リベンジ・カメラ 社内仕置き人1話のネタバレと感想・結末【会社でイジメ?大人になっても起こり得る怖い事象】

リベンジ・カメラ 社内仕置き人
作者名 :和田海里
3話未完結

 

こんにちは!
「リベンジ・カメラ 社内仕置き人」1話を読みました。

 

 

この話は社会人イジメを描いています。

 

 

 

大人になってもイジメはあるのか!?

 

 

イジメと言えば学生の頃のように感じます。

 

 

良い大人がイジメをするのか?と思うけど、
実際にあるから怖い所です。

 

 

ニュースなどでも取り上げられていましたしね…。

 

 

 

この漫画も勤め先でターゲットにされた
女性がイジメに合う話。

 

 

そこまで陰険ではないですが、
見る人から見れば気持ちよいものではなりません。

 

 

 

そんな、
イジメのターゲットにされた女性を
主人公が切り札を出して助けるという話になっています。

 

 

話の結末はスッキリした内容なので、
読みやすくて良いかもしれません。

 

 

「リベンジ・カメラ 社内仕置き人」
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
「リベンジカメラ」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

リベンジ・カメラ 社内仕置き人1話のネタバレ

IT大手企業「オニキス」に勤めるさつき。

 

 

そこに出社する人達は見た目から
華やかだ。

 

 

しかし、プログラマーのさつきは
そうでもなかった。

 

さつきはゲーム事業部に配属されていた。

 

 

そして、
この前発売したゲームが大ヒットしたのだ!

 

 

「差し入れです~」

 

 

そこに現れたのが、
マーケティング部の望月瑶子さん。

 

 

望月さんは美人で部長からも
気に入られている人だった。

 

 

 

ゲームがヒットしたことで、
差し入れを持ってきたのでした。

 

 

会社でイジメ?大人になっても起こり得る怖い事象

ニコニコしながら愛想を振りまく望月さん。

 

 

 

それを見てさつきは、

 

 

「絶対ヒットしない」

 

 

そう言っていたのに…。

 

 

ゲームが発売される前
望月さんはこのゲームは絶対にヒットしない。

 

 

そう言っていました。

 

しかし、
今は手のひらを返したように
態度が変わる。

 

 

それが面白くないさつき。

 

 

そして、
望月さんはさつきにだけ
差し入れを渡さず去っていきます。

 

 

そのあからさまな態度にもイラっとする
さつきなのでした。

 

リベンジ・カメラ 社内仕置き人1話の結末

その日、
さつきは昼ご飯を食べに社内食堂へ。

 

 

「ゲッ!!」

 

 

 

すると、望月さんもお昼を食べていたのです。

 

 

望月さんは数名の女性社員と一緒に
お昼を食べ、楽しそうでした。

 

 

近くに座ってさつきもお昼を食べ始めると…。

 

 

望月さんは社内にある自販機ではなくて、
会社の隣のカフェラテが飲みたい。

 

 

そう言います。

 

 

そして、隣にいた大西さんがそのカフェラテを
買いに行くように仕向けていたのです。

 

まさに、

 

 

学生時代のあんぱん買ってこい!

 

 

みたいなノリで大西さんはカフェラテを急いで
買いに行きます。

 

 

それを見たて望月さんはクスクス笑っていたのです。

 

 

『わざとやっている』

 

 

 

そう思ったさつきは、
望月さんに注意しようとすると…。

 

リベンジ・カメラ 社内仕置き人1話の感想

イジメは学生時代で終わりではなく、
大人になってもある話です。

 

 

この漫画に出てくる大西さんは、
望月さんにイジメのターゲットに
されていました。

 

 

しかし、正義感の強いさつきの
おかげで望月さんをギャフンと
言わせることが出来る!

 

 

そのギャフンと言われる方法は、
この『リベンジカメラ』というタイトル
その物だと思いました。

 

 

これにはスッキリしますよ。

 

 

『リベンジ・カメラ 社内仕置き人』は
BookLive!で220円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『リベンジカメラ』と検索してください。