ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー3のネタバレと感想【派遣女の分際で!?サヤの大切な人が奪われた瞬間】

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー
作者名 :池田ユキオ
3巻未完結

 

 

こんにちは!
「ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー3」を読みました。

 

 

サヤは見た目は可愛いけど、
心はどこまでも汚い…。

 

 

そんなサヤは、
枕営業がバレてSNSで拡散されてしまいました。

 

 

そして、
事実なんだけど、
事実じゃない事をSNS内で告げる。

 

 

しかし、更にサヤに不運が続きます。

 

 

それは、決まったはずの商談がすべて白紙
戻ってしまった。

 

 

ということ。

 

 

むしろ、初めから何もなかったかのような
振舞いでした。

 

 

そんな中、サヤと一緒に営業部に配属された
派遣の中山さんは成績を上げて更に
サヤの大切な人にさえ手をだす?

 

 

『ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
『ゴミ屋敷とトイプードルと私』と検索してください。
※登録無料・継続課金

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー3のネタバレ

『OL枕営業』

『まじか電報くさってるなーーー』

 

 

色んな社長に抱かれている所をSNSで
アップされていたサヤ。

 

 

それを見て動揺してしまいます。

 

 

更に、炎上していることも…。

 

 

『これは事実ではありません』

 

『警察に向かって訴えるつもりです』

 

 

サヤはフォロワーにそうコメントします。

 

 

そんな状態でも、
フォロワー数が急上昇したことに
興奮を隠せずにいたのです。

 

 

それは、

 

 

『皆が私に注目している!』

 

 

『皆が私を見ている。』

 

 

と…。

 

 

その考えは既に狂っている。

 

 

派遣女の分際で!?サヤの大切な人が奪われた瞬間

翌日、サヤが会社に行くと大変なことになっていました。

 

 

それは、成立したはずの取引が
すべて全滅していたこと。

 

 

その出来事で、
上司からも周りの同僚からも
白い目で見られます。

 

 

そんな中、

 

 

 

「中山さん売上トップだよ」

 

 

派遣の中山さんが売り上げを伸ばして上司に
褒められていました。

 

派遣の分際で!
サヤは中山さんに対してイライラせずにはいられませんでした。

 

仕事が終わらずに残業をしていたサヤ。

 

 

SNSにも、

 

 

『#自分へのごほうび』

 

 

『#頑張る私』

 

 

ハッシュタグをつけて、コメントをします。

 

 

仕事を終えて帰ろうとすると、
会議室からヒソヒソ話が聞こえます。

 

 

『こんな遅くに会議室…?』

 

 

そう思ってサヤが会議室を覗き込むと、
あり得ない光景を目にするのでした。

 

 

それはサヤの大切な人が…。

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー3の感想

枕営業していたことがネットで拡散されたサヤ。

 

 

そのことで動揺します。

 

 

しかし、それは事実ではない。

 

 

とフォロワーにコメントするのでした。

 

 

翌日会社に行くと、
成立したはずの商談がすべて白紙に戻っていました。

 

 

そんなこともあり、
サヤは事務仕事に徹します。

 

 

そんな中、派遣の中山さんは売り上げを伸ばして
上司に褒められます。

 

 

誠実な彼女は周りからの信頼も厚かったのです。

 

 

そんな、中山さんを見て、
派遣の分際で!っとイライラするサヤ。

 

 

更に、中山さんはサヤの大切な物を奪おうと
していました。

 

 

それは…。

 

 

「ゴミ屋敷とトイプードルと私~港区会デビュー~3」
はBookLive!で54円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 
BookLive!はコチラです。
『ゴミ屋敷とトイプードルと私』で検索してください。