ワタシはいいの、ワタシはね1巻のネタバレと感想・結末【ミスを部下に擦り付ける?こんな人上司はあり得ない!?】

ワタシはいいの、ワタシはね
作者名 :nev
3巻未完結

 

こんにちは!
「ワタシはいいの、ワタシはね」1巻を読みました。

 

 

『自分のミスを部下に擦り付ける上司』

 

 

こんな上司会ったことがありますか?

 

 

意外とこういった経験をしたことが
ある人もいるんじゃないか!?

 

 

と感じています。

 

 

この「ワタシはいいの、ワタシはね」1巻では、
自分のミスを新入社員に擦り付ける上司が登場。

 

 

しかも、
その上司は自分のミスを認めず、
部下に謝りもしない。

 

 

自分はいいけど、あなたはダメだよ!

といった感じの上司に嫌悪感を抱く部下が描かれています。

 

 

意外とこういった上司
身近にいたりして…。

 

 

「ワタシはいいの、ワタシはね」
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
「ワタシはいいの」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

ワタシはいいの、ワタシはね1巻のネタバレ

岸本美波はスーツを来て
IWA家具に面接に来ていました。

 

 

「御社で働くことが私の夢でした」

 

 

美波は学生時代に、
このIWA家具を利用していました。

 

 

安くて一人でも組み立てやすい。

 

 

しかも、デザインも良い。

 

 

そんなことから、
このIWA家具で働くことを夢見ていました。

 

 

IWA家具での面接官に好感を抱かれ、
美波は晴れて入社出来ることになったのです。

 

ミスを部下に擦り付ける?こんな人上司はあり得ない!?

1年後、美波はIWA家具の企画マーケティング部に
配属になります。

 

 

「教育係りを務めさせて頂きます」

 

 

この時、教育係りの八木夕美と初めて出会います。

 

 

八木はワイシャツにスカートとおしゃれな服装に
見た目も美人。

 

 

いかにも仕事できそうな!キャリアウーマンといった感じです。

 

 

美波は八木に挨拶をすると、
あまりにもキラキラしている八木さんを見て、
八木さんのようになりたい!

 

 

と目を輝かせるのでした。

 

 

八木さんと一緒に課長へ挨拶、
その後研修のために会議室に
向かおうとした時…。

 

 

「遅れてすみません」

 

 

子供を小児科に連れていって、
予定より遅れました。

と、謝りながら入ってきた女性社員がいました。

 

ワタシはいいの、ワタシはね1巻の結末

八木さんはその社員を見ながら…。

 

 

「時間通りにくるのが社会人の常識だから!」

 

 

そう美波に言います。

 

 

美波はそれって…さっきの女性のこと?

 

 

子供さんがいても会社は厳しいだな…。

 

 

新人の私は怒られないように
気を付けないと。

 

 

そう思います。

 

 

そして、早く八木さんのように
なりたくて、バリバリ働くぞ!

 

 

 

と気合十分だったのですが、
その2ヶ月後、美波は八木さんの
意外な所に気が付き始めたのです。

 

 

それは…。

 

ワタシはいいの、ワタシはね1巻の感想

このワタシはいいの、ワタシはね1巻では、
自分のミスを部下のせいにする上司が
描かれていました。

 

 

そして、認めないどころか、謝りもしない。

 

 

これは、ちょっと許せないですね…。

 

 

自分のミスは自分のミスですよ。

 

 

この後、イケメン社員が美波の部署に配属され、
八木さんがどう変わるのか楽しみです。

 

 

「ワタシはいいの、ワタシはね」はBookLive!で220円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『ワタシはいいの』と検索してください。

 

 

ワタシはいいの、ワタシはね2巻のネタバレと感想・結末【人によって態度がコロコロ変わる八木に、荒川が物申す?】

2020.12.04