あなたをもっと感じたい~ストーキング・ラブ~のネタバレと感想【知らない人に募金する怖さ?依存の始まりは些細なこと】

あなたをもっと感じたい
~ストーキング・ラブ~
作者名 :吉沢蛍
2巻未完結

 

 

こんにちは!
「あなたをもっと感じたい~ストーキング・ラブ~」を
読みました。

 

 

この話は普通の女性がストーカーになっていく
話です。

 

 

この漫画の怖い所は、
普通の女の子なのに、
ストーカーに変わっていくという所です。

 

 

普通の女の子がなぜストーカーになっていくのか?

 

 

それは、
会社で大きなミスをしたことが
キッカケです。

 

 

好きだった人に軽蔑されてしまった
ことから精神的に落ちていく…。

 

 

更に、彼女を助けようとする人は
誰もいなかったのです。

 

 

そんなことから、
死のうとまで考えていました。

 

 

そんな時に、出会った音楽。

 

 

その曲のおかげで命を絶とうとする
気持ちはおさまります。

 

 

彼女を救ったその曲が、
彼女の人生自身を左右し、
作った人への依存が始まる。

 

 

ストーキングのキッカケは些細なことから
始まるのかもしれない…。

 

 
「あなたをもっと感じたい~ストーキング・ラブ~」
無料お試し読みはコチラ
↓    ↓    ↓
>>>BookLive!
「あなたをもっと感じたい」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

あなたをもっと感じたい~ストーキング・ラブ~のネタバレ

『どこにいったらいいのだろう…』

 

 

駅のホームの椅子に座る香月。

 

 

香月は絶望の中にいました。

 

 

「横領だなんて!!」

 

 

香月は会社のお金を横領した。

 

 

そんな風に疑われてしまう。

 

 

香月は教育係の塩谷に習った通りにした
だけだった。

 

 

何もミスがなかったはずだった。

 

 

そう思っていたのに、
なぜか香月が横領をしたという
嘘の事象だけが浮上する。

 

 

実際、香月は横領などしていない。

 

 

しかし、香月は横領の罪で会社をクビにされ、
更に、好きだった塩谷に軽蔑をされたまま
会社を退職するのだった…。

 

 

「捕まらなかっただけいいんじゃない?」

 

 

会社の人からもそう言われます。

 

 

その後、家族が横領をしたという金額4000万を
払い、家族からは絶縁状態になってしまう。

 

 

『いなくなってもいいんだ…』

 

 

香月はそのまま、ホームに飛び込もうと
していました。

 

 

その時…。

 

 

『そばにいるよ~♪』

 

 

誰かの歌声が聞こえる…。

 

 

その歌は、
香月の心に”グッ”ときます。

 

 

その歌のおかげで、
香月はホームに飛び込むことを止めたのです。

 

 

香月は駅をでて、
歌声が聞こえる所へいきます。

 

 

そこには、1人の男性が歌っていました。

 

 

路上で歌うその男性。

 

周りにはお客はいなかった。

 

 

香月が足を止めて、
その男性の歌を聞いていると、
彼は香月を見てニコリと笑います。

 

 

その表情にドキドキしてしまう香月。

 

 

それが、彼と香月の出会いだった…。

 

知らない人に募金する怖さ?依存の始まりは些細なこと

『私はついている』

 

 

その後、
香月はお弁当屋に住み込みで働かせて
もらっていました。

 

 

裕福ではないが
住むところも食べ物にも困らない。

 

 

仕事が終わると、スマホで、
路上ライブをしていた三津谷涼介の
曲をダウンロードして聞きはじめます。

 

 

『私は死なずにすんだ』

 

 

涼介の歌があったからこそ、
生きている。

 

 

香月はその想いから、

 

 

『支援をお願いします』

 

 

1口100円から三津谷涼介がワンマンライブをするまでの
支援をお願いします。と書かれたページがありました。

 

 

それは、募金のようなもので、
香月はその日6000円涼介に募金するのでした。

 

 

香月のその行動は
涼介への依存が始まっていたのです。

 

 

あなたをもっと感じたい~ストーキング・ラブ~の感想

仕事の横領の疑いをかけられ、
クビになった香月。

 

 

その後、横領した金額を親が肩代わりし、
絶縁状態になります。

 

 

帰る場所も、自分を必要とする所もない。

 

 

そして、香月は精神的に落ちて、
命まで落とそうとしていました。

 

 

その時、涼介の歌が香月の心を救う。

 

 

その日から、香月は涼介のために、
自分の生活費を削ってまで募金をする。

 

 

その先に、香月を待っていたものは…。

 

 

『あなたをもっと感じたい~ストーキング・ラブ~』
はBookLive!で162円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 
BookLive!はコチラです。
『あなたをもっと感じたい』と検索してください。