好きな人は既婚者でした2話のネタバレと感想【ブス専、裕福なイケメン夫のヤバイ遊びとは!?】

好きな人は既婚者でした
~私たちの不倫体験談~
作者名 :音マサキ

 

こんにちは!
『好きな人は既婚者でした~私たちの不倫体験談~』
2話を読みました。

 

 

『なぜこんな素敵な男性がこんな女性と!?』

 

 

第2話は、ブス専イケメン夫の話です。

 

 

このイケメン夫はお金もあって裕福な生活を
しています。

 

 

妻ももちろん、
裕福な暮らしをしているのですが、
夫には浮気癖があったのです。

 

 

探偵に頼んで、調べてもらったその写真からは…。

 

 

浮気、不倫は結局男の遊びにしかすぎないのだろうか?

 

『好きな人は既婚者でした~私たちの不倫体験談~』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『好きな人は既婚者でした』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

好きな人は既婚者でした2話~私たちの不倫体験談~のネタバレ

「はぁ…」

 

 

体重計に乗って、
ため息をつく美加。

 

 

体重は75kgになっていました。

 

 

「お客様の訪問ポイントが…」

 

 

美加は生命保険会社の営業を
していました。

 

 

そして、朝礼の後、
上司に呼ばれ、ここ最近の
成績が良くない。

 

 

そう注意されます。

 

 

「スーツ作ったら?」

 

 

パツパツになった美加のスーツを見て
上司からは嫌味を言われるのでした。

 

 

美加は仕事のストレスからか体重は増え、
入社当時のスーツがパツパツになって
いました。

 

 

「この仕事合わないのかな…」

 

 

安月給で、
スーツ新調するのも無理だし、
成績も上がらない…。

 

 

今の仕事は向いていなのかも…。

 

 

そう思い始めます。

 

ブス専、裕福なイケメン夫のヤバイ遊びとは!?

「幸せそうに見える…」

 

 

最近、自分以外の人が幸せそうに見える美加。

 

 

特に、訪問先の杉山さんの奥さん。

 

 

杉山さんの奥さんは、
お世辞にも美人はいえない。

 

 

しかし、旦那さんは建設会社の社長で
裕福な暮らしをしていました。
杉山さんの奥さんは、いつも通り自慢話をしてきます。

 

 

美加は奥さんの話を聞いていると…。

 

 

「ガチャ」

 

 

旦那さんが部屋に入ってくる。

 

 

「初めまして、妻がお世話になっております」

 

 

あまりにも素敵すぎて旦那さんに
美加は驚いてしまいます。

 

 

『何が違うんだろう…』

 

 

そして、
杉山さんの奥さんと自分は何が違うのか?

 

 

そんな風に落ち込んでしまうのでした。

 

 

「送りますよ」

 

 

美加が杉山さんのお宅をでて、
帰ろうとすると、旦那さんが送ってくれる。

 

 

と声をかけてきてくれます。

 

 

美加はお言葉に甘えて、
送ってもらうことに…。

 

 

「こんな素敵な女性と知り合えてよかった」

 

 

杉山さんの旦那さんはニコニコしながら、
そんなことを話す。

 

 

そして、美加に彼氏がいないことが
わかると…。

 

 

「一目ぼれしました」

 

 

真っ直ぐな目で、
告白されるのでした。

 

 

美加は奥さんがいるとわかりながらも
胸が高鳴る…。

 

 

そして…。

 

好きな人は既婚者でした2話~私たちの不倫体験談~の感想

結婚してもお構いなしに
浮気をする男性もいます。

 

 

今回の話は、そんな男性の話でした。

 

 

裕福だからこそ、
妻は許してしまうのだろか?

 

 

お客様の旦那さんと浮気関係になった
美加の結末はご自身で読んでくださいね。

 

 

「好きな人は既婚者でした~私たちの不倫体験談~」は
BookLive!で216円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 
BookLive!はコチラです。
『好きな人は既婚者でした』と検索してください。