親友は悪女12巻のネタバレと感想・結末【真奈の勝利?妃乃との意外な最終回を迎える!?】

親友は悪女
作者:和田依子
12巻完結

 

こんにちは!

 

 

「親友は悪女」12巻 最終巻になります。

 

 

真奈にとって親友!?でもあり、
悪女の妃乃。

 

 

東雲さんを奪う計画と
自分の悪事がすべてバレてしまった妃乃。

 

 

もう、友達関係は終わった…。

 

 

普通なら終わらせるはず!?

 

 

と思うのですが、
最終回は意外な結末を
迎えていました。

 

 

私の中では、
妃乃が転落して終わるのか!?

 

 

と、思っていたけど、この12巻は
そうは終わらせない。

 

 

ある意味、
真奈の勝利なのかもしれません…。

 

 

屈しない妃乃を友達と思わせたこと!

 

 

そして、この12巻では
妃乃が悪女である根源も描かれています。

 

 

「親友は悪女」
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
「親友は悪女」と検索してください。

 

親友は悪女12巻のネタバレ

妃乃は真奈の家にいました。

 

 

そして、衰弱している妃乃に
真奈はスープを出します。

 

 

「バカなの?」

 

 

妃乃は酷いことをされたのに、
親切にする真奈がどこまでバカなのか?

 

 

そう怖い口調で話すのでした。

 

 

体を心配する真奈を
ウザがる妃乃。

 

 

更に、まだ友達と言う真奈に偽善者。

 

 

とも言うのでした。

 

真奈の勝利?妃乃との意外な最終回を迎える!?

妃乃は言う、

 

 

友達というなら東雲さんを頂戴!

 

 

それが出来ないなら、
友達なんてその程度のもん。

 

 

そんな事を言います。

 

 

友達だろうと、
彼氏までは渡せない。

 

 

妃乃は感覚がズレている。

 

 

そう真奈は話します。

 

 

真奈と妃乃が気持ちをぶつけ合っている中、
東雲と橋井が真奈の自宅まで来ていました。

 

 

それは、
妃乃が真奈の自宅にいると
聞いていたからです。

 

 

妃乃に会ったら、怒りで冷静でいられるか
自信がなかった東雲さん。

 

そこで、
橋井に頼んで一緒に
ついてきてもらったのです。

親友は悪女12巻の結末

東雲さん達が真奈の自宅の前まで来ると…。

 

 

「ガッシャーーン」

 

 

自宅から大きな音がします。

 

 

東雲さんと橋井が急いで家の中に入ると…。

 

 

「わからず屋!!」

 

 

真奈は妃乃とつかみ合って
ケンカしていたのです。

 

 

「なんでわからないの!」

 

 

妃乃が人に嫌なことをしてばかりしていては、
自分自身が幸せになれない。

 

 

なぜそれがわからないのか!?

 

 

そう泣きながら話していました。

 

 

そんな真奈に対して妃乃は高校時代を
思い出す。

 

 

それは…。

 

親友は悪女12巻の感想

最後は意外な終わり方をしていたました。

 

 

友達って親友って何なのかな…。

 

 

ってこの12巻を読んで思いました。

 

 

結局、友達が終わる時って、
その人自身があの人はもう友達じゃない。

 

 

と思った時なのでしょうか。

 

 

ここまでされても、
友達でいれる真奈もスゴイです。

 

 

しかし、
妃乃は真奈のことを友達と
思っていたのかもしれませんね…。

 

 

 

「親友は悪女」はBookLive!で200円
で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『親友は悪女』と検索してください。