フォーチュン・エフェクト10話のネタバレと感想・結末【お子ちゃまな実父にイライラ?どこまで出来ないの!?】

フォーチュン・エフェクト
作者名 :廻
10話未完結

 

 

こんにちは!
「フォーチュン・エフェクト」10話を読みました。

 

 

この話は、実父があまりにも家事が出来ない。

 

そんなお子ちゃまな父
イライラする娘の姿が描かれていました。

 

 

しかも、お父さんは悪気があって
しているわけじゃないからタチが悪い…。

 

 

現代の20代~30代位のお父さんは、
家事も育児も手伝ってイクメン。
なんて言われているけど、

 

 

50代以上のお父さん達は、家事や育児は
女性が中心だった。

 

 

という人も多いんじゃないかと思います。

 

 

そんな50代の父を持つ娘。

 

 

母の入院で、父のあり得ない行動が
あからさまに…。

 

 

トイレのトイレットペーパーすら
どこにあるかわからない始末。

 

 

「こんな人だったけ!?」

 

 

そんな事から、
『父』と『娘』の関係を胡蝶が占うと、
面白い結果が出てくるのです!?

 

 

『フォーチュン・エフェクト』
無料お試し読みはコチラ
↓    ↓    ↓
>>>BookLive!
『フォーチュン』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

フォーチュン・エフェクト10話のネタバレ

鈴は、占い師 胡蝶の所で占ってもらっていました。

 

 

その相談内容は、実の父親。

 

 

鈴は、まさかお父さんがあんな人だとは
思わなかった。

 

とイライラしていたのです。

 

 

鈴は一人暮らしをして、
1年が経とうとしていました。

 

 

そんな中…。

 

 

『実家に帰ってこい!?』

 

 

母から実家に帰ってきてほしい。

 

 

そうお願いされます。

 

 

その理由は、
母が鼠径ヘルニアで入院することになって
父親を一人にしていくことが心配。

 

 

と母は言うのでした。

お子ちゃまな実父にイライラ?どこまで出来ないの!?

 

鈴は思います。

 

 

大の大人(父)が2泊3日一人にするのが心配。

 

そう思う母の気が知れない…。

 

 

そう思いながら、
父のことはともかく、母が心配だから、
鈴は自宅に帰ることにしたのです。

 

 

すると…。

 

 

「何!?」

 

 

鈴は自宅に帰ると驚いてしまいます。

 

それは、脱いだ服はそのまま。

 

 

食器は洗わない。食べたものはそのまま。

 

 

家じゅうがグチャグチャだったのです。

 

父は51歳で、仕事をしているのは
わかります。

 

 

それでも、この家の散らかりようはなんなんだろう…。

 

 

そうイライラする鈴なのでした。

 

 

そして、母が心配していたのはコレか!と
思い直すのでした。

フォーチュン・エフェクト10話の結末

ニコニコして鈴の帰りを喜ぶ父親。

 

 

その姿を気にすることもなく、
鈴は、怒りながら一緒に片づけるよ!

そう言います。

 

そして、片付け始めるのはいいけど…。

 

 

「洗濯洗剤はどこ?」

 

 

 

「ハンガーはどこにあるの?」

 

 

「しょうゆは?ソースは?」

 

 

何をするにも、
鈴にいちいち聞いてくる。

 

 

その度に鈴はイラッ!とするのでした。

 

『こんなだったっけ?』

 

 

父親は前からこんなだったかな?
とイライラしながら思います。

 

 

そして、そんな父と娘の関係を
胡蝶が占ってみると…。

 

フォーチュン・エフェクト10話の感想

50代の父を持つ鈴が、
父親の家事の出来なさに…。

 

 

むしろ、家の事は聞かなきゃ何もできない父親に
イライラしてしまう話でした。

 

母は太陽だ!というけど、
母が入院すると、大変なことになりますよね。

 

 

そんな、母の入院から父のあり得ない姿を
知った娘。

 

 

でも、その結末はホッコリする終わり方でした。

 

 

母の寛大さがわかる話です!

 

 

この母のような捉え方が出来れば、
嫌なことがあっても平穏に暮らせるんじゃないか!?

 

と思いました。

 

 

『フォーチュン・エフェクト』はBookLive!で
165円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『フォーチュン』と検索してください。