婚活地獄~マウンティング女のネタバレと感想【結局勝つのは地味な女?】

婚活地獄~マウンティング女
作者名 :とらふぐ・沢木文

 

こんにちは!
「婚活地獄~マウンティング女」を読みました。

 

 

ハイスペックな男性が選ぶ女性はどんな女性か?

 

 

ハイスペックな男性と結婚するには、
女性自身もそれなりの価値がないと出来ないのかもしれない…。

 

 

この婚活地獄~マウンティング女は、
ハイスペックな男性と付き合いたい。

 

そんな女性達の話です。

 

 

港区の男性をターゲットに合コンする3人の女性。

 

 

その女性の中でも格差があって、
いつも合コンでモテるのは3人のうちの2人の女性でした。

 

 

もう一人の女性はというと…。

 

 

地元ではミス○○になったり、
周りの男性が振り向いたりとしてくれていたのです。

 

 

しかし、都会に出てくれば、
キレイな女性は沢山います。

 

 

その女性のことを振り向く男性はいなかったのです。

 

 

そして、綺麗な女性2人と一緒にいれば、
一段階自分の価値があがる!と思っていました。

 

 

そんな彼女たちは、
年収の高くイケメンの男性と
合コンをし続けます。

 

 

そして、
最後に選ばれる人は結局
見た目じゃなくて地味な女性だったのです。

 

 

その訳は?

 

 

「婚活地獄~マウンティング女」
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
「婚活地獄」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

婚活地獄~マウンティング女のネタバレ

東京都港区。

 

 

トイレで化粧直しをする加奈子(30歳)

 

 

「今日は外資系証券マンの…」

 

 

ハイスペックな男性を揃えたと加奈子と一緒に
これから合コンに参加する遥と麻衣。

 

 

遥と麻衣はもともと港区女子で、
親も裕福。

 

 

就職先まで港区だったのです。

 

 

それに対して加奈子は、
地方育ちで大学は東京。

 

港区女子の取材で、
遥と麻衣に出会ったのでした。

 

 

彼女達は出版社に勤める加奈子のコネを
使って芸能人や起業家などに出会えると
期待してつるみ始めます。

 

 

彼女達は雑誌にでてくるような
女の子達で、加奈子はそれに追いつこうと
必死なのでした。

 

「そのブランド中学の時に流行っていた」

 

 

「既製品が似合うからいいよね」

 

 

「派手顔じゃなくて…」

 

 

遥と麻衣は加奈子にそんな嫌味をいう。

 

 

彼女達は手足が長く既製品の服は入らない。

 

 

顔も派手なので、メイクをしなくても
キレイなのでした。

 

 

そんな彼女達にバカにされながらも…。
つるむ意味は、一段階上のレベルにいる優越感からなのでした。

 

 

合コンでも結局遥と麻衣が話題の中心になります。

 

 

そして、加奈子は1人外れた感じになります。

 

結局勝つのは地味な女?

そんなある日…。

 

 

いつもの通り、合コンをしていて、
遥と麻衣が話題の中心になっていました。

 

 

「悪い遅くなった」

 

 

後から上条という男性が合コンに加わります。

 

 

上条はイケメンで更にニューヨーク勤務が長い
ハイスペックな男性だったのです。

 

 

遥も麻衣も上条に話しかけます。

 

 

彼の登場のおかげで、加奈子も話題に加わることができます。

 

 

更に
上条は加奈子の服装だったり、
編集者であることを褒めてくれたのでした。

 

 

そんなある日、
偶然編集者の同僚が上条を
取材する。と話します。

 

 

加奈子も一緒に上条の所に行くと、
彼の意外な好みを聞くことになるのでした。

 

 

それは…。

 

婚活地獄~マウンティング女の感想

家が裕福で港区女子の遥と麻衣。

 

 

編集者でもある加奈子はそんな遥と麻衣に
港区女子の取材で知り合い、つるむようになります。

 

 

彼女達は雑誌にでるような女性で、
いつも加奈子はマウンティングを彼女達から
仕掛けらえていました。

 

 

合コンをしてもいつも話題の中心は麻衣と遥。

 

 

そんなある日、合コンで上条と言う男性が
麻衣や遥より加奈子を褒めてくれたりします。

 

 

雑誌の取材で再び上条とあることになる
加奈子。

 

 

しかし、彼の意外な好みを聞くことになるのでした。

 

 

男性は見た目よりも…。

 

 

『婚活地獄~マウンティング女』はBookLive!で
108円で読むことが出来ます。

 

 
新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 
BookLive!はコチラです。
『婚活地獄』と検索してください。