致死量の果実~汗も尿も甘い双子9巻のネタバレと無料お試し読み・感想【桂が藍以外の女を知る?】

致死量の果実
~汗も尿も甘い双子
作者名 :ミドロ
9巻未完結

 
こんにちは!
「致死量の果実~汗も尿も甘い双子」9巻です。

 

 

謎が多い、双子の姉弟 藍と桂。

 

 

藍と桂は、寿命はどの位なのか?

 

 

特別な染色体なので、
どの位生きるのか知られていませんでした。

 

 

もし万が一のために…。

 

 

和子は姉弟でありながらも、
藍と桂に子育てを命じていました。

 

 

藍に女としての感情を抱いてしまった桂。

 

 

桂は自分自身が怖かった…。

 

 

それは、いつか成長して綺麗になっていく藍を
襲ってしまうのではないか!?

 

心の中でそう思っていたのです。

 

 

そして、桂は藍以外の女を知らない。

 

 

そこで、桂が選んだのは…。

 

 

「致死量の果実~汗も尿も甘い双子」
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
「致死量の果実」と検索してください。
※登録無料

 

致死量の果実~汗も尿も甘い双子9巻のネタバレ

「私まで巻き込まれるなんて…」

 

 

順子は自分まで藍と桂達に巻き込まれるわけには
いかない。

 

 

そう思います。

 

 

そして、他の手を探すといって、
その場から立ち去るのでした。

 

 

しかし、佐武先生を助けるには、
藍と桂の力が必要。

 

 

順子は考えます。

 

 

そして考えついたのが、
和子の身体の様子を見に来るついでに、
藍と桂のお世話をさせてもらいたい。

 

 

そう和子にお願いするのでした。

 

 

体調の悪い和子は、
順子の願いを聞き入れます。

 

 

藍は疑問に思う…。

 

 

それは、藍の血を飲み続けていれば、
佐武は死なないのか?

 

 

「そんなの知らないよ…」

 

 

桂は藍にそう言います。

 

 

中毒にかかった人間をどうやって助けられるのかも…。

 

 

血を飲み過ぎると死ぬのかも…。

 

 

飲んでいるからといって生きれるのかも…。

 

桂が藍以外の女を知る?

翌日順子は和子の所を訪れる。

 

 

そして、佐武先生を助けるために
藍を診察したいと頼みます。

 

 

体調が悪いのならと、
和子はあっさりと藍を佐武の所へ
連れていくよういいます。

 

 

「一体何なの?」

 

 

藍と桂は一体なんなのか?

 

 

順子は桂に聞きます。

 

 

しかし、桂自身も良く分かっていなかったのです。

 

 

「物心ついた時からここにいる」

 

 

桂は物心ついた時から和子の
所と暮らしていました。

 

 

寿命がどの位あるのか。

 

 

いつ何が起きるのかもわからない…。

 

 

そんな桂は更に話す。

 

 

それは、藍以外の女を知らないと…。

 

 

そして…。

 

致死量の果実~汗も尿も甘い双子9巻の感想

和子を薬で弱らせ殺したい。

 

 

本心を順子に伝えた桂と藍。

 

 

しかし、純子は自分までこの双子に巻き込まれる
わけにはいかない。

 

 

と断わりその場を立ち去ります。

 

 

その後、純子は和子の身体の様子を見るのと
藍と桂のお世話をするのに再び和子の元を
訪れます。

 

 

その後、藍を佐武の所へ行かせると、
桂は順子に自分のことを色々話始める。

 

 

そして、桂は…。

 

 

桂は何を考えているか怖い所がある。

 

 

このまま順子は…。
『致死量の果実~汗も尿も甘い双子』はまんが王国で
150円で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

 

まんが王国はコチラです。
『致死量の果実』と検索してください。