ブス嬢・百華無双1巻のネタバレと感想・結末【人生絶望した女!?それを快楽へと繋げるテクニック?】

ブス嬢・百華無双
~私の肉で眠りなさい~
作者:葵井りょう
3巻未完結

 

 

こんにちは!
「ブス嬢・百華無双~私の肉で眠りなさい~」1巻を
読みました。

 

 

この漫画を読むとスッキリした快感になりました。

 

 

この「ブス嬢・百華無双~私の肉で眠りなさい~」1巻では
男に騙され、風俗店に売られた女が描かれています。

 

 

『もうダメだ…』

 

 

人生絶望した女性だが、
一人の風俗嬢 百華と出会って
その方向性は変わっていく。

 

この百華さんと出会って、

 

 

『逆境をチャンスに変える。』

 

 

『スパッと悩みを断ち切る。』

 

 

『ここで負けるな!』

 

 

と言われているようで…。

 

 

本当につらい時に、
こんな人と出会えたらどんなに
良いだろう…。

 

 

と読んでいて思いました。

 

 

とにかく、スッキリ快感を得られる話でした。

 

 

『ブス嬢・百華無双~私の肉で眠りなさい~』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『ブス嬢・百華無双』と検索してください。
※登録無料

 

ブス嬢・百華無双~私の肉で眠りなさい~1巻のネタバレ

「今すぐ会わせてくれ!」

 

 

百華が勤める夜のお店。

 

 

今日はいつになく、
騒がしかった。

 

 

スーツを着た金持ちそうな
中年の男は、百華に会わせてほしい!

 

 

 

そう言うと、
受付の男に札束を
渡そうとするのでした。

 

 

しかし、受付の男は、
百華との予約は半年先…。

 

 

そう言います。

 

人生絶望した女!?それを快楽へと繋げるテクニック?

百華はツカツカとスーツの
男の前まで歩いてくると…。

 

 

『ムッチ…』

 

 

男の顔面を肉厚な手で、
押えつける。

 

 

百華はお世辞にもスタイルが良い
体とは言えない。

 

 

 

どちらかというと太っている。

 

 

しかし、
それをカバーするかのような
存在感に圧倒されてしまう。

 

 

百華は言います。

 

 

予約なしで、
自分と一緒にいるには、
この札束だけでは足りないと…。

 

ブス嬢・百華無双~私の肉で眠りなさい~1巻の結末

百華が勤める夜の総合商社は、
お客一人一人にあったサービスを
提供するお店。

 

百華はお金でどうこうではない。と話します。

 

 

私に救いを求める人を愛したい。

 

 

そう言う百華は、
人気絶頂NO1嬢だったのです。

 

 

そして、その日、
新しく店に入った女の子に、
指導をする予定でした。

 

 

その女の子は、
彼氏に騙されて、
この夜のお店で働こうと
していました。

 

 

そんな彼女に百華は…。

 

ブス嬢・百華無双~私の肉で眠りなさい~1巻の感想

百華は女から見ても、
カッコいいし、素敵な人です。

 

 

救いを求める人だけを愛したい。

 

 

という百華。

 

 

その意味をこの1巻を読むことで
わかりました。

 

 

お金よりも心?

 

 

とにかく、百華さんは強くて
ある心が美人な女性です。

 

 

『ブス嬢・百華無双~私の肉で眠りなさい~』
はまんが王国で200円で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みも出来るので、
良かったら読んでみてください。

 

 

まんが王国はコチラです。
『ブス嬢・百華無双』と検索してください。

 

 

 

ブス嬢・百華無双2巻のネタバレと感想・結末【レスで苦しむ妻?その解決法を百華が伝授!?】

2020.11.11