花嫁未満エスケープ3話のネタバレと感想・結末【好きと言われたらどっちを選ぶ?『今カレ』と『元カレ』】

花嫁未満エスケープ
作者:小川まるに
7話未完結

 

こんにちは!
NINOシリーズの『花嫁未満エスケープ』3話です。

 

 

自宅に帰ったゆうは尚紀とどんな顔をして
会ったのでしょうか?

 

 

気になる所です。

 

 

この3話では、ゆうは自宅に帰り、
尚紀の衝撃的な行動に驚いている内容です。

 

 

また、
『今カレ』、『元カレ』どっちを選ぶ?

 

 

そんな、ゆうの気持ちの迷いも描かれています。

 

 

この話読めば読むほど深いなぁ~。

 

と感じます。

 

 

あまりに、一緒にいすぎて、
彼氏から女扱いされなくなると…。

 

 

突然、好きって求愛されてもどうしていいか
わからなくなります。

 

 

素直に受け入れられないというか…。

 

 

そんな気持ちの中、
ゆうはある決断をして、もう一度
家を出ることになるのです。

 

 

『花嫁未満エスケープ』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『花嫁未満エスケープ』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

花嫁未満エスケープ3話のネタバレ

ゆうは自宅の前にいた。

 

 

『居たらどうしよう~』

 

 

 

ゆうは、自宅に入るにも
尚紀がいたらどうしよう~。

 

 

もしかしたら、
ショックで寝込んでいたりして。

 

そんな風に思う。

 

 

 

ゆうは尚紀と同棲して、
始めは良かった。

 

 

しかし、
尚紀に対してちょっとづつ毎日
ストレスが溜まっていったのだ。

 

それは、求めてくれなくなったから。

 

しまいには、
自分(ゆう)の誕生日すら
忘れる始末。

 

 

 

気が付いたら、
家を飛び出していた。

 

好きと言われたらどっちを選ぶ?『今カレ』と『元カレ』

ゆうは、家の鍵を開けて中に入ります。

 

 

玄関を見ると、
尚紀の仕事用の靴がなかった。

 

 

どうやら仕事に行っているようだった。

 

 

 

そして、ゆうがリビングに行くと…。

 

 

『はっ?』

 

 

ゆうがビックリするくらい、
ピカピカに掃除されていたのです。

 

 

 

むしろ、ゆうがしていた時より綺麗に!

 

 

『反省か?』

 

 

そう思って、
ベランダのラベンダーに水を
やろうとします。

 

そこには、1枚のメモが貼ってありました。

花嫁未満エスケープ3話の結末

『これでいい?』

 

 

メモにはそうかかれていました。

 

 

ゆうはそのメモを見て思う。

 

 

家事をしてほしかった訳じゃない。

 

 

ただ、自分を見て欲しかっただけ。

 

 

結局、尚紀は何もわかっていない。

 

ゆうはそのメモを持って、
職場の友達に相談します。

 

 

その日、ゆうとその友達はBARで飲み、
深見くんから部屋の鍵を受け取ったことを
話します。

 

 

すると、友達はゆうに問う。

 

 

今カレと元カレもし、同時に
ゆうを好きといったらどっちを選ぶ?と…。

 

 

すると、ゆうは…。

 

花嫁未満エスケープ3話の感想

6年付き合って同棲して、
家族のようになって。

 

 

女としても見てもらえなくなって。

 

 

ゆうは尚紀に家事をしてもらいたかった訳じゃなく、
女として自分を見て欲しかった。

 

 

しかし、尚紀は
言わなきゃゆうの気持ちはわからない。

 

 

これは彼氏彼女のあるある話な気がします。

 

 

この後、2人はどんな展開を辿るのだろうか…。

 

 

別れるのだろうか?やっぱり気になります。

 

 

「花嫁未満エスケープ」はBookLive!で165円
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『花嫁未満エスケープ』と検索してください。