SNSに沈む女たち(#上か下か)のネタバレと感想・結末【孤立する女の特徴?どこか人を見下している上司】

#上か下か【SNSに沈む女たち】
作者名 :小川まるに

 

こんにちは!
NINO小川先生の
「SNSに沈む女たち(#上か下か)」
を読みました。

 

 

この漫画を読んでちょっと怖くなりました。

 

 

やっぱり人間関係って難しいですね。

 

 

こんな人が会社で
孤立するのかもしれないと…。

 

 

それは部下や同僚を
上ランクなのか、それとも下ランクなのか?

 

ランクを付けをし、下と判断すると、
駒のように人を扱う女性が描かれていました。

 

確かに仕事をしていると色々ありますが、
それでも人を上とか下とか見下しているような上司がいたら
近づきたくないのは確かです。

 

 

そんな中、美人で仕事が出来る女性が
途中入社してきます。

 

 

その座を奪われそうになると?

 

 

『SNSに沈む女たち(#上か下か)』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『SNSに沈む女たち』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

SNSに沈む女たち(#上か下か)のネタバレ

『世の中はいつも上と下で分かれている。』

 

 

営業管理部チーフを務める真木香苗。

 

 

真木は仕事が出来るが、
周りにいる人を上か下かで判断していました。

 

 

そして、自分は上のランクにいる。

 

 

そう思っていたのです。

 

 

「あの…」

 

 

出社した真木の所に同僚の那須さんが
話しかけてきます。

 

 

それは、
取引先から来た請求書の
処理の仕方を教えて欲しい。

 

 

 

そうお願いしてくるのでした。

 

 

『使えないコマ』

 

 

 

真木は那須さんのことを
心の中でそう思いながら
そんな簡単なことを聞いちゃうの?

 

 

私ならわからなくても聞けない事だけど…。

 

 

と嫌味を言います。

 

 

そんな真木の態度にビクビクする那須さん。

 

 

そして、
真木は請求書の処理は自分がやるから、
那須さんが出来る仕事をして。

 

 

そう言うのでした。

 

孤立する女の特徴?どこか人を見下している上司

「ここに置きますね」

 

 

今度は部下のサエが真木から頼まれた
書類を修正し持ってきます。

 

 

「ありがとう~」

 

 

真木はさっきまでブスっとしていたのに、
サエが来るとニコニコ笑うのでした。

 

 

真木は人によって、
態度もコロコロ変えていたのです。

 

 

『上に立つって…』

 

 

そして、人の上に立つって大変…。

 

 

と思いながらフッと笑みを浮かべるのでした。

 

SNSに沈む女たち(#上か下か)の結末

「憧れちゃいます~」

 

 

その日はサエと他同僚とランチに
来ていました。

 

 

サエは真木のことをスタイルもいいし、
仕事もできるし、憧れちゃう。

 

 

 

そう話します。

 

 

真木はスタイルを保つために、
ジムやエステ、整体にも通って
いることを話すのでした。

 

 

サエは真木のようにそこまで
自分にお金をかけれない。

 

 

と話すと、あんた達と私は違う。

 

 

下のコマに自分と同じことが出来るはずがない。

 

 

そう心の中で思っていたのです。

 

 

そんな中、
真木と同じ営業管理チーフとして
花形さんが途中入社してきます。

 

 

花形さんは前職営業アシスタントをしていました。

 

 

しかし、
その優秀さから、
営業からの指名が殺到するほどの女性だったのです。

 

 

そんな、出来る女の登場によって真木は…。

 

 

SNSに沈む女たち(#上か下か)の感想

営業管理チーフという人の上に立つ仕事をしていた真木。

 

 

しかし、人によって態度が違うし、
部下や同僚をコマのように扱っていました。

 

 

そして、上に立つ人間は大変。

 

 

そう自意識過剰な所もあったのです。

 

 

しかし、仕事ができる花形さんが真木と同じ
営業管理チーフとして入社すると、
今までの雰囲気とは一変。

 

 

あっという間に他の社員からも親たわる花形を
見て真木は…。

 

 

人間関係色々ありますが、
真木のような人と花形さんのような人。

 

 

どっちが好かれるかは一目瞭然で、
真木のような人が会社などで孤立するのかも
しれない…。

 

 

『SNSに沈む女たち』は
BookLive!で150円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『SNSに沈む女たち』と検索してください。

 

 

 

SNSに沈む女たち(#女のシアワセ)のネタバレと感想・結末【ハイスペック婚の落とし穴?結婚が女の幸せとは限らない!?】

2020.04.08