トモダチ卒業式2話のネタバレと感想・結末【骨壺をプレゼントに?結婚祝いが怖すぎる】

トモダチ卒業式
作者:桜井美也
3話未完結

 

こんにちは!
『トモダチ卒業式』2話を読みました。

 

 

この話は1話須賀への復讐の続きです。

 

 

そして、2話では、桜子がイジメの復讐として、
須賀へ骨壺をプレゼントします。

 

 

それも結婚祝いのプレゼントとして。

 

 

 

なぜ骨壺を送られたのかというと…。

 

 

須賀は昔、
同級生のモエに中絶させた
経験がありました。

 

 

そのことを知っていた桜子は、
須賀へ陰険な仕返しをしたのです。

 

 

それにしても、
結婚なのに、骨壺プレゼントって気味悪いというか
怖いですよね…。

 

 

『トモダチ卒業式』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『トモダチ卒業式』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

トモダチ卒業式2話のネタバレ

須賀は桜子から嫌がらせのメールを
受けていました。

 

 

そのメールには写真が添付されていて、
同級生のモエを妊娠させてしまった時の
写真でした。

 

 

須賀はその写真を見ると焦って、
小泉先生に連絡をします。

 

 

西ノ宮桜子の連絡先を教えて欲しいと…。

 

 

すると、小泉先生は西ノ宮桜子と須賀が
連絡を取ることを良く思いませんでした。

 

 

そして、連絡先を
教えてはくれなかったのです。

 

 

それから2週間桜子から
連絡がありませんでした。

 

 

不安はありつつ、
須賀の結婚の話は進んでいきます。

 

骨壺をプレゼントに?結婚祝いが怖すぎる

須賀は今幸せでした。

 

 

それは、勤め先の専務の娘でもある香苗と
婚約できて、来春結婚式を挙げる予定だったから。

 

 

そして、専務の娘でもある、
香苗と結婚できれば、須賀の人生も上々で
あることは間違えなかったのです。

 

 

その日須賀は、香苗の父親と一緒に
食事をする約束をしていました。

 

 

須賀はショップ店員で、
その日”シラハラモエ”という
お客がワンピースを取に来る予定でした。

 

 

 

シラハラモエとは須賀が昔妊娠させた同級生です。

 

 

そんなこともあり、
ハラハラしていると、シラハラモエは
既にワンピースを引き取りに来た。

 

 

そう、他のショップ店員から聞かされます。

 

トモダチ卒業式2話の結末

須賀はそのことで、ホッとする。

 

 

そして、
モエもきっとわかってくれたんだろう…。

 

そう思います。

 

 

一方、須賀のお店に向かおうとする
婚約者の香苗の前に一人の女性が現れます。

 

 

その女性は、香苗と同じワンピースを
着ていました。

 

 

そして、西ノ宮桜子と名乗る。

 

 

手には骨壺をもって…。

 

トモダチ卒業式2話の感想

これから幸せになろうとしている須賀の元に
現れた西ノ宮桜子。

 

 

そして、
桜子はこの2話で須賀に陰険な
仕返しをします。

 

 

しかも、須賀自身で自滅するように
仕向けていきます。

 

 

結婚祝いに骨壺は本当に気味が悪かったです。

 

 

 

「トモダチ卒業式」はBookLive!で110円
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『トモダチ卒業式』と検索してください。

 

 

トモダチ卒業式3話のネタバレと感想・結末【親友が敵?10年ぶりに送られてきたメール】

2020.12.22