ブラックガールズトーク11話のネタバレと感想・結末【自意識過剰女の葵!?憎めないその訳が面白い?】

ブラックガールズトーク
作者:マキノマキ
11話未完結

 

こんにちは!
「ブラックガールズトーク」11話を読みました。

 

 

この11話もこういった人いるいる!
と楽しみながら読ませてもらいました。

 

 

それは、自意識過剰過ぎる女 葵のことです。

 

 

彼女は奈緒の友人の後輩です。

 

 

「ほら!あの男性は私を見ていたでしょ?」

 

 

「最近、男性とよく目が合うんだよね!」

 

 

など、

自分はカワイイ!モテる!
と思っている女性が今回の話題の中心です。

 

 

しかし、なぜか憎めない…。

 

 

その理由は、
彼女は自意識過剰なんだけど、
上手くいなかいことが多いからです。

 

 

あの人、私のこと好きだよ!

 

 

と言っておきながら実は奥さんがいたりして…。

 

 

とにかく、大きく言っている割には
その結果がダメになることが多かったのです。

 

 

「ブラックガールズトーク」
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
「ブラックガール」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

ブラックガールズトーク11話のネタバレ

奈緒は友達の琴音の誕生日祝いにと、
皆で食事に来ていました。

 

 

今回のお店は、
普段よりも少し高めで
おしゃれな所だったのです。

 

 

集まったメンバーは琴音以外にも
奈緒の友人の美穂と琴音の後輩 葵がいました。

 

 

友達でもない葵がどうしてお祝い会に
参加しているのかというと…。

 

 

 

どうしても琴音のお祝い会に出たい。

 

 

とうことで、奈緒達の仲間に入ったのです。

 

 

そして、今回の少し高めでおしゃれなお店は
葵が予約を入れてくれたのです。

 

 

奈緒はそんな葵が予約を入れてくれたお店の
料理を美味しそうに食べる。

 

 

「喜んでもらえてよかった」

 

 

葵は美味しそうに食べる奈緒を
見てそういうのでした。

 

 

自意識過剰女の葵!?憎めないその訳が面白い?

葵はこのお店を紹介したかった。

 

 

そう話します。

 

 

「よく来るの?」

 

 

このお店によく来るのか?
と琴音が聞きます。

 

 

すると、2回目と答えるのでした。

 

 

更に
お店に来たのは2回目だけど、
すでに店員に覚えられている。

 

 

そう言うと、
店員の男性をチラッと見るのでした。

 

 

「わかっちゃうのかなぁ~」

 

 

葵は更に続ける、
それは、自分がモデルデビューしているから。

 

 

芸能人も良く来るお店だから、
そういった人をチェックしているのかも。

 

そんな風に話すのでした。

 

ブラックガールズトーク11話の結末

「彼私のこと好きですよ」

 

 

そして、何を言い出すのかと思ったら、
店員一人の男性が葵のことが好きみたい。

 

 

そう言い切るのです。

 

 

出会ってわずか30分。

 

 

そんなことを話す葵に奈緒は
引いてしまうのでした。

 

 

それを聞いていた、
琴音は

 

 

「普通の接客だと思うよ!」

 

 

バッサリと葵の言葉を切る!

 

 

そんな琴音に葵は、わかっていないなぁ~。

 

 

と話すと、”チラッ”と再び店員の男性を見る。

 

 

すると、店員の男性は葵の所に来て

 

 

「お待たせしました」

 

 

と注文を伺いにきたのでした。

 

 

そんな、店員の男性に葵が言った言葉は…。

 

ブラックガールズトーク11話の感想

自分はモテる!カワイイ!

 

 

モデルもしているし~。と自意識過剰の葵。

 

 

そんな彼女だが、
琴音がなぜ付き合っているのかというと…。

 

 

特に人の悪口を言うわけでも、
愚痴を言うわけでもない…。

 

 

更に、葵は大きな事を言うが、
それが失敗に終わることが多かったのです。

 

 

あんまり会ったことはないけど、
そんな人いたかもしれない…。

 

 

そう思いながら読んでいました。

 

 

「ブラックガールズトーク」は
BookLive!で100円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『ブラックガールズトーク』と検索してください。