SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~のネタバレと感想【人気=フォロワー数?24万でフォロワーを買う女!?】

SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~
作者名 :もうりみつこ・乙葉一華
3巻未完結

 
こんにちは!
『SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~』を読みました。

 

 

SNSは匿名を利用して誹謗中傷を書く場所なのだろうか?

 

 

『私が一番じゃないとダメ!』

 

そう思っている容姿に自身がある女性は、
自分が一番に選ばれないとSNSで誹謗中傷を書き込みます。

 

更にフォロワーを増やすために
高額なお金を払ってフォロワーを買う話です。

 

 

『フォロワー数=人気』

 

 

みたいなイメージがあるけど、
お金を払ってまで買う意味はあるのでしょうか?

 

 

その価値観が私には理解できませんでした。

 

 

フォロワー数が増えれば人気も増えている。

 

 

漫画の中ではそんな風に捉える人も多く、
フォロワーが増えれば人気も上がっているんだと、
周りは賞賛し始めます。

 

 

そんな、
周りがうらやむ快楽に浸るその女性。

 

 

しかし、ストレスが溜ると、
憂さ晴らしにSNSで誹謗中傷を書いている。

 

 

そんな主人公の二面性が怖すぎる…。

 

 

しかし、こういった人、
本当にいそうで怖いですよね…。

 

 

『SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『SNS狂の女』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~のネタバレ

「皆さんのおかげで準ミスに…」

 

 

トロフィーをもってニッコリと笑う由紀。

 

 

しかし、心の中では自分が準ミスなんて
あり得ない。

 

 

そう思っていたのでした。

 

 

「なんで私が準ミス!?」

 

 

読モをして、インスタのフォロワー2万もいる
自分がなぜ準ミスなのか!?

 

 

イライラが収まらない。

 

 

自宅へ帰るとSNSを利用して、
ミスキャンパスになった子の悪口を
投稿し始めます。

 

 

『どうしておまえがグランプリ?』

 

 

『ブスじゃん!』

 

 

そして、スッキリさせる由紀なのでした。

 

 

「おはようございます」

 

 

その日は雑誌の撮影日。

 

 

 

笑顔でスタッフに挨拶をする由紀。

 

 

「これ新作ですよね!」

 

 

撮影場所に展示されていた、
新作のワンピースを見て興奮します。

 

 

それは、
そのワンピースを自分が着ると
思っていたのです。

 

 

しかし、そのワンピースはモデル美怜が
着る衣装だと言われるのでした。

 

 

『イラつくけど我慢』

 

 

会場入りした美怜を見て、
イライラする由紀。

 

 

そして、ニッコリわらって挨拶をします。

 

 

「新人さん?初めまして」

 

 

美怜はニッコリ笑って由紀に挨拶をします。

 

 

 

『は?』

 

 

美怜とは前にも会った事があるのに、
由紀は忘れられていたのです。

 

「一緒に写真撮らない?」

 

 

由紀は美怜に写真を撮ろうと誘う。

 

 

しかし…。

 

 

「素人モデルの方とのツーショットは…」

 

 

マネージャーらしき人に止められます…。

 

 

更に、

 

 

「もっと仲良くなったらね」

 

 

美怜からもそんな風に言われてしまうのでした。

 

 

簡単にあしらわれてしまった由紀は
イライラがピークに…。

 

人気=フォロワー数?24万でフォロワーを買う女!?

自宅へ帰った由紀は
美怜の対応に怒りが収まらなかった。

 

 

美怜が写っている雑誌をビリビリに破き、
その後また、スマホを取り出すと…。

 

 

「コメ欄荒そ!」

 

 

美怜のアカウントを探すと、
悪口を書きだす。

 

 

美怜のアカウントを見ると、
短期間でフォロワーが5千人も増えていることに
気が付きます。

 

 

由紀は毎日、
色んなアカウントに”いいね”を
しているのにフォロワーが増えない。

 

なのに、美怜のフォロワーが増えていることが
気に入らない。

 

 

「フォロワー売ります!」

 

 

由紀はネットでフォロワーを売るサイトを
探します。

 

 

そこには、1000人を3000円で売る。

 

 

そう書かれていたのです。

 

 

美怜のフォロワーよりも増やすには…。

 

 

そして、
由紀は24万円出して、
フォロワーを購入してしまうのでした。

 

 

その後、更に…。

 

SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~の感想

ミスキャンパスで、
準ミスキャンパスだったことに、
イライラする由紀。

 

 

由紀は一番のミスキャンパスになりたかったのです。

 

 

 

「なぜあいつがミスキャンパスなの!?」

 

 

納得のいかない由紀はSNSを使って、
ミスキャンパスの誹謗中傷を書き込むのでした。

 

 

周りからチヤホヤされたい、
賞賛を浴びたい由紀は、
フォロワー数を増やすために24万で
フォロワーを買い取ります。

 

 

フォロワー数が増えると、
周りも由紀の人気も上がっていると思って
皆、由紀を賞賛し始める。

 

 

お金を払ってまで賞賛が欲しいのだろうか?

 

 

由紀の価値観に理解ができない話でした。

 

 

「SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~」は
BookLive!で216円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。
BookLive!はコチラです。
『SNS狂の女』と検索してください。