おばさんアゲハ嬢のネタバレと感想【36歳でキャバ嬢は無理?男が求める女とは…】

おばさんアゲハ嬢
作者:矢荻貴子
1巻完結

 

 
こんにちは!
『おばさんアゲハ嬢~12年ぶりの水商売はイタかった』を読みました。

 

 

この話は全部で6部作となっています。

 

おばさんアゲハ嬢
・おばさんアゲハ嬢
・キャバ戦
・喰えない女
・デリヘル愛人女の憂うつ
・キャバトル
・慈善プレイ地獄

 

 

そのうちの
『おばさんアゲハ嬢~12年ぶりの水商売はイタかった』です。

 

 

これは、実話を元に描かれているので、
夜の世界の厳しさがリアルに描かれていました。

 

 

キャバ嬢ってやっぱり若くないとダメなのでしょうか?

 

 

夜のお仕事は詳しくわかりません。

 

 

しかし、
30代後半でキャバ嬢になるのは
無理があるようです…。

 

 

お客は皆、若い女を求めてきます。
(20代くらいの)
若ければチヤホヤされるのに、
30代後半になると、誰も相手にしてくれない。

 

 

しかも、年増扱されて、
まるで存在しないかのような扱いまでされていました…。

 

 

一度はホステス業界で
頂点を上り詰めたハズの女性。

 

 

しかし、
30代後半になるとあの時とは違い
通用しなかったのです。

 

厳しい世界ですね…。
「おばさんアゲハ嬢~12年ぶりの水商売はイタかった」
無料お試し読みはコチラです。
↓   ↓   ↓
>>>ニコニココミック
「おばさんアゲハ嬢」と検索してください。

 

 

産み捨て女バカ一代のネタバレと感想【子供が可愛くない!?産んでは蒸発する女】

2019.06.09

おばさんアゲハ嬢~12年ぶりの水商売はイタかったのネタバレ

『懐かしいなぁ~』

 

 

12年ぶりにホステスに戻ってきた優香。

 

 

初めてホステスをしたのは、
19歳の時。

 

 

12年を経て今は36歳になっていました。

 

 

懐かしいその雰囲気に、
嬉しさが込み上げて涙まで出てしまう。

 

 

しかし、
18歳と36歳では
その見た目はあきらかでした。

 

 

それは、目や口の小さな小じわ。

 

 

化粧を厚塗りして、
メイクで小じわを隠します。

 

 

そんな優香は20代の時に、
青年実業家と結婚をして、
セレブ妻となっていた。

 

 

しかし…。

 

 

『倒産!!』

 

 

夫の会社が倒産。

 

 

優香は贅沢ができないとわかると
夫と離婚をします。

 

 

そして、この夜の世界へ戻ってきたのでした。

 

36歳でキャバ嬢は無理?男が求める女とは…

「失礼しまーーす」

 

 

優香は早速ヘルプに入ります。

 

 

しかし…。

 

 

「なんだよこのオバさん」

 

 

優子を席に着かせるなり、
お客にそう言われてしまう。

 

 

優香はイラっとしながらも、
お客の対応をするのでした。

 

 

お客もなぜお金を払ってまで
女の機嫌を取らないといけないんだ。

 

 

そう機嫌を悪くしてしまう。

 

 

その後も、

 

 

「どうぞ」

 

 

お酒を作ってお客に渡すと
”スッ”とお酒はとるものの、
優香のことを相手にしない。

 

 

それは、
まるで優香が存在しないかのように
扱われてしまいます。

 

 

積極的に話しても、
お客は若いホステスを希望します。

 

 

優香は36歳でも返り咲きが出来ると
思っていたのに現実は甘かったのです。

 

 

そして…。

 

おばさんアゲハ嬢~12年ぶりの水商売はイタかったの感想

18歳からホステスをし、
20代で青年実業家と結婚。

 

 

裕福な暮らしをしていた優香だが、
夫の会社が倒産し、贅沢な暮らしができないと
わかると離婚してしまいます。

 

 

その後、12年ぶりにホステスに戻るも、
若い時とは違い、お客からもチヤホヤされることはない。

 

 

まるで、いないかのような扱われた
優香は…。

 

 

夜の世界はやっぱり若さ勝負なのだろうか?

 

 

30代後半でも綺麗な女性は沢山いると
思ってしまうのは私だけなのだろうか…。

 

 

「おばさんアゲハ嬢~12年ぶりの水商売はイタかった」
はニコニココミックで読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでくださいね。

 

 

ニコニココミックはコチラです。
「おばさん出会い地獄」と検索してください。

 

赤ちゃんが怖い2巻のネタバレと結末・感想【親の過干渉に苦しむ娘?ストーカーのような着信履歴】

2019.06.14