

満面の笑みで帰宅する詩織。

 

母親にテストの点数を報告します。

 

「すごいねぇ…。
さあ早く手を洗ってらっしゃい」

 

 

優しい母親は笑顔で
詩織を褒めます。

 

 

両親と姉の4人家族の詩織は、
幸せな家庭に育っていました。

 

 

いつもニコニコ笑顔の母親。

 

 

父親は設計技師で一軒家に住んでいました。

 

 

そして、

 

「詩織はきっと女医さんか大臣になるぞ!」

 

そんな風に父親は冗談交じりで詩織を褒める。

 

 

『お母さんにいっぱい、いっぱい喜んでもらいたい』

 

 

そんな風に詩織は思いながら一生懸命勉強をします。

 

 

「私お母さん大~好きなんだもの」

 

 

中学生になっても母親に甘える詩織。

 

 

しかし、この幸せは長く続かなかったのです。

愛情たっぷりで育った少女が狂変!?そのキッカケとは?

時は経ち、大人になった詩織は、

 

 

父親の設計事務所の従業員である康弘と
結婚をしていました。

 

 

そして、子宝に恵まれた詩織は。
長女、次女と子供を産みます。

 

 

そんな中、
次女が肺炎で入院してしまう。

 

 

詩織は、病院で次女に付きっきりに…。

 

 

『1日も早く退院して家に帰りたい』

 

 

その一心で看病に努めた。

 

 

「高井さんってえらいねぇ」

 

 

「一生懸命子供の世話をして」

 

 

周りのママ達に褒められます。

 

 

「頑張ったね…」

 

 

「すごいね…」

 

 

周囲から向けられる尊敬や賞賛が
詩織の心に深く残ります。

 

 

その心地良さが詩織を狂心のキッカケに
なるとは誰も思わなかったのです。

 

そして…。

増刊 ブラック家庭SP vol.2「母性が腐る時」の感想

幸せな家庭に育った詩織。

 

テストの点数で母親が褒めてくれます。

 

そして、
いつもニコニコしている母親が大好きでした。

 

しかし、そんな幸せは長く続かなかったのです。

 

詩織が大人になり、
父親の事務所の従業員 康弘と結婚。

 

そして、子宝にも恵まれます。

 

次女が肺炎で入院したことがキッカケで、
詩織はある感情を思い出します。

 

それは、母親が与えてくれる感情でした。

 

幼いころの母親から与えてもらっていた感情を、
大人になっても求めてしまう。

 

そのせいで、3人の娘を犠牲にしてしまうのです。

 

 

今私も1児の母親ですが、
詩織の事を見ると、育児の難しさを
感じてしましました。

 

「増刊 ブラック家庭SP vol.2」は
まんが王国で読むことができます。

 

無料お試し読みもあるので
良かったら読んでください。

 

まんが王国はコチラです。
『増刊 ブラック家庭』で検索してください。