裏アカ破滅記念日11巻のネタバレと感想【セクハラ上司を成敗する?怖すぎる女子社員】

裏アカ破滅記念日
作者:桜井美也
11巻未完結

 
こんにちは!
「裏アカ破滅記念日」の11巻を読みました。

 

 

会社でセクハラを受けたことはありますか?

 

 

それは、手を出すだけではなく、
言葉もありますよね…。

 

 

毎日いやらしい事を連想させる言葉ばかり…。

 

 

それだけでも、
嫌いになってしまいそうです。

 

 

更に、
この「裏アカ破滅記念日」の11巻では、
特定の女性社員にだけセクハラをする話。

 

 

しかも、言葉ではなく行動を起こします。

 

 

周りからは信頼の厚い上司。

 

 
しかし、
その女性社員と2人きりの
時だけいやらしいことをしてくるのです。

 

ついに、給湯室でアソコまで擦り付けてくる?

 

 

耐えられなくなった女性社員。

 

 

しかし、ある日意外な所でチャンスが訪れます。

 

 

そして、セクハラ上司を成敗する?

 

 

『裏アカ破滅記念日』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
『裏アカ破滅記念日』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

裏アカ破滅記念日11巻のネタバレ

『今日も上司がいやらしい目で…』

 

 

小野さんは裏アカにそんな投稿をします。

 

 

会計事務所で事務をしている小野さんは、
上司である藤原にセクハラを受けていました。

 

 

始めは気のせい?
ぐらいに思っていたのですが、

 

「髪の毛ついていたよ」

 

 

そういって、小野さんの胸についていた
髪の毛を藤原がとる。

 

 

『偶然だよね…』

 

 

顔面蒼白な顔をして
そう思う小野。

 

 

「素敵よね~」

 

「イケメンで愛妻家だし」

 

 

藤原は女子社員から人気があり、
信頼の厚い上司だったのです。

 

 

『セクハラされているっていっても
誰も信じてくれない』

 

 

小野はセクハラのことを
誰かに相談したかった。

 

 

しかし、
人望の厚い藤原がセクハラを
しているなど、誰も信じないだろう…。

 

 

そう思っていたのです。

 

セクハラ上司を成敗する?怖すぎる女子社員

「お茶上手いっすね~」

 

 

そんな中、小野の入れるお茶は美味しい。

 

 

そんな風に褒めてくれる営業の青木くん。

 

 

小野は青木くんを素敵な人と
思っていました。

 

 

「悩みでもあるんですか?」

 

 

小野は青木くんを誘って
一緒にラーメンを食べにいきます。

 

 

そこで、悩みがあるのでは!?
と青木くんに言われる。

 

小野は気遣ってくれた事は嬉しかったけど、

 

 

「藤原からセクハラを受けている。」

 

 

ということは言い出せないままでした。

 

 

しかし…。

 

給湯室で小野がお茶を入れていると…。

 

 

「楽しそうだね」

 

嬉しそうな顔をしている小野に近づいてきた
藤原。

 

 

そして…。

 

『ぴと…』

 

何かが当たっているのを感じます。

 

 

『グッ』

 

 

更に、アレを押し付けてくる…。

 

 

小野は顔面蒼白になり、
今にも泣きそうになります。

 

 

「助けて」

 

 

その時、丁度青木くんが給湯室に入ってくる。

 

 

怖かった小野はとっさに青木くんに駆け寄ります。

 

 

すると、青木くんは…。

 

裏アカ破滅記念日11巻の感想

上司からセクハラを受けていた小野。

 

 

最初は我慢していたが、
上司 藤原のセクハラはエスカレートしていきます。

 

給湯室でアレを押し付けられた小野。

 

 

丁度その時、
青木くんが給湯室に入ってきて
助けを求めると…。

 

 

青木くんの意外な素顔を見ることになります。

 

 

小野が思っていた人じゃなかった青木くん。

 

 

その後、更にスゴイ秘密を知ることになるのでした。

 

 

「裏アカ破滅記念日」はBookLive!で108円
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 
BookLive!はコチラです。
『裏アカ破滅記念日』で検索してください。