SNSに愛されたい女たち#彼の威を借る女狐のネタバレと感想・結末【社内恋愛のリスク?いつでも嫉妬に駆り立てられるかも!?】

SNSに愛されたい女たち
#彼の威を借る女狐
作者:縛
1巻完結

 

こんにちは!
SNSシリーズ縛先生の
「SNSに愛されたい女たち#彼の威を借る女狐」を読みました。

 

 

社内恋愛って、
その人の『良い面』、『悪い面』
両方見れて良いとは思いますが、
リスクもありますよね。

 

 

『別れた後、気まずい』

 

 

『他の女性社員と仲良く話していると不安になる』

 

 

など色々あると思います。

 

 

この漫画はそんな社内恋愛の末、
別れた話が描かれいます。

 

 

その原因は、彼氏ではなく彼女の方。

 

 

彼氏が他の女性社員と
仲良く話しているのを見て不安になる彼女。

 

 

こういった事はよくありそうな話です。

 

 

そんな嫉妬で彼女は嫌な女へと変貌する?

 

 

「SNSに愛されたい女たち」
無料お試し読みはコチラ
↓    ↓   ↓
>>>BookLive!
「SNSに愛されたい女たち」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

SNSに愛されたい女たち#彼の威を借る女狐のネタバレ

私は誰もが認める、キラキラOL。

 

 

自分でそう思っている青山キョウコ。

 

 

今日も仕事をこなしていた。

 

 

「パワハラが…」

 

 

そんな中、他の女性社員が噂話をしていました。

 

 

それは、隣の課でパワハラがあったこと。

 

 

新入社員がターゲットにされて、
揉めている。

 

 

そんな話でした。

 

 

その噂話を隣で聞いていたキョウコは、

 

 

「被害者ヅラする奴がいる」

 

 

自分が原因なのに、
被害者ヅラする奴がいるよね~。

 

 

とその新入社員のことを悪く言うのでした。

 

 

それを聞いた女性社員達が、
最近青山さんは調子に乗っている。

 

 

そう小さな声で言うのでした。

 

社内恋愛のリスク?いつでも嫉妬に駆り立てられるかも!?

女性社員が調子に乗っている。

 

 

と、言うのはキョウコは
同じ部署のチーフ ナオトと
付き合っていたからだ。

 

 

チーフは仕事が出来てイケメン。
女子社員の憧れの人だったのです。

 

 

そして、
キョウコ自慢の彼氏だった。

 

 

 

キョウコとナオトが
付き合うキッカケになったのが、
ナオトが中途入社した時だった。

 

 

仕事優先にしすぎて彼女に振られたばかりのナオト。

 

 

そんな落ち込んでいるナオトを
キョウコは励まします。

 

 

そして、それがキッカケでキョウコはナオトの彼女になった。

 

SNSに愛されたい女たち#彼の威を借る女狐の結末

「ちょっとよろしいですか?」

 

 

後輩のユカがキョウコにわからない
所を聞いてきます。

 

 

そんなユカにキョウコは丁寧に教える。

 

 

『頼られるって大変~』

 

 

キョウコのSNSには後輩から頼られるの大変。

 

 

私がいないと何にも出来ないんだから!

 

 

そんな投稿をします。

 

 

そんな、ユカがのちのち、
キョウコに反感を買うことになります。

 

 

それは、チーフナオトのことで…。

 

SNSに愛されたい女たち#彼の威を借る女狐の感想

社内恋愛になると、
彼氏と他の女性が話す所も
良く見るようになると思います。

 

 

そんなことから、嫉妬もあるかもしれません。

 

 

しかし、この漫画のように、
嫉妬のせいであからさまに態度を変えるとかは、
ちょっと違うかな…。

 

 

と思います。

 

 

女の嫉妬は怖いですね…。

 

 

『SNSに愛されたい女たち』はBookLive!で165円
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『SNSに愛されたい女たち』と検索してください。

 

 

 

SNSに愛されたい女たち#私だけが知ってるのネタバレと感想・結末【親友って何?すべてを知ってなくちゃ気が済まない女】

2020.12.09