SNSに凍てつく女たち(使えない女)のネタバレと感想【パートだからとバカにする女】

SNSに凍てつく女たち
作者名 :美山薫子 / 縛 / ほの香 / 廻
1巻完結

 

こんにちは!
「SNSに凍てつく女たち」廻先生が描く『#使えない女』です。

 

 

この話はパートをバカにする正社員の女性の話です。

 

 

私はこういった人をにあった事がありませんが、
TVなどでこういったドキュメントを見たことがあります。

 

 

本当にこういった人がいそうで怖いです…。

 

 

そして、正社員でありながら、
仕事が終わっていないのに、
定時で帰る。

 

 

任された仕事はパートのおばちゃんに
押し付ける。

 

 

ミスは自分のミスじゃなく、
人のミス~。

 

 

とにかく、スゴイ女性でした。

 

 

そんな女性の婚約者の母親が、
まさか会社のおばさんだったら?

 

 

面白すぎる結末に
スカッとしました。

 

 

『SNSに凍てつく女たち』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『SNSに凍てつく女たち』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

SNSに凍てつく女たち(使えない女)のネタバレ

「終業時間中だけど…」

 

 

仕事中なのに、SNSの投稿をしている結愛。

 

 

 

結愛は司法書士事務所の正社員でした。

 

 

結愛はブレイク中で
気分転換にSNSをやっていた。

 

 

そう上司に話します。

 

 

「資料はできているのか?」

 

 

結愛にそう聞いてきます。

 

 

すると…。

 

 

「書類できてる?」

 

 

結愛はパートの佐藤さんに、
声をかけ資料が出来ているか聞くのでした。

 

 

結愛は大事な資料をパートの佐藤さんに
作成をお願いしていたのです。

 

 

その様子を見ていた上司は、
また佐藤さんに仕事を振ったのか?

 

 

と驚きをかくせない。

 

 

それは、結愛がちょくちょく佐藤さんに
自分の仕事を押し付けていたから…。

 

 

しかし、佐藤さんは仕事だからと、
結愛に頼まれた資料も完璧に
作成していたのでした。

 

 

「誤字がないかだけ…」

 

 

佐藤さんは結愛に誤字がないかだけ確認してほしい。

 

 

そうお願いします。

 

 

「帰ろう~」

 

 

しかし、結愛は定時になったから。
と帰ろうとしたのです。

 

 

上司はその資料は明日の朝まで必要な
書類だということを結愛に伝えます。

 

 

「残業無理です~」

 

しかし、
結愛は大事なお祖母ちゃんが
会いに来ているから残業は出来ない。

 

 

とその日は帰ってしまうのでした。

 

パートだからとバカにする女

そんな結愛はパートをバカにしていました。

 

 

「パートだからお金がないんでしょ」

 

 

「使ってあげないと…」

 

 

そして次の日、
朝までに必要な書類は
出来ていなかったのです。

 

 

資料はというと、
パートの佐藤さんの机の上に依頼の用紙だけ
置いてありました。

 

 

朝気が付いた佐藤さんが、
スグに取り掛かっていたのです。

 

 

「すみません」

 

 

佐藤さんは朝までに必要な書類と知らず
謝ります。

 

 

その姿を見た結愛は、
忙しすぎて佐藤さんに締め切りのことまで
伝えられなかった。

 

 

「使えない…」

 

 

そんな風に言う。

 

 

更に、結愛は締め切りまで仕事を終わらす
ことが出来なかったことを佐藤さんのせいに
する。

 

 

その様子を見ていた上司も、
佐藤さんが信用できる人だから
仕事も任せられるのだと結愛を注意します。

 

 

「あっ」

 

 

しかし、結愛は注意されていながら、
6時になると、定時になったと、
全然上司の話を聞いていなかったのです。

 

 

その日は、結愛の婚約者 誠の母親と
始めて顔合わせをする日でした。

 

 

しかし、誠の母親は仕事が残業になって
まだ来ていなかったのです。

 

 

そして、母親が来ると…。

 

SNSに凍てつく女たち(使えない女)の感想

正社員だからと、パートを見下していた結愛。

 

 

そして、残業もしていないのに、
婚約者の誠には残業をしていた。

 

 

自分しかできない案件があった。

 

 

など、一生懸命仕事をしている素振りを
していました。

 

 

しかし、のちにその嘘がバレることになります。

 

 

その訳が面白い。

 

 

 

すべてばバレた結愛はどうなるのか
見て下さいね。

 

 

『SNSに凍てつく女たち』はBookLive!で
分別版 150円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『SNSに凍てつく女たち』と検索してください。

 

 

SNSに凍てつく女たち(友情トリミング)のネタバレと結末・感想【友達は道具?映えのために女友達を利用する】

2019.11.14