ワタシはいいの、ワタシはね2巻のネタバレと感想・結末【人によって態度がコロコロ変わる八木に、荒川が物申す?】

ワタシはいいの、ワタシはね
作者名 :nev
3巻未完結

 

こんにちは!
「ワタシはいいの、ワタシはね」2巻を読みました。

 

 

この2巻を読んでスッキリしました。

 

 

それは、八木さんにビシッ!と言う人が現れたからです。

 

 

 

私はいいけど、あなたはダメ!

 

 

人によって態度が違う。

 

 

そんなスタイルで働いている八木さん。

 

 

しかし、新しく入社してきた荒川さんに
ビシッ!と言われちゃうんです。

 

 

これには、スッキリ。

 

 

八木さんはイケメンの荒川さんに
媚びを売るのか?と1巻を読んで思ったけど、
意外な展開に面白くなってきました~!

 

 

「ワタシはいいの、ワタシはね」
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
「ワタシはいいの」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

ワタシはいいの、ワタシはね2巻のネタバレ

「今日からお世話になります」

 

 

企画マーケティング部に荒川正純が入社してきます。

 

 

荒川さんは今までマーケティング部系の
コンサルタントをしていました。

 

 

更に、メディアに出たり本も出版している。

 

 

そんな凄い人がなぜIWA家具に入社してきたのか?

 

 

それは、
倉田課長が熱心に勧誘したから
なのだった。

 

 

あまりのイケメンに、
女子社員も頬を赤らめて荒川さんの挨拶を
聞いていました。

 

人によって態度がコロコロ変わる八木に、荒川が物申す?

「ちょっと来てもらっていい?」

 

 

八木さんは美波を呼びます。

 

 

八木さんの所には倉田課長と荒川さんが
いました。

 

 

そして、倉田課長は言います。

 

 

海外で爆発的に売れている商品を独占販売
する権利を獲得したい。

 

 

その大きなプロジェクトチームに
八木、荒川、岸本(美波)でお願いしたいと…。

 

 

美波は入社1年目で大きなプロジェクトを
任され嬉しくなります。

 

 

そして、2人の足を引っ張らないようにしないと…。

 

 

そう思うのでした。

 

ワタシはいいの、ワタシはね2巻の結末

一緒のプロジェクトチームであることから、
荒川さんと働くことが多くなります。

 

その中で、
八木さんは荒川さんには優しく、
美波には風当りが強い。

 

 

態度の違いは歴然でした。

 

 

「ちゃんとした格好してきてね」

 

 

 

明日はクライアントと商談予定。

 

 

八木さんは美波に、
白いシャツにスーツと
就活生みたいな格好してこないでね。

 

 

 

そう話すのでした。

 

 

美波は悩んだあげく、
ピンクのシャツにパンツで
出社します。

 

 

すると、八木さんは

 

 

ピンクのシャツはアウト~!

 

 

と出社してスグ言われます。

 

 

アポまで着替えてこいとまで言われます。

 

 

しかし、
その日荒川さんもピンクのシャツを
着ていたのです。

 

 

そんな荒川さんには…。

 

ワタシはいいの、ワタシはね2巻の感想

私(八木)はいいけど、美波はダメ。

 

 

みたいな態度をずっと側で見ていた荒川さん。

 

 

そして、黙っているのではなく、
八木さんにビシッ!と言ったのです。

 

 

ここは、かなりスッキリしました。

 

 

荒川さんみたいに、
こんな風にハッキリという人って
なかなかいないと思います。

 

 

本当にスッキリした2巻でした。

 

 

八木さんこの後どうするのだろう?(笑)

 

 

続きが気になる所です。

 

 

「ワタシはいいの、ワタシはね」はBookLive!で
220円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『ワタシはいいの』と検索してください。

 

 

 

ワタシはいいの、ワタシはね3巻のネタバレと感想・結末【注意されたから会社休みます!?は有りなのか?】

2020.12.07