少女転落~いつも誰かに見られている~14巻のネタバレと結末・感想【知らないおじさんが目の前に?怖いスマホアプリにご注意を!?】

少女転落
~いるも誰かに見られている~
作者:美咲りょう
14巻未完結

 

こんにちは!
『少女転落【いつも誰かに見られている】』14巻を読みました。

 

 

少女転落シリーズも14巻まできましたね。

 

 

現代の少女たちが抱えるような
悩みやトラブルを元に描いているこの漫画。

 

 

そして、
最後はトラップに引っかかり
転落していく少女の姿を描いています。

 

 

実際にありそうな内容だからこそ、
怖いものがありますよね…。

 

 

今回の14巻では、
スマホアプリを使った怖い話でした。

 

 

昔はスマホやアプリなんてなかったから、
電話などで友人と連絡取り合っていました。

 

 

しかし、
現在はGPS機能みたいに、追跡できる。
アプリがあったら…。

 

 

友達と待ち合わせするときも
便利ですよね!

 

 

もちろん、アプリ内で友達追加した
人のみですが…。

 

 

でも…これって本当に安全なのでしょうか?

 

 

気が付かないうちに、
スマホアプリのせいで事件に巻き込まれていたら!?

 

 

『少女転落【いつも誰かに見られている】』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『少女転落』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

少女転落~いつも誰かに見られている~14巻のネタバレ

『私を見ている』

 

 

こんな怖いスマホアプリがあるなんて…。

 

 

女子高生の宮下莉子はあるスマホアプリを
ダウンロードしていました。

 

 

それは、
友達の居場所がわかる追跡機能があるアプリ。

 

 

友達と待ち合わせするときは、
どこまで来ているのか?

 

 

遅刻しているときも、
どこにいるのか一目瞭然。

 

 

とても便利なアプリだったのですが…。

 

 

のちのち、このアプリの落とし穴に
気が付く莉子なのでした。

 

知らないおじさんが目の前に?怖いスマホアプリにご注意を!?

このアプリを
ダウンロードすることになったのは、
友達の紹介がもとでした。

 

 

『友達できるかな…』

 

莉子は高校生活1日目。

 

 

友達ができるか不安で教室に入ります。

 

 

すると…。

 

 

「その雑誌みせてーー」

 

 

とてもフレンドリーそうに、
話しかけているクラスの女の子を見かけます。

 

 

その子は三浦真由香とって、
明るくて元気な子でした。

 

 

「お昼一緒に食べよう」

 

 

そして、真由香は莉子を誘って
友達4人でお昼のお弁当を
食べよう。

 

そう、誘ってくれたのです。

 

 

『神様みたい…』

 

 

クラスで友達ができるか不安だった莉子は
真由香のことを神のようだ!

 

 

そんな風に思っていたのです。

 

少女転落~いつも誰かに見られている~14巻の結末

「便利なアプリがあるんだよー」

 

 

真由香なスマホを莉子に見せると、
そこには”Benly”というスマホアプリが
表示されていました。

 

 

”Benly”は待ち合わせするときに
とても便利なアプリ。

 

 

ダウンロードして登録すると、
友達追加した人のみ地図にアイコンが表示されます。

 

 

そして、友達がどこにいるのか、
すぐにわかるようになっていました。

 

 

「友達同士で位置共有する分には問題ない」

 

 

その時は莉子も一緒にいた友達も
そう思っていたのです。

 

 

そして、”Benly”に登録するのでした。

 

 

そんなある日、
莉子は真由子と他2人の友達と待ち合わせします。

 

 

一緒に買い物をしていると…。

 

 

「近くにいるのわかったから…」

 

 

真由香の男友達2人が”Benly”を使って
真由香が近くにいることを知って声を
かけてきたのです。

 

 

始めはそのことにびっくりした莉子。

 

 

しかし、だんだん”Benly”というアプリに
なれていきます。

 

 

そして、友達追加を承認していると…。

 

 

次第にこのアプリの落とし穴を知ることに。

 

 

それは、朝、莉子が学校へ行こうと自宅をでると…。

 

少女転落~いつも誰かに見られている~14巻の感想

友達の待ち合わせに便利だからと、
待ち合わせアプリ”Benly”に登録した莉子。

 

 

始めは友達だけだから、
いいか~。

 

 

と思って登録したアプリ。

 

しかし、そのアプリ内で、
友達承認した人からいつでも、何時であろうと、
莉子がどこにいるのかがわかってしまう。

 

 

これはある意味怖いですよね…。

 

 

あまりに人の行動を把握しすぎるって、
なんとなく気持ち悪さも感じてしまいます。

 

 

「少女転落~いつも誰かに見られている~14巻」は、BookLive!で110円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『少女転落』と検索してください。