【漫画】いいね中毒のネタバレと無料お試し読み『心の防衛反応?完璧な同僚の闇』

“いいね”中毒
作者名 :伊東爾子
1巻完結

 

こんにちは!
伊東爾子さん作の『“いいね”中毒』を読みました。

 

この話は全部で5部作になっています。

・“いいね”中毒
・フェイク
・間接自慢
・子供なおばさん
・セレブ婚の果て

 

そのうちの「フェイク」です。

 

 

この話は、
自分の心を壊さないような防衛反応をする女性の話です。

 

 

彼女は明るくて、
度胸があって、綺麗で、仕事ができて…。

 

 

とにかく、周りから見れば羨ましくなるくらい
完璧な女性だったのです。

 

 

そんな彼女にも心の闇がありました。

 

 

そんな自分自身を守るためにも、
会社であることをしていたのです。

 

 

そのことに全く気が付かない会社の人。

 

 

しかし、彼女はそれを繰り返しながら生きていたのです。

 

 

『“いいね”中毒』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
『いいね中毒』と検索してください。
※登録無料・継続課金

 

“いいね”中毒のネタバレ

「山根英莉です宜しくお願いします」

 

 

入社して12年の森田朱音。

 

 

同僚たちが寿退社している中、
英莉が入社してきたのです。

 

 

彼女はものすごーく美人で、
しかも同じ30代でした。

 

 

「東京のA大をでて…」

 

 

「留学して…」

 

 

その経歴を聞くと驚くばかり。

 

 

しかし、朱音はなぜそんな高学歴な人が、
うちのような会社にきたのか!?

 

 

と疑問に思っていたのです。

 

 

「朱音は…」

 

 

歓迎会の次の日、
英莉は朱音のことを呼び捨てにする。

 

 

そのフレンドリーさに、
何かが違う。

 

 

もやもやしていました。

 

 

英莉のその性格のおかげか、
周りにもあっという間にとけこみます。

 

 

そんな英莉は仕事も確実にこなし、
しかも早い。

 

 

そのフレンドリーな性格から
接待などの付き添いもお願いされるようになります。

 

 

朱音は、
できる英莉を見て、
だんだん辛くなっていくのでした。

 

 

心の防衛反応?完璧な同僚の闇

「ついにうちもグローバル化か…」

 

 

今度海外取引も行うことになる。
それを英莉に頼みたい。

 

 

 

と社長は話します。

 

 

誰もが、彼女なら大丈夫。

 

 

そう思っていたのです。

 

 

「納期は今日だぞどうなんてんだ」

 

 

あれだけ仕事ができていな英莉のミス。

 

 

あたふたする、英莉を見て、朱音が
手伝うよ。

 

と声をかけます。

 

 

 

しかし、1人で大丈夫と英莉は話すのでした。

 

 

その後もトラブルが続く…。

 

その原因は…。

 

 

朱音がミスをする英莉の自宅を訪れます。

 

 

そして、朱音は、
彼女の心の闇をしることになるのでした。

 

 

“いいね”中毒の感想

朱音が入社して12年目に
ハーフで美人留学経験もある英莉が入社してきます。

 

 

彼女は仕事もできて、
フレンドリーな性格のおかげで、
すぐに皆にとけこみます。

 

 

そんな英莉を羨ましがっていた
朱音。

 

しかし、その後、英莉の意外な欠点を見つけます。

 

 

それは、彼女の心の闇でもあり、
防衛反応のような行動でもあったのです。

 

 

どんな人にでも知られたくないことってあるのかも
しれませんね。

 

 

「“いいね”中毒」はBookLive!で
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『いいね中毒』で検索してください。