ブラックガールズトーク19話のネタバレと感想・結末【時間にルーズなママ友!待ち合わせ時間に遅れるのは許せる?許せない?】

ブラックガールズトーク
作者:マキノマキ
19話未完結

 

こんにちは!
「ブラックガールズトーク」19話です。

 

 

この話はママ友トラブルといっても
いいかもしれません…。

 

 

というか、トラブルを起こしそうなママ友の話です。

 

 

幼児から小学生頃まで
何かと顔を合わせる機会が増えるママ友。

 

 

そんな中、ママ友の付き合いを『する人』と
『しない人』に別れると思います。

 

 

この19話で出てくるママは、
仕事が時短になり、
時間が出来てママ友との交流を始ます。

 

 

しかし、このママが曲者。

 

 

始めはよかったのですが、
ランチなどの約束をすると…。

 

 

とにかく、約束の時間に来ない。

 

 

しかも、遅れる連絡もなければ、
メール、電話も出ない。

 

 

そして、遅刻しても悪気がないから
周りはイライラする。

 

 

そんなママ友の解決法を保育士あやに
相談しながら考えるのですが…。

 

 

「ブラックガールズトーク」
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
「ブラックガール」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

ブラックガールズトーク19話のネタバレ

あやはその日、勤め先の保育園で、
子供を迎えに来たママ達の応対をしていました。

 

 

「大丈夫!」

 

 

朱音ちゃんのママ 須藤さんが他のママ友と
どうやらランチの約束をしているようだった。

 

 

そして、須藤さんが帰ると、
その約束をしていた室さん、是枝さん、浜崎さん
が溜息をつくのでした。

 

 

その重たい雰囲気にあやも気づいてしまいます。

 

 

そして、室さん達はあやに話しかけてきます。

 

 

「どうされたんですか?」

 

 

あやはタジタジになりながら、
ママ達の話を聞くのでした。

 

時間にルーズなママ友!待ち合わせ時間に遅れるのは許せる?許せない?

室さん達はあやに

 

これは、普通のことなのか?

 

 

自分達が間違っているのか?

 

と聞いてきます。

 

 

その内容は、
須藤さんは、時間にルーズな人。約束の時間に来ない!

 

 

ということ。

 

 

ルーズというより、
もはや遅刻魔のような感じでした。

 

 

それは、須藤さんが在宅・時短勤務になり、
時間が出来て室さん達と交流するようになってから
トラブルは起こり始めます。

 

 

それまでは平穏だったと室さん達は言う…。

 

ブラックガールズトーク19話の結末

その日は、須藤さんも誘ってランチを
する予定でした。

 

 

室さん達はファミレスに約束の11時半に
集まります。

 

 

「来ない…」

 

 

しかし、須藤さんは11時50分になっても
来なかったのです。

 

 

室さんは、須藤さんにメール、電話をしても
連絡がつかない。

 

 

「そろそろご注文を…」

 

須藤さんが来てからご飯を
注文しようと思っていました。

 

 

しかし、
店員さんからそろそろ注文してください。

 

 

そう言われてしまいます。

 

 

その後、
須藤さんがファミレスに来たのは、
40分遅れて12時10分だったのです。

 

 

室さんは、遅れるなら連絡くらいしてね。

 

 

そう話すと、須藤さんは、連絡するより
来た方が早いと思って。

 

 

そうニコニコして言うのでした。

 

 

ごめんの一言もなく、
悪びれた様子もない。

 

 

そんな、須藤さんに
皆嫌な気持ちになってしまいます。

 

そんな須藤さんの態度はこれだけに
とどまらず…。

 

ブラックガールズトーク19話の感想

ママ友の関係だけではなく、時間にルーズな
人と約束をするのは、大変な気がしました。

 

 

待ち合わせ時間に来ないと、
心配になるし、イライラしたり、
遊ぶ前から疲れちゃいそうです。

 

 

5分、10分なら許される範囲ですが、
流石に40分…1時間はない気がしました。

 

 

 

「ブラックガールズトーク」は
BookLive!で110円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『ブラックガールズトーク』と検索してください。