胡蝶伝説~復活嬢と地雷嬢~のネタバレと感想【一夜で300万!色恋を使わない彼女の魅力?】

胡蝶伝説~復活嬢と地雷嬢~
作者:池田ユキオ
1巻未完結

こんにちは!
『胡蝶伝説~復活嬢と地雷嬢~』を読みました。

 

 

この話は一夜にして300万稼いだキャバが
人気があるうちにあっさりキャバを辞めてしまう。

 

 

そして、一夜限りですが、復活することになります。

 

 

20代の時にキャバを辞めた女性の生活。

 

 

そして、そのキャバは色恋以外で男性を
惹きつけるその魅力がかかれています。

 

 

色恋など、一時の感情であり、
本当に人を惹きつける彼女のやり方とは!?

 

『胡蝶伝説~復活嬢と地雷嬢~』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『胡蝶伝説』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

胡蝶伝説~復活嬢と地雷嬢~のネタバレ

「今月でキャバ嬢あがらせていただきます!」
自分のバースデーの時に一夜にして200万を稼いだ
伝説のキャバ嬢 桃華。

 

 

その時は若くて、綺麗それだけだったのです。

 

 

 

その後彼女の私生活は…。

 

 

 

「花子もうすぐ誕生日だな」

 

 

元桃華こと花子はもうすぐ30歳の誕生日を
迎えようとしていました。

 

 

 

そして、同棲している彼氏国本から
ちゃんと祝おう。

 

 

大事な話もある。

 

 

とも言われます。

 

 

 

 

あの時の桃華とは違って、
眼鏡をかけてスーツを着て…。

 

 

桃華はまるで別人のような地味で真面目そうな
女性になっていました。

 

 

プロポーズ♪

 

 

と自分の誕生日に
ルンルン気分でお酒を買って
自宅へ帰ると…。

 

 

 

「あれ?」

 

 

国本の姿が見当たらない。

 

 

そして、クローゼットの中を開けると…。

 

 

国本の荷物だけが、
無くなっていたのです。

 

 

さらに、へそくりの200万までもっていかれたのでした。

 

 

「やられた!?」

 

 

その時、出てきたのがキャバの名刺。

 

 

そこには、小春いう名と電話番号が書かれていました。

 

一夜で300万!色恋を使わない彼女の魅力?

小春というキャバ嬢がいる
『club sweet Lip』というお店の前に花子はいました。

 

 

そして、丸腰で入ってどうする?

 

 

自分に自問自答する。

 

 

そんな時に、

 

 

「ふざけんじゃねーよ!」

 

 

お店の路地で喧嘩をしているキャバ嬢がいたのです。

 

 

「国本さんは…」

 

そこで国本の名前を出してキャバ同士で
ギャーギャー喧嘩。

 

 

「みっともないよ…」

 

 

そう花子が声をかけると。

 

 

「ババァは引っ込んでろ!」

 

 

30代近くになると、皆ババァ、ババァ…。

 

 

その言葉にプッチンとキレた
花子。

 

 

 

「正々堂々とホールで勝負しな!」

 

 

眼鏡を外し人が変わったかのように
話す。

 

 

その時の花子は堂々とした姿なのでした。

 

 

「も…桃華…か…?」

 

 

店長が花子を見て固まる。

 

 

「一晩で300万売上7年間不動のナンバーワンの…」

 

 

そんな記録をもちながらも、
キャバをあっさりと辞めた桃華のことを
他のキャバに話します。

 

 

「力を貸してくれ桃華!」

 

 

 

そう言うと、店長はホールへ花子を連れていきます。

 

 

更に、国本の彼女という小春が花子を手伝い。

 

 

あの時の桃華が復活するのでした。

 

 

「お久しぶりです倉本様」

 

 

桃華との久しぶりの再会を
待ち望んでいたかのように
嬉しくて抱きつく倉本。

 

 

 

 

「娘の年までおぼえてたのか…」

 

 

7年という月日が経っているにもかかわらず、
倉本の家族構成やら、何一つ忘れることなく
覚えていた桃華。

 

 

そのことに、感動する倉本。

 

 

「こんな時に桃華にあえるなんて」

 

 

電話をもらった元常連さんも
桃華の復活祭に足を運ぶ。

 

 

そして、事業が上手くいかないて
田舎にかえる所。

 

とまでお客さんは話ます。

 

 

それぞれ大変な事情を抱えている
お客様達。

 

 

「ガンバローって思えたよ」

 

 

「いいもん見せてもらった!」

 

 

 

「桃華の頑張り励みになったわ」

 

 

 

桃華はそんなお客様に
元気を与えるのでした。

 

 

そして、地味なOLをしていた
桃華自身もお客様から元気をもらう…。

 

 

その後、桃華は決意します。

 

 

それは、キャバを復活させること!

 

 

そして、国本との再会も!

 

胡蝶伝説~復活嬢と地雷嬢~の感想

一夜にして300万売上、7年間不動のナンバーワンという
記録を持つ桃華。

 

キャバの仕事をあっさりと辞めて、
今はOLをしていました。

 

 

あの時の桃華とは違い、
今は普通の女花子として生きる。

 

 

見た目もスーツに眼鏡と地味になり、
更にもうすぐ30歳を迎えようとしていました。

 

 

「お祝いしないとね」

 

「大事な話があるから」

 

 

同棲している彼氏 国本にそう言われて
更にプロポーズを期待していたら…。

 

 

誕生日当日自宅へ帰ると、
へそくりの200万と一緒に国本も
いなくなっていたのでした。

 

 

クローゼットの中に、
小春というキャバの名刺が…。

 

 

そして、その小春がいるお店が
前に桃華がいたお店でもあったのです。

 

 

気が付いたらお店の前にいた桃華。

 

 

そこで、
キャバのケンカに巻き込まれ、
なぜか一夜限りの桃華復活祭となる。

 

 

桃華が色恋ではなくて、
お客様を惹きつけるその魅力。

 

 

それを目の当たりにする他のキャバ嬢。

 

 

そんな、復活祭を終えたあと花子は、
桃華としての復活を決めるのでした。

 

 

レジャンドの桃華が復活して、
再びナンバーワンを取ることが出来るのか!?

 

 

 

そんな、甘い世界じゃないことを
桃華は体験することになるのです。

 

 

「胡蝶伝説~復活嬢と地雷嬢~」
良かったら読んでください。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

『胡蝶伝説~復活嬢と地雷嬢~』は
BookLive!で読むことが出来ます。

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 
BookLive!はコチラです。
『胡蝶伝説』で検索してください。

 

 

 

胡蝶伝説 2巻のネタバレと感想【客と恋したNo1キャバ嬢!?その末路は酷いもの?】

2018.09.12

胡蝶伝説~六本木激闘編~ のネタバレと無料お試し読み【見てられない!?キャバ嬢にハマる男】

2018.09.12