SNSに惑う女たち(サバサバだから許してね)のネタバレと感想・結末【サバサバと無神経は紙一重?合コンでさっぱり女子を演じる同僚】

SNSに惑う女たち
作者名 :縛
3巻未完結

 

こんにちは!
SNSシリーズ「SNSに惑う女たち#サバサバだから許してね」です。

 

 

このSNSシリーズは、

 

 

『こんな人いるかもしれない…。』

 

 

と身近に感じる話が多いのです。

 

 

そして、今回は、
自称サバサバ女子の話。

 

 

『サバサバと無神経は紙一重』

 

かもしれません…。

 

 

『私サバサバして男っぽいから!』

 

 

『焼酎が好きだからオヤジっぽいんだよね…』

 

 

など、合コンで話すその女性。

 

 

しかし、本当は男にガッツいていて、
合コンだって誘ってないのに、
ついてきて…。

 

 

しまいには、合コンで良い男性がいないと、同僚に文句を言う始末!?

 

 

「私サバサバしているから、ハッキリいっちゃう」

 

 

こんな女性がいたらあなたは付き合えますか?

 

 

『SNSに惑う女たち』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『SNSに惑う女たち』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

SNSに惑う女たち(サバサバだから許してね)のネタバレ

その日マキは会社の同僚ヒナとハナ3人で
合コンに来ていました。

 

 

「自己紹介を…」

 

 

お相手の男性は3人。

 

 

自己紹介から!始めようと言ってきます。

 

 

マキはサッと手を挙げて、
じゃあ私が先に…。

 

 

と自己紹介を始めるのでした。

 

 

「サバサバしてるって言われる…」

 

 

マキは自分の名前を名乗ると、
サバサバしているって良く言われる。

 

 

そして、今回の合コンは同僚から誘われただけで、
よくわかっていないでついてきた。

 

 

そんな風に言うのでした。

 

サバサバと無神経は紙一重?合コンでさっぱり女子を演じる同僚

それを聞いていた同僚のヒナは、

 

 

『よく言う~』

 

 

そんな風に心の中で思います。

 

 

なぜなら、マキを合コンに誘った
覚えはないからです。

 

 

たまたま合コンの話をしていたヒナとユイ。

 

 

その話を聞いていたマキが
合コンなら参加してもいいけど?
と言ってきたのです。

 

 

「本当カワイイよね~」

 

 

ヒナとユイの自己紹介が終わると、
マキは2人のことをカワイイという。

 

 

そして、自分は男っぽいからと…。

 

 

それは、本心なのだろうか?
といった感じで…。

 

SNSに惑う女たち(サバサバだから許してね)の結末

男性のうちの一人 ミナトが、
さっぱりしている子話しやすくて好き。いいね!

 

とマキを見ながら言います。

 

 

そんなミナトに、
わかっているじゃん!と心の中で思うマキ。

 

「一番ないと思う」

 

 

そして、ユイとトイレで一緒に
なったマキは、ユイといい感じの
男性 マナブ。

 

 

マナブは3人の中で一番ない。

 

 

そういいます。

 

 

そういいながらも、
ユイにお持ち帰りされたら?

 

 

と嫌味なのか言ってくるのでした。

 

 

合コンの帰り際にミナトから連絡
先を聞かれたマキ。

 

 

その日からマキはミナトと連絡を
取り合うことになったのですが…。

 

SNSに惑う女たち(サバサバだから許してね)の感想

自称サバサバ女子というマキ。

 

 

さっぱりした性格。

 

男っぽいからモテない。

 

 

というアピールを合コンでする割には
男を狙っているマキ。

 

 

マキはサバサバを武器に、
モテようとしていたのです。

 

 

そんなマキの結末はちょっと怖いものでした。

 

 

こういった人が孤立するのかもしれません。

 

 

自分自身も当てはまる所があったので、
気を付けたい話でした…。

 

『SNSに惑う女たち』は
BookLive!で150円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『SNSに惑う女たち』と検索してください。

 

 

SNSに沈む女たち(みじめな女にさせないで)のネタバレと感想・結末【ひとりぼっちの恐怖!?友達は私の物?】

2020.04.08