SNSに踊らされる女たちのネタバレと結末・感想・無料お試し読み【女の職場は怖い?空気読めない新人と言われ…】

SNSに踊らされる女たち
作者名 :ほの香 ・ 川上ちまき ・ 濱崎真代
1巻完結

 

こんにちは!
『SNSに踊らされる女たち』を読みました。

 

 

この漫画は全部で3部作となっています。

 

 

SNSに踊らされる女たち
・SNS部へようこそ
・ネタバレ先回り女子
・SNS痴話ゲンカ女

そのうちの『SNS部へようこそ』です。

 

 

女の職場は怖いですよね…。

 

 

この話は会社の中にSNS部という女性だけの部署があります。

 

 

そこではキラキラ女子達が沢山います。

 

 

そんな中、後輩は、
先輩よりもフォロワー増やすな、いいねつかすな。

 

 

みたいな暗黙のルールがあったそうです。

 

 

そんな暗黙のルールを空気で読めよ!

 

 

みたいな感じがあって、何も知らない新人が、
一つの写真でいいねを1.2万回もらってしまいます。

 

 

先輩達より圧倒的にSNSで目立ってしまったその後輩は…。

 

 

SNSが会社の売上に大きく影響を及ぼすからこそ、
このご時世といった感じです。

 

 

確かにSNSはビジネスとしての一つのツールとしては、
とても便利なのかもしれない。

 

 

しかし、そのSNS部で働く子達は大変だろうなぁ~と
感じました。

 

 

それは、先輩たちの投稿に”いいね”するのも仕事。

 

 

SNSの投稿をに”いいね”つけるために
常にスマホを見ている状態になるからです。

 

 

それこそ、自分がしたくないのに
スマホ依存にもなりそうですよね…。

 

 

『SNSに踊らされる女たち』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『SNSに踊らされる女たち』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

SNSに踊らされる女たち(SNS部へようこそ)のネタバレ

有名なホテルのバイキング。

 

 

美味しそうなケーキを目の前に
自撮りをする新人の宮川さん。

 

 

「先輩たちに自撮りさせるつもり?」

 

 

「気を遣いなさいよ」

 

 

先輩達にそう言われます。

 

 

宮川さんは大手IT企業に就職後、
コンテンツ事業部のSNS部に配属になります。

 

 

このホテルバイキングも仕事で来ていました。

 

 

「撮ります~」

 

 

宮川さんは、ホテルのケーキをバックに
先輩たちを写真に収めます。

 

 

「一斉にアップしてよ」

 

 

そして、#SNS部とつてたら、
皆一斉に写真をSNSにアップするのでした。

 

 

『入社してすぐ人間関係で悩むことに…』

 

 

宮川さんは入社して3ヶ月。

人間関係に悩んでいました。

 

 

それは、

 

 

『先輩皆のSNSにはいいねをつけること』

 

 

それは新入社員の義務と教えられます。

 

 

先輩がSNSに投稿した通知がきたら
スグに”いいね”をしないといけない。

 

 

『ブブ…ブブ…』

 

 

その通知は常に続く…。

 

 

出勤中も、お昼を食べている時も…。

 

 

自宅へ帰ってゆっくりしようとしている時も…。

 

 

「スマホばかりいじって!」

 

 

常にスマホ片手にしている娘を見て、
母からも指摘される程なのでした。

 

 

しかし、それが仕事なのだからしょうがない…。

 

 

『彩加さんのようになれない…』

 

 

SNS漬けの毎日にうんざりしていた宮川さん。
しかし、このままじゃSNS部のチームプロデューサーの
彩加のようになれない。

 

 

そう思っていました。

 

 

彩加に憧れていたはずの宮川さん。

 

 

しかし、どことなく、
私は彩加さんに好かれていないような
感じがする…。

 

 

そんな気がしてならなかったのです。

 

 

女の職場は怖い?空気読めない新人と言われ…

自信を無くしていた宮川さん。

 

 

そんな時に、同期で別の部署にいる鈴木くんと
ご飯を食べにいきます。

 

 

『宮川さんが一番人気だよ』

 

 

男だけの部署にいる鈴木くんは言います。

 

 

宮川さんはうちの部署で一番人気なんだよ!と…。

 

 

彩加さんの方が綺麗なはず。

 

 

そう思っていた宮川さんだが、
男子にとってみればパーフェクト美人より、
清楚なタイプの方が好きな人も多いと言われます。

 

 

男性目線で言われて、納得する宮川さんなのでした。

 

 

そして、

 

 

「写真映えすると思う」

 

 

宮川さんはもともと可愛いし、
写真映えすると思う。

 

 

そんな風に鈴木くんに言われます。

 

 

SNS部の先輩ばかりを写真に収めていた宮川さん。

 

 

今度はSNS部の為にと、
自己発信をしようと思うのでした。

 

 

それは、自分のプレイベートも含めて…。

 

 

そんなある日会社へ出社すると…。

 

 

「このいいね数は!?」

 

 

12.3万件のいいねがついた
宮川さんのウエディング写真。

 

 

そのことで部署の雰囲気が悪かったのです。

 

 

その理由をダイレクトメッセージで
直接宮川さんの元へ伝えられます。

 

 

宮川さんは気が付かないうちに
SNS部の暗黙のルールを破っていたのです。

 

SNSに踊らされる女たち(SNS部へようこそ)の結末

「どれだけ失礼だか…」
#SNS部を使うことは、
先輩たちのいいねやフォロワー数を越えないように
することがルール。

 

 

それは、暗黙のルールでした。

 

 

「空気読めない女」

 

 

「女に嫌われるタイプ」

 

 

ダイレクトメッセージが
どんどん送られてくる。

 

 

宮川さんは怖すぎてガクガク手が
震えます。

 

 

そして、
それがキッカケにSNS部のパシリに
使われるようになっていきます。

 

 

気が付けば、
宮川さんよりも後から入ってきた
部員に先を越されてしまう。

 

 

こんなはずじゃなかったのに…。

 

 

そう思って涙がポロポロ出てしまう宮川さん。

 

 

しかし、結末は宮川さんの勝利で終わります。

 

 

SNS部のパシリになった宮川さんだったが、
その後あることに気が付くのでした。

 

 

それは…。

 

SNSに踊らされる女たちの感想

このご時世、
SNS部とう部署が本当にありそうです。

 

 

女だけの職場って怖いですね…。

 

 

自分で気が付けよ!というような暗黙のルール
が本当に怖いです。

 

 

 

空気読みすぎると、
気を遣って疲れますしね…。

 

 

「SNSに踊らされる女たち」はBookLive!で
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

 

BookLive!はコチラです。
『SNSに踊らされる女たち』と検索してください。

 

 

 

SNSに踊らされる女たちのネタバレと結末・感想・無料お試し読み【投稿を見てマネする後輩にイライラする!?】

2019.04.11