わたし、映えてる?~SNSの匂わせ女3巻のネタバレと結末【別れを告げられた後の英里奈の行動が醜い?】

わたし、映えてる?
~SNSの匂わせ女
作者名 :浅野まいこ
3巻未完結

 
こんにちは!
『わたし、映えてる?~SNSの匂わせ女』3巻を読みました。

 

 

2巻では、
英里奈の匂わせのせいで、
陽輔から別れを告げられましたね。

 

 

もう二度と匂わせるようなことがないよう陽輔が
お願いしたのに、それが出来なかった英里奈。

 

 

英里奈は結局皆にスゴイ人と
付き合っているんだ。

 

 

そう言いたくて仕方がなかったんでしょうね。

 

 

そして、
陽輔から信用を失った英里奈は
どんどんおかしな方向へ?

 

 

『わたし、映えてる?~SNSの匂わせ女』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
「わたし、映えてる」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

わたし、映えてる?~SNSの匂わせ女3巻のネタバレ

『別れよう』

 

 

陽輔からそう一言メッセージがはいります。

 

 

そのメッセージを見て
顔面蒼白になる英里奈。

 

 

別れなど、考えたこともなかったのに、
いきなりの別れに動揺し、メールではなく、
電話をかけます。

 

 

『RRRRR…』

 

 

そして、何度もコールする電話に
出た陽輔。

 

 

「別れるなんて嘘でしょ!?」

 

 

SNSに匂わせたことが、
こんな大事になるなんて思わなかった。

 

 

別れるなんて嘘でしょ?

 

 

英里奈は焦りながら、
電話で話す。

 

 

しかし、陽輔は、「うるさい」と
一言話すとブチッと電話を切ってしまうのでした。

別れを告げられた後の英里奈の行動が醜い?

「事務所へ…」

 

 

マネージャーがから
事務所へ行くよう声を掛けられる英里奈。

 

「うるさい!!」

 

 

スゴイ顔をして、
それどころじゃないかのように、
スマホ片手に陽輔にメールを打ちます。

 

 

その後も社長に呼び出され
CMの違約金の話。

 

 

ファンからの信用を失った…。

 

 

良い話はありませんでした。

 

 

社長は一言いいます。

 

 

「恋を実られる気はあったのか?」

 

 

それは陽輔との恋を実らせる気は
英里奈自身にあったのか?と…。

 

 

秘密の恋の代償はあまりにも
会社にも英里奈にも陽輔自身にも
大きかったのです。

 

 

 

「彼は真剣だったろうに…」

 

 

社長は陽輔自身は英里奈に真剣だったと
話します。

 

 

しかし、裏切ったのは英里奈。

 

 

もう、この恋は終わりにしないといけない。

 

 

そう話すのでした。

 

わたし、映えてる?~SNSの匂わせ女3巻の結末

英里奈は事務所が2人を引き離している。

 

 

そう思っていました。

 

 

しかし、原因はSNSでの匂わせが元。

 

 

英里奈は、
自分が悪いとも思わず事の大きさも
わかっていなかった。

 

 

『秘密、秘密って…』

 

 

英里奈は陽輔との恋が誰にも話せない
その苦しさがわかるのか!?

 

 

社長の話を聞きながら思っていました。

 

「あちらの事務所から…」

 

 

更に、
陽輔の事務所から正式に
英里奈と別れたと連絡があった。

 

 

社長から英里奈に伝えます。

 

 

社長自身もそれが一番いい。
そう話すのでした。

 

 

英里奈の知らない間に事が速やかに進み、
次の日から英里奈はおかしくなった…。

 

 

それは…。

 

わたし、映えてる?~SNSの匂わせ女3巻の感想

人気アイドルグループ陽輔と付き合っている。

 

 

そのことを皆に話たくて仕方がなかった英里奈。

 

 

そして、SNSで付き合っていることを匂わせたばかりに
その代償は大きかった。

 

 

陽輔から別れを告げられた英里奈は
その欲望が抑えられなくなっていくのでした。

 

 

どんなに綺麗でも、
心のが病んだら綺麗じゃなくなるのかも
しれませんね…。

 

 

『わたし、映えてる?~SNSの匂わせ女』はBooklive!で
200円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 
BookLive!はコチラです。
『わたし、映えてる』と検索してください。