親友の夫は私と寝てるのネタバレと感想【「裏」と「表」がある女友達の恐怖!いい顔して実は…。】

親友の夫は私と寝てる
作者:甲斐今日子
1巻完結

 
こんにちは!
『親友の夫は私と寝てる』を読みました。

 

 

タイトルからして、
怖い話が想像できますよね…。

 

 

読む前からなんとなく修羅場を予想しながら
読んでいた私です(汗)

 

 

甲斐今日子さんの漫画は他の作品も
読ませてもらっていますが、
面白い漫画が多いです。

 

 

今回の漫画が全部で6部作。

 

親友の夫は私と寝ている
・親友の夫は私と寝ている
・正妻は愛人を罰することにした
・モテ期が終わった女
・略奪中毒の女
・泥棒猫には死を!
・顔と金~二股女の恐ろしい話~

 

 

そのうちの『親友の夫は私と寝てる』です。

 

 

この話…エグイですね…。

 

 

というのも友達の夫を寝取ろうとする女の話です。

 

 

しかも、悪意あって。

 

 

ターゲットにされた友達は、平凡で幸せな主婦。

 

 

そんな幸せな友達が憎らしい、妬ましい。

 

 

だからこそ、
友達の夫を寝取ろうとしたのです。

 

 

つまり、友人を不幸にしたいんですね…。

 

夫はまんまと罠にハマっていくのですが…。

 

 

女の友情ってそんなもの!?

 

 

『裏』、『表』のある女友達に恐ろしさすら感じる。

 

 

『親友の夫は私と寝てる』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『親友の夫は私と寝てる』と検索してください。
※登録無料

 

親友の夫は私と寝てるのネタバレ

『一生友達でいることを…』

 

 

そんな風に学生の時
一緒に誓った映子と美里。

 

 

しかし、
社会人になって疎遠な関係になっていました。

 

 

「映子じゃない?」

 

 

映子はデパートの着物売り場に勤務していました。

 

 

そこにお客として来たのが美里。

 

 

久しぶりの再会に懐かしさを感じる2人。

 

 

「後でお茶しよう」

 

 

美里は映子をお茶に誘います。

 

 

美里と映子は学生時代、
教師の目を盗んでは中庭でたのしくおしゃべりを
するほどの仲良しだったのです。

 

 

2人でお茶をしていると…。

 

 

「ホステス!?」

 

 

美里がホステスをしていると話すと映子は驚きます。

 

 

映子は夫と共働きで、
優しい夫にも不平不満もなく暮らしていることを
話すと…。

 

 

平凡な毎日は味気ない…。

 

 

そんな風にも言います。

 

 

しかし、美里は、

 

 

「平凡が一番」

 

 

上がり下がりのある人生は刺激的だけど、
疲れるもの。

 

 

映子はそのままでいて欲しい。

 

 

と美里は話すのでした。

 

 

そんな美里は、
各段に美しくなっていて、
女性の映子が見てもホステスで
稼いでる。

 

 

ということは納得いくくらいでした。

 

 

「ウチに来ない?」

 

 

映子は美里を家に誘います。

 

 

そして、夫と初めて出会うことになるのですが…。

 

「裏」と「表」がある女友達の恐怖!いい顔して実は…。

「はじめまして」

 

 

映子の夫は恥ずかしそうに美里に挨拶をします。

 

 

気さくな美里のおかげで、
夫もすぐに打ち解けるようになります。

 

 

 

「久しぶりにこんな楽しい時間をすごした」

 

 

美里が家に来てくれたおかげで、
映子はその日楽しい時間を過ごすことができたのです。

 

 

その後、
映子も美里の家に遊びにいったり、
映子のお店に着物を買いに来てくれたり…。

 

 

美里が家に遊びに来て、
夫と3人で楽しい時間を過ごせることが、
映子にとってこの上ない幸せなのでした。

 

 

しかし、
美里は英子のことを友達とは
思っていなかったのです。

 

 

「平凡な女が一番ムカつくのよ」

 

 

美里はホステスの同僚にそう話す。

 

 

それは、美里自身一度は結婚したものの離婚。

 

 

その後、立ち直るのに大変な思いをしていました。

 

 

だからこそ、
なんの苦労もない平凡な女が
一番嫌いになっていたのです。

 

 

「…また来るから」

 

 

そういって、美里に手を振るのが、
映子の夫でした。

 

 

映子の夫は美里に会いに店に足を運んでいたのです。

 

 

映子の夫は美里に好意を寄せているようでした…。

 

 

それを知らない映子は…。

 

親友の夫は私と寝てるの感想

着物売り場に勤める映子。

 

 

そこに偶然学生時代の友達美里が着物を買いにきます。

 

 

それがキッカケで美里と映子は再び
よく会うようになっていくのでした。

 

 

映子は美里を家に呼び、
夫と3人で楽しい時間を過ごす。

 

その時間は映子にとって、
この上ない幸せな時間。

 

 

美里は学生時代と変わらず良き友達と
思っていました。

 

 

しかし、美里は映子を友達とは思っていませんでした。

 

 

美里は一度は結婚するものの離婚。

 

 

苦労しながら、
体を張って今まで生きてきました。

 

 

だからこそ、
平凡な映子が憎くてならなかったのです。

 

 

美里は映子の夫と店で会うようになります。

 

 

友達の夫とわかっていながら、
映子の夫と…。

 

 

女友達の「裏」と「表」が怖い話です。

 

 

こんな女には注意が必要!?

 

 

「親友の夫は私と寝てる」はまんが王国で
読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
「親友の夫は私と寝てる」と検査してください。