復讐チャンネルウラミン16話のネタバレと感想・結末【紫音の罠?竹宮京香との怪しい関係】

復讐チャンネル ウラミン
~公開処刑ナマ配信中~
作者名 :飯星シンヤ
16話未完結

 

こんにちは!
「復讐チャンネル ウラミン ~公開処刑ナマ配信中~」16話を読みました。

 

 

この16話では紫音と竹宮京香中心で
話は進んでいきます。

 

 

今回みのり達は登場しません。

 

 

竹宮京香を廃人にしようとしている相手 紫音。

 

 

この紫音がどんな人物なのか!?

 

 

そして、竹宮京香とどういった関係なのか?

 

 

そのことが描かれていました。

 

 

鴨下は紫音を敵対視していたけど、
竹宮は紫音に好意をもっているようにも見える。

 

しかし、この16話を読んでもまだまだ、
謎な所が多い紫音。

 

 

その一部をこの16話で公開されています。

 

『復讐チャンネル ウラミン ~公開処刑ナマ配信中~』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『復讐チャンネル』と検索してください。
※登録無料

復讐チャンネル ウラミン ~公開処刑ナマ配信中~16話のネタバレ

夜の店Mamildaで働いていた竹宮京香。

 

 

そこは、紫音がオーナーであるお店。

 

 

『ザワザワ…』

 

 

その日、紫音がMamildaを訪れる。

 

 

すると、キャバ嬢達が、
ザワつき始めます。

 

 

紫音が来たと…。

 

 

キャバ嬢は紫音を見ると、
皆、その美しさにうっとりするのでした。

 

紫音の罠?竹宮京香との怪しい関係

「ご指名は…」

 

 

スタッフが紫音にご指名を聞くと、
この店NO1のエリナではなく、
マリナ(竹宮京香)を選ぶ。

 

 

竹宮京香の目の前にやってきた紫音。

 

 

「私の部屋に来なさい」

 

 

そして、竹宮京香の顔を触り、
自分の部屋に来なさい。

 

 

そう言うのでした。

 

 

「……。」

 

 

その様子を隣で見ていたエリナは
何も言わずにいるのでした。

 

復讐チャンネル ウラミン ~公開処刑ナマ配信中~16話の結末

同じ頃、
紫音のお店にチンピラが来ていた。

 

 

「代表を出せ!!」

 

 

紫音を出せと強い口調で脅すように言います。

 

 

すると…。

 

 

主任が出てきて、
代表(紫音)は今いない。

 

 

そう言います。

 

 

その代わり、自分が話を伺う。

 

 

そう堂々とした態度で言うのでした。

 

 

その内容は、この店で無断で薬を
売買している。

 

 

そう話し出します。

 

 

驚いたスタッフ達は…。

 

復讐チャンネル ウラミン ~公開処刑ナマ配信中~16話の感想

竹宮京香が廃人になるキッカケは、
ウラミンの復讐ではなさそうです。

 

 

それ以上のキッカケが他にもありそう。

 

そう思える話でした。

 

 

そして、紫音。

 

 

竹宮京香を使って
何をしようとしているのか?

 

ヤバいことには間違いありません。

 

 

みのりはこの紫音から
竹宮京香を救いだせるのだろうか!?

 

 

続きが気になる所です。

 

 

「復讐チャンネル ウラミン ~公開処刑ナマ配信中~」は
まんが王国で150円で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
『復讐チャンネル』と検索してください。