ブラック職場のネタバレと結末・感想【床に落とした食品を戻す?ずさんなお弁当ライン】

ブラック職場
~搾取されるおばさんたち~
作者名 :まるいぴよこ・桐野さおり・葉月せい・庭りか・藤島あやめ
1巻完結

 
こんにちは!
『ブラック職場 ~搾取されるおばさんたち~』を読みました。

 

 

この話は全部で5部作となっています。

 

 

ブラック職場
・汚仕事
・不倫パラダイス
・職場の顔差別
・万面楚歌
・天使のために

 

 

 

そのうちの『汚仕事』です。

 

 

『日本で作られた食べ物だから大丈夫!』

 

 

日本で作られた食品は衛生管理がシッカリしているから、
安心して食べられると思っていませんか?

 

 

私は時々あります。

 

 

しかし、
この漫画を読んで恐ろしくなりました。

 

 

それは、食品工場で、
床に落ちたハンバーグをアルコールにかけて、
お弁当に戻したのです。

 

 

つまり、落としたものを商品として、
扱っていたということ。

 

 

 

これは実話を元に描かれているから、
本当に怖いし、気持ち悪い。

 

 

確かに3秒ルールというものはありますが、
会社でそれをするのは、ちょっとあり得ません。

 

 

しかも、この食品工場は衛生管理も酷かったようです。

 

 

違和感を感じる
食品会社に勤めた女性はその現場に驚くばかり?

 

 

『ブラック職場 ~搾取されるおばさんたち~』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『ブラック職場 』検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

ブラック職場 ~搾取されるおばさんたち~のネタバレ

「ごめんな…」

 

 

夫は妻 麻子にあやまる。

 

 

それは、
夫がうつ病になって仕事が出来なくなったからだ。

 

 

夫は部署替えがあったり、
その後も仕事が大変そうでした。

 

 

そんな夫のことを知っていた麻子は、
夫は責めることはしなかった。

 

 

そして、

 

 

「仕事していいかな?」

 

 

麻子は家計の足しにパートに出ることにしたのです。

 

 

なぜ麻子は、フルタイムじゃなく、
パートを選んだかとうと、うつ病は自殺することも
考えられるからです。

 

 

夫を一人にしていくことが心配だった麻子は、
家から近い職場で時間も短いパートを選んだのでした。

 

床に落とした食品を戻す?ずさんなお弁当ライン

「今日から入った…」

 

 

麻子は家から近い
食品会社の工場へ
勤めることになりました。

 

 

その日、上司から従業員に麻子を紹介。

 

 

作業着と手袋は支給ではなく、
自分で買わなくてはなりませんでした。

 

 

更に、

 

 

「あいつと小中一緒で…」

 

 

なんと、工場にいた男性は、
夫と同級生だったのです。

 

 

麻子の肩を叩くと、
ニヤニヤしていました。

 

 

「ケチ・パワハラ・セクハラ…」

 

 

それを見ていた従業員の女性は、
あの男はケチでパワハラでセクハラもする
嫌な奴だ。

 

 

そう話していたのです。

 

ブラック職場 ~搾取されるおばさんたち~の結末

「今日はお弁当ラインに…」

 

 

麻子はその日お弁当ラインにつきます。

 

その場所は床はベタベタして、
なんだか汚い。

 

 

こんな汚い所でお弁当を作るのだろうか?

 

 

そんな風に思います。

 

 

更に、

 

 

「マスクは?」

 

 

工場の従業員はマスクを『している人』と
『していない人』がいました。

 

 

していない人に聞くと、
うっとうしいから。

 

 

そんな理由でマスクをつけていませんでした。

 

 

「始めるよ!」

 

 

お弁当のおかずが食品のベルトコンベアーにのって、
どんどん流れてきます。

 

 

「べちゃっ」

 

 

麻子は人にぶつかってお弁当に入れるはずの
ハンバーグを床に落としてしまう。

 

 

「すみません」

 

 

麻子は謝ります。

 

 

 

すると…。

 

 

 

『シュッシュッ』

 

 

従業員の女性は、
アルコールをハンバーグに沢山かけて、
お弁当に戻していたのです。

 

 

『えっーーーー!?』

 

 

麻子はそんな従業員の行動を見て
驚きます。

 

 

そして、驚くのはこれだけじゃなかったんです…。

 

ブラック職場 ~搾取されるおばさんたち~の感想

日本の食品だから大丈夫。

 

 

そんな風に思って安心して食べていました。

 

 

しかし、こういった話が事実だとわかると、
もしかしたら、床に落ちた物を食べていた!?

 

 

怖くなってしまいました。

 

 

食品関係の職場は衛生管理が厳しく、
今となってはこいった工場はないかもしれません。

 

 

ここ10年前なら、
こういった工場は沢山ありそうです…。

 

 

『ブラック職場 ~搾取されるおばさんたち~』
はBookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『ブラック職場 』と検索してください。