強気なデブ醜女のネタバレと感想・結末【義父との同居回避する方法?そのやり方が気持ち悪すぎる…】

強気なデブ醜女
作者名 :真田魔里子
1巻完結

 

こんにちは!
「強気なデブ醜女」を読みました。

 

 

この話は全部で5部作となっています。

 

強気なデブ醜女
・強気なデブ醜女
・クレオパトラの鼻
・鏡よ鏡よ鏡さん
・デブガール
・悲しくて…やがておかしい

 

そのうちの『強気なデブ醜女』です。

 

 

この話はセレブ妻のお金の執着心と
義父との同居回避の方法が描かれていました。

 

 

しかし、そのやり方は普通じゃない。

 

 

そもそも、
なぜ今まで別居していた義父と
同居することになったのかというと…。

 

 

夫の年収が下がったからです。

 

 

そこで、妻が考えたのは、
まさに詐欺ではないか?

 

 

浮気よりも酷い話でした。

 

 

このセレブ妻の最優先は、
きっとお金なのだと思います。

 

 

『強気なデブ醜女』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『強気なデブ醜女』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

強気なデブ醜女のネタバレ

かれんは月1回行われるプチセレブ会に
出ていました。

 

 

料理教室で知り合ったセレブな
女友達3人。

 

 

 

夏休みどうすごす?

 

 

という話に、

 

 

『ドバイにいる夫に会いに行く』

 

 

『イタリア旅行へ…』

 

 

 

『私はパリにスイーツを』

 

 

いかにも金持ち!という会話をする。

 

 

それを見ていた一般人は、
羨ましがるのでした。

 

 

義父との同居回避する方法?そのやり方が気持ち悪すぎる…

かれんは周りが羨ましがるその視線が
好きでした。

 

 

プリセレブ会も終わり
家に帰ると、電話が鳴ります。

 

 

電話に出ると、義父からなのでした。

 

 

義父はかれんに、

 

 

どこに行っていた?

 

 

子供はまだなのか!?

 

 

など口うるさい。

 

 

かれんはそんな義父の話を聞き流し、
早々に電話を切るのでした。

 

強気なデブ醜女の結末

年収1200万稼ぐ夫。

 

 

そして、何不自由ない生活。

 

 

しかし、唯一の悩みは近所に住む義父だった。

 

 

義母はすでに他界し、
今は一戸建てに住む義父。

 

 

資産もそこそこ持っている。

 

 

しかし、いちいち口出ししてくる所が
かれんは気にくわなかった。

 

 

「ただいま~」

 

 

夫が帰って来ると、
かれんは義父から子供を作れ!と
言われたことを言います。

 

すると、
夫は子供なんかいらない。

 

 

かれんは自分のことだけを
見ていればいい。

 

 

そう言います。

 

 

夫はマザコン気質があって、
母親はもういない。

 

 

そんなこともあり、
かれんにベッタリだったのです。

 

 

そんな中、
夫の年収が600万に下がり、
義父から同居をせまられると…。

 

強気なデブ醜女の感想

お金に執着し、
今のこの生活を維持したいがために、
かれんがした行動は、もう犯罪レベル?じゃないか!?

 

と思いました。

 

 

ある意味、詐欺に近いものがあると思いました。

 

 

しかし、最後は衝撃的でした。

 

 

「強気なデブ醜女」はBookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『強気なデブ醜女』と検索してください。