少女転落‐標的‐のネタバレと感想【インスタの争い!友達同士でライバル視!?】

少女転落‐標的‐
作者名 :美咲りょう
1巻未完結

 

 
こんにちは!
少女転落シリーズの『少女転落‐標的‐』を読みました。

 

この話は、1話完結タイプの話で、
タイトルのお通り少女が転落していく事象を
描いています。

 

 

そして、最初の話がSNSを使って転落していく女子高生の話。

 

 

SNSを使った友達同士の争い?

 

 

『私の方がずっといい』

 

 

『○○に負けたくない』

 

 

友達よりも、あの子よりも良いバックを…。

 

 

良い財布を…。

 

 

リア充をアピール。

 

 

などなど友達をライバル視して、
インスタに投稿していく女子高生。

 

 

良くありがちな話だし、
その争いに執着しちゃうと、
何のためにSNSをやっているかわからなくなりそうです。

 

 

友達からの賞賛。

 

 

他人からほめられる高揚感。

 

 

そのためにSNSをしていると、
自分自身を滅ぼしてしまう?

 

 

SNSの怖い罠です。

 

 

SNSを利用している人なら一度は見た方が良いかもしれませんね。

 

 

『少女転落‐標的‐』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
『少女転落』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

少女転落‐標的‐のネタバレ

「インスタの投稿完了っ」

 

 

涼花がお揃いのバックと
財布の写真をインスタに投稿する。

 

 

すると…。

 

 

『涼花さんは私の憧れです』

 

 

『高校生でコレ買えるとかさすが!』

 

 

フォロワーから賞賛のコメントが届きます。

 

 

そんな、コメントを見て、

 

 

「もっと言って~」

 

 

と喜ぶ涼花なのでした。

 

 

『注目されるって気分がイイ』

 

 

毎日かかさずにキラキラした投稿をしていました。

 

 

しかし、涼花の現実は、
お金持ちではない。

 

 

妹と同じ部屋。

 

 

家も古く今風の家でもない。

 

 

買ったブランドのバックや財布も即、
フリマで売っていたのです。

 

 

次のインスタの商品をゲットする資金のために…。

 

インスタの争い!友達同士でライバル視!?

『インスタ中心の生活だけどこれでいい』

 

 

涼花が見た目にこだわるのもバイトをするのも
すべてインスタのため。

 

 

「涼花のこと美人て言ってたよ」

 

 

彩は涼花にそう話します。

 

 

彩は同じバイト先で知り合った女子高生。

 

 

そんな彩を涼花はこんな風に思っていました。

 

 

『そこそこ可愛いし』

 

 

『私のことべた褒めして気分いいし』

 

 

涼花は彩のことをどこか見下していました。

 

 

「新しくできたサンドイッチ屋さんいく?」

 

 

涼花と彩はバイト帰りに、
新しく出来たサンドイッチ屋にいきます。

 

 

「私も買おう」

 

 

彩がサンドイッチを買おうと財布をだすと…。

 

 

「彩その財布…」

 

 

彩が持っていたのは、
涼花が狙っていた財布だったのです。

 

 

『先、越された…』

 

 

涼花は彩に自分が欲しかった財布を先に買われて、
イライラしていました。

 

 

一回くらい仕方ない。

 

 

そんな風に思いながら、
バイトへ行くと…。

 

 

「彩なんか雰囲気違う…」

 

 

彩が取り出してきたのは、
涼花が好きなブランドの化粧品。

 

 

更に新色を数種類持っていました。

 

 

『身近な人が注目されたり』

 

 

『欲しい物さきに買われるのは嫌』

 

 

涼花はそんな彩をライバル視するように
なっていきます。

 

 

そして…。

 

少女転落‐標的‐の感想

インスタ中心の生活を送っている涼花。

 

 

ブランドのバックに財布。

 

 

容姿を気にするのもすべてインスタに投稿するためでした。

 

 

そんな涼花は金持ちでもなく、
普通の家庭。

 

 

買ったブランド物をフリマで売って、
次のインスタに投稿する商品の資金にしていました。

 

 

そんな中、同じバイト友達の彩が、
涼花に憧れて、カワイイ財布や新色の化粧品を
買ってくる。

 

 

最初は仕方ない…。

 

 

と思っていたけど、
彩はだんだん雰囲気まで変わっていきます。

 

 

男の子にまで、カワイイと言われる彩。

 

 

そんな彩を見た涼花は、
彩をライバル視するようになっていきます。

 

 

インスタの投稿のために、
自分が外れたことをしているのが、
だんだんわからなくなる女子高生。

 

 

これは、女子高生だけじゃなく、
大人もあり得そうです…。

 

 

SNSとの付き合い方は気を付けないと
いけませんね…。

 

 

『少女転落‐標的‐』はBookLive!で
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『少女転落』と検索してください。

 

 

 

少女転落 -愛憎-のネタバレと感想【10代で妊娠する女の子!それを聞いた彼氏の態度は?】

2018.11.13