沼にはまる女たち 浮気沼のネタバレと結末・感想【してほしい…。不満を抱えた妻が夫の友人と?】

沼にはまる女たち 浮気沼
~夫婦レスの私を満たしてくれた夫の友人~
作者名 :司萌・沢木文・とらふぐ

 
こんにちは!
『沼にはまる女たち 浮気沼
~夫婦レスの私を満たしてくれた夫の友人~』を
読みました。

 

 

この話は、
セックスレスになって3年目の
夫婦が描かれています。

 

 

その原因は、夫がその気にならない。
ということでした。

 

 

妻は、夫にしてほしくて、
色気を出す服を着たり、誘ってみたり。

 

 

しかし、
男性ってあまりにガツガツこられると
逆に引くようですね…。

 

 

やる気が失せるようです…。

 

 

この漫画に出てくる夫も、
ガーターベルトなどを付けた妻を見て、
引いていました。

 

 

そんなある日、
夫は友人を連れて帰宅。

 

 

その日、
夫の友人は妻を誘う…。

 

 

そして…。

 

 

『沼にはまる女たち 浮気沼
~夫婦レスの私を満たしてくれた夫の友人~』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive
『沼にはまる女たち 浮気沼』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

沼にはまる女たち 浮気沼~夫婦レスの私を満たしてくれた夫の友人~ネタバレ

「ごめん…」

 

 

雄太は妻 朋美に謝まる。

 

 

それは、『今日しよう…。』と
約束していたからだ。

 

 

雄太は残業続きで、
疲れているから出来ないと
断ります。

 

 

そんな雄太を朋美は悲しそうな顔で見るのでした。

 

 

『こんな近くにいるのに、
触れてもらうことも出来ないなんて…』

 

 

朋美は、夫から肌に触れてもらう事すら
してもらえず、不安になり、ものすごく孤独な
感覚に陥ります。

 

 

 

『セックスレス3年目…』

 

 

朋美は、そんな風に心の中で思う。

 

 

新婚旅行の時も5泊したうち、
1回しか愛し合うことはなかった。

 

 

そう考えると、
雄太が淡白な事は知っています。

 

 

それでも、
朋美の心は満たされず、
涙をポロポロ流してしまうのでした。

 

 

してほしい…。不満を抱えた妻が夫の友人と?

『その気にさせるための準備を…』

 

 

その日、雄太の仕事は休みでした、

 

 

朋美はパソコンを開いてあるものを検索。

 

 

それは、刺激的な下着でした。

 

 

『女として見てもらいたい』

 

 

雄太がパジャマを来て、
ソファーでくつろいでいると…。

 

 

「その恰好…」

 

 

雄太は朋美の姿を見るなり、

 

 

赤面します。

 

 

それは、
朋美がガーターベルトを着て現れたからです。

 

 

そして、
雄太の膝にまたがるように座る。

 

 

「触って…」

 

 

朋美は雄太の手を取り、
自分の胸元へ…。

 

 

しかし、雄太は、

 

 

「心の準備というものがあるんだ」

 

 

そう言うと、
朋美から離れ、
そのまま寝室へ行ってしまうのでした。

 

またしても、断られてしまう。

沼にはまる女たち 浮気沼~夫婦レスの私を満たしてくれた夫の友人~の結末

「逆に色気あるよね…」

 

 

この前はやり過ぎたと、
朋美は今度は体のラインがわかるワンピースを
着ます。

 

 

そして、料理を作って雄太の帰りを待つ。

 

 

「ピンポーン」

 

 

そこに、雄太が帰ってきます。

 

 

「こんばんは」

 

 

その日、
雄太はボード部時代の後輩 三枝を
連れて帰宅します。

 

 

三枝は、朋美に挨拶をします。

 

 

「泊まらせてやってくれ」

 

 

終電がないから今日は家に泊まらせてやって。

 

 

そう雄太は朋美にお願いする。

 

 

朋美はもちろん、OKを出します。

 

 

「料理上手で美人な奥さん」

 

 

三枝は、
朋美のことをそんな風に
褒めていました。

 

 

そんな三枝の様子を見て、
頬を赤らめる朋美。

 

 

「三枝さん…」

 

 

朋美はテーブルで寝ている三枝を起こす。

 

 

「お風呂良かったら…。」

 

 

そして、
お風呂をすすめると、
三枝はお風呂に入ります。

 

 

朋美が脱衣場に着替えを置きに行くと、
ガラス戸ごしに三枝の裸がぼんやりと
わかりました。

 

 

現役ボード部ということもあり、
筋肉質な体がよくわかる。

 

 

『がちゃっ』

 

 

突然、お風呂の戸が開くと…。

 

沼にはまる女たち 浮気沼~夫婦レスの私を満たしてくれた夫の友人~の感想

夫がしてくれない。

 

 

セックスレスでも男性側と女性側で
色んな言い分があると思います。

 

 

お互いしなくても良い。

 

 

というのであれば、いいのですが、
そうじゃない場合ってかなり辛いものが
あるのではないでしょうか?

 

 

そんな時に、夫の友人が好意を寄せてくれたら…。

 

良くありがちなパターンかと思ったのですが、
結末は意外な事象が発覚していました。

 

 

こんなことも、
あるのだろうか?

 

 

『沼にはまる女たち 浮気沼
~夫婦レスの私を満たしてくれた夫の友人~』は
BookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 
BookLive!はコチラです。
『沼にはまる女たち 浮気沼』と検索してください。