キクミミのネタバレと結末・感想【娘がパパを作っていた?思春期の心の声がヤバすぎる…】

キクミミ
~耳から聞こえる、あなたの心~
作者名 :川口まどか

 

 
こんにちは!
「キクミミ~耳から聞こえる、あなたの心~」を
読みました。

 

 

”知らぬが仏”といったように、
知らなかった方が幸せなことってありますよね…。

 

 

もし、人の心の声が聞こえたら、
不幸になるかもしれません…。

 

 

この漫画の内容は、
ある日突然、人の心の声が
聞こえるようになるのです。

 

 

人の心の声が聞こえるということは、
聞きたくない事も聞くことになる。

 

 

本音を聞きたいならいい。

 

 

しかし、年ごろの娘を持つ母親ならどうだろうか?

 

 

思春期真っ只中。

 

 

親にすべてを話す訳でもなく、
隠したいこともあるかもしれない…。

 

 

『良いパパがいて良かった』

 

 

娘がもう少しで援助交際に巻き込まれそうに
なっている心の声を聞いた母親。

 

 

娘と一緒にいる友達も
スゴイ事を考えていた。

 

 

それは、本当に娘を友達と思っているのか!?

 

 

と言う発言を心の声でしていたのです。

 

 

聞きたくないような心の声を聞けるようになって
しまった母親。

 

 

その後、娘を引き留めることが
出来たのだろうか?

 

 

『キクミミ~耳から聞こえる、あなたの心~』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『キクミミ』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

キクミミ~耳から聞こえる、あなたの心~のネタバレ

『右の耳が変だ』

 

 

夢の中で右耳を押さえる未々。

 

 

そこには3年前癌で亡くなった夫がいました。

 

 

癌でなくなる前、未々と夫は仲が悪かった。

 

 

離婚宣告されたあと、
離婚される前に亡くなったのです。

 

 

未々には高校生になる2人の子供がいました。

 

 

一人は女の子の幸花。

 

 

もう一人は男の子の諒。

 

 

子供達には、夫から離婚宣告されてことを
言わず、良いパパという事にしていたのです。

 

 

そんな複雑な心境のまま、
子供達と一緒に暮らす未々。

 

 

『耳鳴り…』

 

 

『頭痛い…』

 

 

仕事をしている途中に、
激しい耳鳴りに襲われます。

 

 

その後、視界がだんだ狭くなり
暗い暗い奈落の底に落ちる感覚になる。

 

 

未々が気が付いた時には病院のベッドの
に寝ていました。

 

 

「貧血気味ですね」

 

 

医者からは異常はないが、
貧血気味と言われ、点滴を打って
安静にしていることを言われます。

 

 

『良い眺めだ』

 

 

『気持ち悪い』

 

 

誰かの話声が聞こえる。

 

 

しかし、誰も会話をしていない。

 

 

未々は不思議そうに医者と看護婦を
見ていました。

 

 

「会社に電話しておくね」

 

 

その後、会社の丸山さんが未々の所を
訪れます。

 

 

『シングルマザーは大変よね…』

 

 

そこでも、誰かの話声が聞こえる。

 

 

『殺してくれーーー』

 

 

今度は違う人の声。

 

 

未々が隣を見ると、
そこには植物状態の人が寝ていました。

 

 

未々は気が付きます。

 

 

右耳から人の心の声が聞こえることを。

 

娘がパパを作っていた?思春期の心の声がヤバすぎる…

「学校は?」

 

 

諒が学校を早退して、
未々の病室を訪れる。

 

 

『もう嫌だよ!ママまで…』

 

 

諒の心の声は、
母親を心配して、
今にも泣きそうな声だった…。

 

 

そんな諒を見ていると、
夫が亡くなった時も
声をあげずに泣いていたことを
思い出す未々。

 

 

「学校抜けてきたよー」

 

 

そこへ、娘の幸花が友達の愛梨と一緒に
病室を訪れます。

 

 

『こいつ嫌い』

 

 

そう諒の心の声が聞こえたかと思ったら
帰ると、病室を出ていきます。

 

 

もらったケーキを食べながら、
幸花の心の声が聞こえる。

 

 

『ご飯食べてお話するだけで1万』

 

『おいしすぎる』

 

 

その内容は良い話ではありませんでした。

 

 

友達の愛梨もパパを作って援交をしていて、
幸花をそれに巻き込もうとしていたのです。

 

娘とその友達の心の声で援交をしていることを
知った未々。

 

 

しかし、そのことを指摘することは出来ず、
娘を引き留めようとします。

 

しかし…。

 

キクミミ~耳から聞こえる、あなたの心~の感想

離婚をしたいと言われた後、
夫は離婚する前に癌で亡くなります。

 

離婚の話があったことは子供達には言わず
子供達の中では良いパパのままでいたのです。

 

 

複雑な心境のまま生活していた未々は
会社で倒れる。

 

 

医師からは、貧血と言われるが、
その時から右耳から人の心の声が聞こえるように
なります。

 

 

それは、良いことよりも、
悪いことの方が多い。

 

 

更に、娘が援交しようとしている心の声が
聞こえてしまうのでした。

 

 

 

人の心の中が気になることもあるけど、
知らなくていいことは、知らない方が良いですよね…。

 

 

『キクミミ~耳から聞こえる、あなたの心~』は
BookLive!で162円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 
BookLive!はコチラです。
『キクミミ』と検索してください。