SNSに酔いしれる女たち(みんな私を好きいなる) ネタバレと結末・感想【#(ハッシュタグ)から男を追跡?美人だけどヤバイ女 】

SNSに酔いしれる女たち(みんな私を好きいなる)
作者:作者名 :廻
1巻完結

 

こんにちは!
廻先生の『SNSに酔いしれる女たち(みんな私を好きいなる)』を読みました。

 

 

この漫画を読んで思ったのが、
本当にこういった女子がいそうで怖いです。

 

 

それは男性は皆私のことを好きになる!
そんな、勘違い女の話なのですが…。

 

 

とにかく、その女性が怖い。

 

 

気になる男性を見つけると、
#(ハッシュタグ)を使って検索したり…。

 

 

”いいね”から履歴を見たり…。

 

 

 

などなど、ちょっとストーカーぽい所があります。

 

 

 

好意がない男性だったら絶対引きそうです。

 

 

その女性は男性は皆、
自分に好意がある。

 

 

もし、なかったとしても会えば好意を持つ。

 

 

そんな自信がありふれています。

 

 

『世間の男は私を見ている』

 

 

『あっ!また男性と目が合った』

 

 

そんな感覚で男性を見ている彼女。

 

 

でも、肝心な中身がなんか変。

 

 

付き合っている周りも

 

 

『この人なんかヤバいな…』

 

 

そんな風に思ってしまうのです…。

 

 

『SNSに酔いしれる女たち』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『SNSに酔いしれる女たち』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

SNSに酔いしれる女たち(みんな私を好きいなる) のネタバレ

『私のこと好きになっちゃう』

 

 

ももかは街を歩くと、
男の目線はももかへと…。

 

 

そして、自分は可愛いからしょうがない。

 

 

そんな風に思うのでした。

 

 

しかし、実際男性がももかを見ているかは
疑問…。

 

 

ももかは自分の容姿に自信がありふれていました。

 

 

私は可愛いと!

 

 

そして、
ももかには女友達がいなかった。

 

 

それも、
可愛いから周りの女性が
嫉妬しているのだと思っていたのです。

 

 

そんなある日、
ももかはカフェで学生時代の友達 純に
偶然会います。

 

 

純はももかに声をかけられても
初めは気が付かなかった。

 

 

ちょっと間をおいて”ハッ”と
気が付きます。

 

 

それは、なんかヤバイ人に
会ってしまった。

 

 

そんな感じの顔をしていたのでした。

 

「彼氏?」

 

 

ももかは純が男といたので、
そう聞きます。

 

 

純と一緒にいた男性は彼氏ではなく
大学の後輩と言います。

 

 

そして、
ゼミの相談を受けていた所。

そう話します。

 

 

その後輩は戸田祥平といって、
かなりのイケメンだったのです。

 

#(ハッシュタグ)から男を追跡?美人だけどヤバイ女

「一緒してもいい~?」

 

 

純はももかと会ったのは高校卒業して以来。

 

 

それなのに、
ももかは図々しく同じテーブルに
座ろうとします

 

 

そして、目当ては純ではなく、
あきらかに祥平。

 

 

祥平を見るなり、
”祥平くん”と呼んだり…。

 

おすすめのカフェはないか?

 

 

など祥平に聞いてきます。

 

 

そして、祥平は大学近くの
カフェにチーズケーキがまるごと
のったソフトクリームがある。

 

 

そう話すのでした。

 

 

それを興味深々で聞いていたももか
なのでした。

 

 

SNSに酔いしれる女たち(みんな私を好きいなる)の結末

その後、
祥平が言っていたお店に行って
早速チーズケーキソフトを買います。

 

 

そのチーズケーキソフトと一緒に
自撮をすると…。

 

 

 

『#チーズケーキソフト』

 

 

と#(ハッシュタグ)をつけて
SNSに投稿。

 

 

その#チーズケーキソフトという#(ハッシュタグ)
をたどってももかは祥平を探します。

 

 

すると、
祥平も同じ#チーズケーキソフトで
写真を投稿していたのです。

 

 

「見つけた」

 

 

ももかはSNSから祥平を見つけ出すと、
フォローしようとします。

 

 

しかし…。

 

 

『気が付かないかも…』

 

 

ももかは無言でフォローしたら
祥平は気が付かないかもしれない。

 

 

そう思い、メッセージを残してから
フォローするのでした。

 

 

『宜しくお願いします』

 

 

ももかのメッセージに、
祥平も返信してくれます。

 

 

『仲良くしたいって思っているのかな?』

 

 

そのメッセージにももかは、
祥平は自分と仲良くしたいと思っている。

 

 

好意があるのかも?

 

 

そんな風に思い始めます。

 

 

そして、その日からももかは…。

 

SNSに酔いしれる女たち(みんな私を好きいなる)の感想

男性は皆自分のことが好きになる。

 

 

そんな風に勘違いしているももかは、
例え自分に始めは気が無かったとしても
そのうち好きになる。

 

 

そんな感覚がありました。

 

 

しかし、そんな勘違いが
SNSを利用して相手を探してフォローしたり…。

 

 

それだけなら良いけど、
SNSの投稿を見て実際にいきなり会いに行ったり、
きっと祥平も自分に会いたかったはず。

 

 

など行き過ぎた考えや行動が目立つようになります。

 

 

そんなももかに、祥平は
彼女がいることを告げると…。

 

 

ももかのような人には、
何を言ってもわからないのかもしれません…。

 

 

スゴイ女性がいるもんですね…。

 

 

男性もこういった人いるのかな?
いたら意外と笑えるかもしれません(笑)

 

 

『SNSに酔いしれる女たち』はBookLive!で
分別版 150円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『SNSに酔いしれる女たち』と検索してください。

 

 

 

SNSに沈む女たち(#女のシアワセ)のネタバレと感想・結末【ハイスペック婚の落とし穴?結婚が女の幸せとは限らない!?】

2020.04.08