親友は悪女10巻のネタバレと感想・結末【妃乃の本性が暴露か!?慎しい女から悪女へ転落?】

親友は悪女
作者:和田依子
10巻未完結

 

こんにちは!
親友は悪女10巻を読みました。

 

 

9巻に引き続き、この10巻もスゴかったです…。

 

 

この10巻では、ついに、
妃乃の悪行がバレます。

 

 

90%くらいは妃乃の本性がバレちゃったんじゃないか!?

 

 

と感じます。

 

妃乃の作戦で、東雲さんハメられ、
ついに体の関係まで!?

 

 

弱みを握られてしまいました。

 

 

真面目な東雲さんだから真奈にその事実を
話すのも当然で…。

 

 

更に、妃乃は追い打ちをかけるように、
会社で2人がホテルに行った証拠写真を掲示する…。

 

 

完璧のような妃乃の作戦!

 

 

しかし、落ち度があったのです…。

 

 

「親友は悪女」
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
「親友は悪女」と検索してください
※登録無料・継続課金なし

親友は悪女10巻のネタバレ

妃乃と東雲さんはホテルをチェックアウトする…。

 

 

そして、自分も悪かったし、
東雲さんも被害者…。

 

 

そう言います。

 

 

「忘れるようにします…」

 

 

妃乃は控えめな態度で昨夜のことを
そう言うのでした。

 

 

「あやふやには…」

 

 

しかし、真面目な東雲さんは、
このことを”あやふやに”してはいけない。

 

 

ちゃんと責任は取るから!

 

 

そういうのでした。

 

妃乃の本性が暴露か!?慎しい女から悪女へ転落?

東雲さんと別れた妃乃の顔は晴れ晴れしていた!

 

 

やっとこの時がきた!と…。

 

 

その日は土曜日…。

 

 

そして、月曜日が来るのが楽しみで
ならない妃乃なのでした。

 

 

東雲さんは、休中に真奈に妃乃とのことを
包み隠さず話します。

 

 

真奈はショックでした。

 

 

2人の別れ話を聞きたくて、
妃乃は真奈のスマホを盗聴しようとする。

 

 

しかし、アプリのエラーが出て聞き取ることが
出来なかったのです。

 

 

でも、まぁ結果はわかっている!

 

 

そんな感じで月曜日を待ち遠しく思うのでした。

 

親友は悪女10巻の結末

『ひどい顔…』

 

 

妃乃は月曜日に出社してきた真奈の顔を
見て酷い顔!と喜びます。

 

 

その日、東雲さんは直行し社内にはいない。

 

 

妃乃は真奈と東雲さんの様子を聞くために、
女子更衣室で待ち伏せします。

 

 

「謝らないといけないことがあって…」

 

 

そして、妃乃は真奈に東雲さんのことを
謝らないといけない。

 

 

そう上目使いで話す。

 

 

そんな妃乃に真奈は怒るわけでもなく、
淡々と話します。

 

 

「別れてないから…」

 

 

真奈はまだ東雲さんとは別れていない。

 

そう話す。

 

 

すると、妃乃が…。

 

親友は悪女10巻の感想

東雲さんを落とすために、
どこまでも作戦を練る妃乃。

 

 

しかし、完璧のように思えた妃乃の
作戦には落ち度があったのです。

 

 

その落ち度のせいで、
妃乃の作戦は総崩れとなります。

 

 

この10巻は今までやりたい放題だった妃乃の
悪行が皆にバレてスッキリできる話でした!

 

 

「親友は悪女」はBookLive!で200円
で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。

 

 

 

親友は悪女11巻のネタバレと感想・結末【東雲に抱かれたはウソ?妃乃の作り話がバレた訳とは!?】

2020.08.05