声なきものの唄 11巻35話のネタバレと感想【若様の勇姿?チヌを想うその気持ちは…】

声なきものの唄
~瀬戸内海の女郎小屋~
作者:安武わたる

『声なきものの唄』11巻35話です。

 

 

真苗(マァ坊)のたくらみで、
チヌが外国へ売られようとしていましたね。

 

 

この最悪な事態をチヌはどう切り抜けられるのでしょうか?

 

 

そのキーパーソンとなるのが、
若様でした。

 

 

チヌは結局色々な人の助けから、
この危機を乗り越えることができるのですが、
それでも驚いたのが若様の勇姿です。

 

 

今まで見たこともない、
血相を変えて駆け付けた若様。

 

 

そんな若様はしばらくいない間に
真苗(マァ坊)を黙らせる手立てをすでに
打っていたのです。

 

 

まさに、戦略のような…。

 

 

金持ちは金持ちで、
その位の差があるのかもしれません。

 

 

とにかく、
若様のおかげで今回、
チヌが助かったも同然でした。

 

 

血相を変える若様が素敵でならないですね…。

 

 

チヌへの想いはそんなに強いのでしょうか!?

 

 

『声なきものの唄』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>まんが王国
『声なきものの唄』と検索してください。
※登録無料

 

声なきものの唄 11巻 35話のネタバレ

「え!?」

 

 

チヌが気が付いた時は、
小舟に乗って海の上でした。

 

 

男2人が船をこぎ
どこかへ向かっているようでした。

 

 

その数時間前、東陽楼では、
お貞は他の女郎達に囲まれ話し合いをしていました。

 

 

それは、
お貞がチヌの居場所を
知っているのではないか?

 

 

そういった疑惑が上がっていたからだ。

 

 

「そら返すわ!」

 

 

お貞から借りたお金を
投げつけた他の女郎。

 

 

それは、お貞が西海楼の回し者
だとわかったからだ。

 

 

「アハハハ…」

 

 

突然おお笑いして、
まかれたお金を数え始めるお貞。

 

 

そして、そのスキを見てそのまま
走り去ります…。

 

 

『助けてくれるはず…』

 

 

そういって、
お貞の守り神 真苗(マァ坊)の
所へ逃げようとしました。

 

 

しかし…階段を滑らせ落ちてしまう。

 

 

「医者を…」

 

 

医者を呼んで欲しい。

 

 

そうお願いするも、ここは東陽楼。

 

 

誰もお貞の味方をする人はいません。

 

 

そこで、旦那様が現れ、
チヌの居場所と交換に医者を呼ぶと
取引するのでした。

 

 

そして、チヌの居場所を…。

 

若様の勇姿?チヌを想うその気持ちは…

「預かり品受け取りに来た!」

 

 

西海楼にチヌを迎えに東陽楼の男達が
駆け込む。

 

 

しかし、西海楼主 道正はしらをきります。

 

 

すると、巴太夫がチヌを探すために、
道正に土下座をしチヌの行方の手がかりを
教えて欲しいとお願いをする。

 

 

巴太夫のようなお職の土下座は、
騒ぎを一気に鎮めるくらい威力があるものでした。

 

 

すると、西海楼の女郎の一人が、
西海楼の一室にチヌが閉じ込められていた。

 

 

そんな話をします。

 

 

そんな中、真苗(マァ坊)が帰ってきます。

 

 

「売っちまおうって」

 

 

更に、女郎は続ける、
チヌを海外へ売ってしまおうとしていると…。

 

 

そんな話から、
真苗はしらをきろうとします。

 

 

すると、若様が現れる。

 

 

若様はやけにくたびれた感じがしました。

 

 

『ゴッ』

 

 

若様は真苗をこぶしで殴ると、
チヌの居所を聞き出そうとします。

 

 

そして、
更に真苗の父の遣いから伝言を
聞いた真苗。

 

 

観念したのか、
チヌの居所を話始めるのでした。

居場所を知った若様は、
スグにその場へ向かおうと馬を走らせる…。

 

 

そして…。

 

声なきものの唄 11巻 35話の感想

チヌがいなくなってから、
東陽楼の皆がチヌを探す。

 

 

そして、裏では若様も動いていたのでした。

 

 

その勇姿はチヌのことを本当に
想っているのではないか!?

 

 

と思える程本気でした。

 

 

言葉には出さないけど、
行動を起こす所とかカッコよいですよね…。

 

 

しかし、チヌは色んな人から愛されていることを
この話で感じられます。

 

 

「声なきものの唄 11巻」
はまんが王国で無料お試し読みをしています。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
「声なきものの唄」で検索してください。