声なきものの唄 9巻のネタバレと感想【千鳥がコケにされる?性格の悪い新人!】

声なきものの唄
~瀬戸内海の女郎小屋~
作者:安武わたる

 

『声なきものの唄』9巻29話です。

 

 

『弱さも武器になる…』

 

 

入ったばかりの新人は、千鳥が好きじゃない。

 

 

そして、千鳥が嫌な事をする…。

と他の女郎に訴えます…。
(もちろん嘘です。)

 

 

新人女郎は、
他の女郎を味方につけ、
千鳥を孤立させていきます

 

 

そして更に噂で新人の名前があがり、
新人なのに、男達の中で大人気に…。

 

 

そんなこともあり、
更にだんだん一人になっていく千鳥。

 

 

ご飯を食べている時も、1人ポツンと食べていました。

 

 

そんな千鳥に、新人の女郎が近づいたかと思ったら…。

 

 

その性格の悪さにイライラせずにはいられない!?

 

 

このような女性は現代でもいそう…。

 

 

そう思いながら読んでいました。

 

 

『声なきものの唄』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>まんが王国
『声なきものの唄』と検索してください。
※登録無料

 

声なきものの唄 9巻 29話のネタバレ

『今仲間はずれや』

 

千鳥は、孤立していました。

 

 

その原因となったのが新人だったのです…。

 

 

「千鳥さんぶたんといて!」

 

 

新人清香がいきなりそんな風にいいます。

 

 

「うちんは…」

 

 

千鳥はもちろんそんなつもりはない。

 

 

清香の演技に過ぎなかったのです。

 

 

「少しええ気になってんのや」

 

 

他の女郎たちがそんな清香をかばうのでした。

 

 

『なんでうちが悪者…』

 

 

そんな中、千鳥をよく思わない女郎もいる。

 

と聞かされます。

 

二枚目なのに若旦那という大きなお客様もいて
男達に人気がある。

 

 

それをよく思わなかった女郎たちが、
清香をきっかけにその想いを表に出し
始めたのでした。

 

千鳥がコケにされる?性格の悪い新人!

「あのこや清香がええ…」

 

 

あるお客さんが、清香を指名します。

 

 

そして、なぜか清香のことで、
周りが騒ぎその噂はたちまち広まって大人気に…。

 

 

「えらい人気やね」

 

 

男達がこぞって清香を指名する。

 

 

そんな人気ぶりをみても、
なぜか他の女郎たちからは妬まれずにいたのです

 

 

「あんたこれ好物やろう」

 

 

他の女郎の中でワイワイたのしそうに
ご飯を食べる清香。

 

 

その脇でポツンと一人で食事をする千鳥がいました。

 

「千鳥さん、いややわあお一人で…」

 

そういって清香がお茶を千鳥のもとへ
運びます。

 

 

他の女郎に背を向けながら、
千鳥にお茶を置こうとしたその時…。

 

 

『ペッ』

 

 

他の女郎には見えないように、
お茶の中に唾をはく。

 

 

千鳥にはその様子が見えて、
顔面蒼白になります。

 

 

清香は千鳥のもとへ
”そっ”とお茶を置いたと思ったら…。

 

 

「手にとってももらえんの…」

 

 

「やっぱり面白うないんですね…」

 

 

清香の方が売れているから、
千鳥は妬んでいる…。

 

 

そんな風に装う態度をとるのでした。

 

 

他の女郎たちが益々千鳥のことを嫌いになるように
仕向けていく清香。

 

その後…。

 

声なきものの唄 9巻の感想

千鳥は、清香という新人が原因で仲間外れにされていました。

 

 

清香は、千鳥が嫌がらせをする…。

 

 

と他の女郎に泣きつきます。

 

 

もともと千鳥を良く思わなかった女郎もいたので、
それがキッカケで千鳥はだんだん孤立していく。

 

 

更に、なぜか清香は売れていきます。

 

そのことで、千鳥に妬まれているかのように、
他の女郎たちの前で装う清香。

 

 

「弱さを武器にする女」

 

 
そして、清香の「裏」と「表」がある性格の悪さには
イライラせずにはいられない。

 

 

千鳥はこんな事で負けないでほしいです。

 

 

「声なきものの唄 9巻」
はまんが王国で無料お試し読みをしています。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
「声なきものの唄」で検索してください。