太る女 16話のネタバレと感想【奈津美のプロフィールムービーがヤバイ!?結婚式に出席した華子が…】

太る女
作者名 :甲斐今日子

 

こんにちは!
『太る女』16話を読みました。

 

 

今まで奈津美に怯えてきた華子。

 

 

しかし、ついに復讐の時がきます。

 

 

それは、命と引き換えに奈津美の証拠を手にいれた真悟のために。

 

 

そして、祖母のために…。

 

 

結婚式で誰よりも輝いていた奈津美。

 

『美しい』

 

 

『美しい』

 

 

『美しい』

 

 

周りの言葉に、
奈津美の心の中で笑わずにはいられない最高潮でした。

 

 

しかし、結婚披露宴でのプロフィールビデオ。

 

 

プロフィールビデオが上映し始めると、
驚くべき映像が流れ始めたのです。

 

 

それは…。

 

 

「太る女」無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
「太る女」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

太る女16話のネタバレ

『テレビで見たことある有名人や財界の人ばかり…』

 

 

夫となる泉谷の席には有名人ばかりが座っていました。

 

 

キャンドルサービスをしている中皆が
奈津美のことを賞賛します。

 

 

「美人の嫁さんだな~」

 

 

「キレイな花嫁さんね」

 

 

「スタイル抜群ね」

 

 

その言葉に奈津美も嬉しくなります。

 

 

「例のVTR上手く作ってくれた?」

 

 

キャンドルサービスをしながらも、
奈津美は結婚式に出席している
弘行に相槌を打ちます。

 

 

すると、弘行は微妙な反応で返します。

 

奈津美のプロフィールムービーがヤバイ!?結婚式に出席した華子が…

「プロフィールムービーをお楽しみください」

 

 

結婚式で奈津美のプロフィールムービーが
流れ始めます。

 

 

『奈津美 6才』

 

 

そこに出てきた少女はものすごーく可愛い女の子でした。

 

 

そんな、美少女時代の幼少期から学生の写真を見ている
出席者が奈津美のことを

 

『かわいい』

 

 

『キレイ』

 

 

『美しい』

 

といいます。

 

 

そんな偽造した写真に奈津美は有頂天になっていきます。

 

 

しかし、社会人になると、
奈津美の姿が見えない写真ばかり。

 

 

その後、
驚くべき写真が次々と上映されていくのでした。

 

 

その映像は…。

 

 

 

太る女16話の感想

奈津美の結婚式は順調に進められていました。

 

そして、キャンドルサービスを終えた後、
プロフィールビデオが上映されます。

 

 

奈津美の幼少期から学生までは、
昔の奈津美とは違う美少女が映っていました。

 

 

しかし、社会人になり始めると、
突然奈津美の姿がいなくなります。

 

 

『奈津美が写っていない』

 

 

会場はドヨメキ始める。

 

 

そんな中、更に写真は上映され復讐と言える
写真が次々と映し出されます。

 

 

そんな写真に奈津美は…。

 

 

今まで怯えていた華子が堂々としていて、
読んでいてスッキリするような話しでした。

 

 

「太る女」16話はBookLive!で
162円で読むことができます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『太る女』で検索してください。