私の夫は冷凍庫に眠っている4巻のネタバレと感想・結末【亮をヤッ理由?夏奈との夫婦の溝と原因!?】

私の夫は冷凍庫に眠っている
作者:高良百・八月美咲
4巻未完結

 

こんにちは!
『私の夫は冷凍庫に眠っている』4巻を読みました。

 

 

殺したはずの夫が帰って来た!

 

 

その理由は何なのか?

 

 

それが気になった、
4巻まであっという間に
読んでしまった私です。

 

 

この4巻では、夏奈の想いが描かれていました。

 

 

 

そもそも、
なぜ亮(夫)を殺そうと思ったのでしょうか?

 

 

今まで読んできて、
何となく察しがつくと思いますが、
暴力です。

 

 

亮は、自分の気に入らないことがあると、
スイッチが入ったかのように、夏奈に暴力を
振るっていたのです。

 

 

そして、激しい感情の後は、
物凄く優しい…。

 

 

典型的なDV。

 

 

そして、なぜか今日も殺したはずの
夫に夏奈は抱かれるのです。

 

 

「私の夫は冷凍庫に眠っている」
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
「私の夫は冷凍庫に」と検索してください。
※登録無料

 

私の夫は冷凍庫に眠っている4巻のネタバレ

結婚したばかりは、
幸せだった夏奈と亮。

 

 

「いってきます~!」

 

 

亮は定職につくことはなかった。

 

 

日替わりでバイトのようなことを
していたのでした。

 

 

「学歴ないから…」

 

 

それが亮の口癖だった。

 

 

それでも、
最初はちゃんと仕事はするし、
夏奈の収入より多かった。

 

 

しかし、
そんな幸せが幸せじゃなくなったのは…。

 

 

亮が仕事を辞めて
家にいるようになったのが始まりでした。

 

亮をヤッ理由?夏奈との夫婦の溝と原因!?

亮はテレビに向かってゲームをしていた。

 

 

仕事から帰ってきた夏奈はは
台所のシンクにたまったお皿を見て…。

 

 

「洗い物くらい…」

 

 

洗い物くらいしてくれたらいいのに…。

 

 

そう言います。

 

 

すると、亮は夏奈に近づく。

 

 

『バチン!!』

 

 

手で夏奈の頬をいきなり叩きます。

 

 

 

そんな亮の顔は無表情で
怖い顔をしていました。

 

 

これが、暴力の始まりだったのです。

 

私の夫は冷凍庫に眠っている4巻の結末

あの日もそうだ…。

 

 

「はい!」

 

 

亮はニコニコしながら、
夏奈に近づく。

 

 

はいっと言って手を差し出します。

 

 

それは、夏奈が料理に使ったコンビーフの
鍵を貰うため。

 

 

亮はコンビーフの鍵を集めていました。

 

 

くるくる回して開けるヤツです。

 

 

夏奈は、そこらへんに置いたはず。

 

 

捨てちゃったかな?

 

と言うと…。

 

 

『ガン!!』

 

 

夏奈にコンビーフの缶を投げつける。

 

 

それが、頭に直撃します。

 

 

その後、鍵を探せと、
怒りのスイッチが入った亮は夏奈に…。

 

私の夫は冷凍庫に眠っている4巻の感想

この4巻では、
なぜ夏奈が夫 亮を殺したのか?

 

 

その理由が描かれていました。

 

 

その原因は、暴力だったのですが、
普通なら離婚を選択します。

 

 

しかし、夏奈は夫を殺した。

 

 

殺したいくらい、
憎かった?ということなのだろうか?

 

 

まだまだ謎だらけで続きが気になる所でした。

 

 

「私の夫は冷凍庫に眠っている」は
まんが王国で100円で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
「私の夫は冷凍庫に」と検索してください。