笑顔でたかる女のネタバレと感想・結末【損得勘定のある友人!?本当の友達って?】

笑顔でたかる女
~「おごってぇ~」って自分から言う!?~
作者:ながの桃子
1巻完結

 

こんにちは!
『笑顔でたかる女 ~「おごってぇ~」って自分から言う!?~』
を読みました。

 

 

このタイトルを読むと、
ただタカる女なのかと思ったら、
主人公の想いなども描かれていてとても
興味深い話でした。

 

 

所で、

 

 

『友達って何なんでしょうね…』

 

 

損得勘定がある場合は、
友達とは呼ばないのでしょうか?

 

 

しかし、少なからず友達関係って、
損得勘定で成り立っている気がします。

 

 

それは、
友達から何かをもらった場合、
また別の時に何かをお返しする。

 

 

これは、
ごくごく普通に行われていること
だと思います。

 

 

しかし、もし、あなたが友達に
何かをあげても何も返ってこなかったら、

 

 

あなたはどんな気持ちになりますか?

 

 

いつもあげてばかりな気がする。

 

 

あげすぎだから、もうあげないしよう。

 

 

となるかもしれません。

 

 

逆にもらい過ぎても、
お返ししないといけない!と
思ってしまいます。

 

 

 

意外とそういったやり取りで関係が
保たれている事に気が付きます。

 

 

この漫画の内容もそんな感じで、
友達に何かをあげている。

 

 

ランチもいつもおごっている。

 

 

しかし、彼女から何一つお返しがない。

 

 

そんな付き合いを続けているうちに、、
友達に金づるにされているかも!?

 

 

とモヤモヤした気持ちになる話です。

 

 

そんな友達だけど、
今も付き合い続けている主人公。

 

 

その理由は、
主人公の想いにあったのです。

 

 

『笑顔でたかる女 ~「おごってぇ~」って自分から言う!?~』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『笑顔でたかる女 』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

笑顔でたかる女 ~「おごってぇ~」って自分から言う!?~のネタバレ

心から信頼できる友達。

 

 

こういった人は、
人生の中でそうできるもんじゃない。

 

 

40代後半にして、
主婦の春代は心から信頼できる友人が
出来たのでした。

 

 

その人は美沙。

 

 

美沙とは、カルチャーセンターの講座で
出会ったのがキッカケでした。

 

 

美沙は明るく、
何をやっても器用な人でした。

 

 

そんな美沙の周りには
いつも人が集まっていました。

 

 

春代は美沙を見て、
あんなに社交的なら良いのに…。

 

 

自分は引っ込み思案な所があったから、
美沙が輝いてみえたのです。

 

 

損得勘定のある友人!?本当の友達って?

「ウチと近いんだって…」

 

 

美沙は春代と家が近いみたいだよ。

 

 

と話しかけてきます。

 

 

それが、キッカケに、
春代と美沙は良く話すようになって
いきました。

 

 

春代は美沙に話しかけられたことが
とても嬉しかった。

 

 

 

しかし…。

 

 

 

「考えてくれた?」

 

 

美沙は保険外交の仕事をしていて、
春代に保険を進めてくるようになります。

 

 

しかし、春代は保険はお断りし、
入りませんでした。

 

 

保険は何度も進められたけど、
その都度春代は断る。

 

 

そのうち、
美沙は春代に保険の
話をしなくなりました。

 

 

不思議に思った春代は、
カルチャーセンターに通う
他の人に話を聞いてみる。

 

 

すると、美沙は保険の外交を
辞めた。と聞くのでした。

 

 

更に、美沙は仕事が長続きしない人。

 

 

そう皆は話します。

 

笑顔でたかる女 ~「おごってぇ~」って自分から言う!?~の結末

そんな悪い噂を聞く中で、
美沙が来るとやっぱり”パァ~”と
周りが明るくなります。

 

 

そして、
美沙が笑顔で話しかけてくると、
少しの不信感など忘れてしまう程だったのです。

 

 

「お茶でもどう?」

 

 

カルチャーセンターの講座が終わった後、
皆でお茶に行こう!

 

 

そんな流れになります。

 

 

しかし、美沙は…。

 

 

「仕事があるから!」

 

 

美沙は仕事を掛け持ちしているようで、
カルチャーセンターの講座が終わると、
そのまま、走りさってしまうのでした。

 

 

後日美沙と会った時、
彼女は借金を抱えていることを
春代に打ち明ける。

 

 

更に、家が近いということで、
美沙は春代の家に遊びに来るようになります。

 

 

不信感はあるものの、
美沙といる時間は春代にとって、
普段の生活を忘れるほど、
楽しい時間だったのです。

 

 

しかし、美沙の行動はダンダンエスカレート
していく…。

 

笑顔でたかる女 ~「おごってぇ~」って自分から言う!?~の感想

友達って、
自然と物のやり取りやお返しなどして、
損得感情が成り立っていると思います。

 

 

 

しかし、この主人公がランチをおごったり、
物をあげても美沙からは一度もお返しがない。

 

 

 

それ以外は、
友達の愚痴を言うわけでもなく、
他の主婦を見下すわけでもない。

 

 

何より一緒にいて楽しい!

 

 

友達といる時間と家族といる時間は
その楽しさが違います。

 

 

なんとなく、この漫画の主人公の
気持ちもわからないでもないかな?

 

 

と思う話でした。

 

 

この話は賛否両論に意見が分かれそうです。

 

 

「笑顔でたかる女 ~「おごってぇ~」って自分から言う!?~」
はBookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『笑顔でたかる女 』と検索してください。

 

 

 

アラフォー子供おばさんのネタバレと感想・結末【甥っ子に手を出す叔母!?ゾッとする真実に…】

2020.02.13