SNSに堕とされる女たち2話ネタバレと結末・感想【パワハラ動画は偽物!?上司をハメる女】

SNSに堕とされる女たち
作者名 :廻 ・青咲るそう ・縛
1巻完結

 

こんにちは!
「SNSに堕とされる女たち」を読みました。

 

 

この漫画は全部で4部作となっています。

 

SNSに堕とされる女たち
・ 既読スルーされる女
・ 世界中誰も助けてくれない
・匂わせる女の優雅な日常
・ 悪意の作られ方

 

 

そのうちの第2話『世界中誰も助けてくれない』です。

 

 

この話は、上司のパワハラ問題について描かれています。

 

 

『パワハラ動画は本物なのだろうか?』

 

 

最近、ニュースでも色々な動画が
取り上げられていますよね!?

 

 

それは、
行き過ぎた動画だったり、
上司からのパワハラ動画だったり…。

 

 

しかし、この動画は本物なのだろうか?

 

 

一見、攻撃されている部下を見ると、
本当にパワハラを受けているように見える。

 

 

しかし、真実はそこにいる当事者しかわかりません。

 

 

この第2話『世界中誰も助けてくれない』は、
動画を偽装され、パワハラ問題に巻き込まれる上司が描かれています。

 

 

誰でも見られるSNSや動画配信。

 

 

そのおかげもあって、
人を陥れることも簡単なのかもしれません。

 

 

とても怖い話でした…。

 

 

『SNSに堕とされる女たち』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『SNSに堕とされる女たち』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

SNSに堕とされる女たち2話のネタバレ

『人間関係も良好』

 

 

『やりがいもある楽しい職場』

 

 

デパートのコスメを扱うお店に勤める、
主任の槇田杏子。

 

 

そして、
今は産休中の店長に代わり、
代理店長をしていました。

 

 

そんな中、他の店舗から女性が異動してきます。

 

 

その女性は桐野真麻。

 

「宜しくお願いします」

 

 

真麻はニコニコしながら、
皆に挨拶をする。

 

 

そして、
憧れのお店に勤めることが
出来て嬉しいとも言っていました。

 

 

「順調ですね…」

 

 

真麻は初日何事もなく、
お客様の対応をしてくれました。

 

 

そんな、真麻を見て、杏子も”ホッ”とします。

 

 

そして、良い子が来てくれてよかった。

 

 

そう思ったのです。

 

 

しかし、
杏子はまだ真麻の本性を知らずにいたのです。

 

 

パワハラ動画は偽物!?上司をハメる女

「遅れました~」

 

 

真麻は2日目、貧血で遅刻してきます。

 

 

申し訳なさそうな感じもなく、
遅れるという電話すらなかった。

 

 

杏子は真麻に、
遅れる時は連絡してほしい。

 

 

そう伝えます。

 

 

すると…。

 

 

『ウザッ』

 

 

ボソッと真麻は言う。

 

 

そして、『気を付けます。』
と杏子の顔も見ずに、
話すのでした。

 

 

『聞き間違いかな?』

 

 

その時、
杏子の聞き間違いだと思っていたのですが…。

 

 

「またのお越しを…」

 

 

杏子と真麻でコスメを
購入してくれたお客様をお見送りする。

 

 

深々と頭を下げる杏子に対して、
真麻はクスクス笑い始めます。

 

 

そして、
『高いコスメを買っても化粧品の無駄遣い。』

 

 

そう言うと、人をバカにしたような
顔をしていました。

 

 

その様子を見た杏子は驚きます。

 

 

しかし、他の店員に呼ばれて、
杏子は真麻を後にして店に入るのでした。

 

 

SNSに堕とされる女たち2話の結末

『本当に良い子?』

 

 

杏子はそんな真麻の様子をみて、
本当に良い子なのだろうか?

 

 

だんだん疑うようになっていきます。

 

 

その日、杏子はお昼の休憩に入ろうとします。

 

 

しかし、祝日ということもあり、
休憩するはずのフロアは人でいっぱいでした。

 

 

「後にしようか…」

 

 

休憩は後にしよう。

 

 

そう思って、
戻ると、バックヤードのチェックを頼んだ
真麻がいないことに気が付きます。

 

 

そして、スタッフルームの戸を開けてみると…。

 

 

「ダルーーーーイ!!」

 

 

真麻は、机の上で足を組み、
誰かと電話をしているようでした。

 

 

杏子が休憩にいっていることを
いいことに、真麻は仕事をさぼっていたのです。

 

 

更に、電話の内容は、
同僚や客の悪口。

 

 

もちろん、杏子の悪口も言っていました。

 

 

その内容を一部始終聞いてしまった杏子。

 

 

何より許せないのが、業務中にも関わらず、
サボっていること。

 

 

そのことを注意し、
つい大きな声をだしてしまった杏子。

 

 

すると、真麻はスマホを片手に何かをしている。

 

 

それは、
杏子がしていることを、
動画にとっていたのです。

 

 

『にたぁ…』

 

 

真麻は杏子が注意している言葉と
その態度を動画におさめるとにたぁ…。
と笑う。

 

 

そして、その場を立ち去ると仕事途中なのに
勝手に帰ってしまったのです。

 

 

しかし、その後大変なことに…。

 

SNSに堕とされる女たち2話の感想

この『世界中誰も助けてくれない』を読むと、
パワハラで動画が上がっていたとしても、
それを鵜呑みにしてはいけないのかも…。

 

 

そんな風に感じてしまいました。

 

 

事実を知っているのは、
本人だけ。

 

 

SNSを悪い方に
利用する人がいるとしたら怖いですよね。

 

 

「SNSに堕とされる女たち」はBookLive!で
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『SNSに堕とされる女たち』と検索してください。

 

SNSに堕とされる女たち3話ネタバレと結末・感想【彼氏いるよ?嘘の投稿をする女】

2019.07.18