サバサバ嫁とモテ系姑2巻のネタバレと感想【親類同士の付き合いは必須!?姑を守る親類があり得ない?】

サバサバ嫁とモテ系姑
~お義母様ったら老眼でしたか~
作者名 :和田依子
2巻未完結

 

こんにちは!漫画花子です。
『サバサバ嫁とモテ系姑
~お義母様ったら老眼でしたか~』2巻を読みました。

 

 

可愛い系の姑と一緒に同居することになった
サバサバ嫁。

 

 

この2巻では、
今度は親類同士の集まりに嫁も参加。

 

 

結婚すると、夫の家族もついてくる。

 

 

と言うように、親類の付き合いも必須!?

 

 

 

嫁としては気が重たい付き合いではありますが…。

 

 
そんな嫁は、
姑の兄妹達が集まる所へ
行かなくてはならなくなった…。

 

 

そこで普段嫁が、
モテ系の姑をイジメていると
周りの親類は姑を守ろうとする!?

 

 

嫁姑問題は親類にまで反映されるのか!?

 

 

こんなことされたらそれだけで、
離婚の原因になりそうです…。

 

 

『サバサバ嫁とモテ系姑
~お義母様ったら老眼でしたか~』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
『サバサバ嫁とモテ系姑』と検索してください。
※登録無料・継続課金

 

サバサバ嫁とモテ系姑
~お義母様ったら老眼でしたか~2巻のネタバレ

「掃除もまともに出来ないのね」

 

 

指でほこりをチェックする姑。

 

 

こんな人今時いるの!?

 

 

と感じるけど、実際こういう人も見かけます。

 

 

「あまりよく見えちゃうと辛いですね…」
(シワが良く見えるから…)

 

 

姑に嫁の美麗も言いかえす。

 

 

そんな、2人がバトルしていることも
気が付いていない天使夫の晴翔。

 

「はるとぉ」

 

「いまご飯よそうわね」

 

 

姑は息子が結婚しても、相変わらず、
息子にベタベタなのでした。

 

 

「お父様の6回忌」

 

 

毎年伯父さんと叔母さんが実家に集まっている。

 

 

そこに、美麗も一緒に行こうと
晴翔はいいます。

 

 

「結婚式でもあまり話せなかったし、
改めて紹介したいなーって。」

 

 

そう話す晴翔は、照れて頬を赤らめる。

 

そんな様子を美麗は可愛い夫。

 

 

と感じるのでした。

 

親類同士の付き合いは必須!?姑を守る親類があり得ない?

「お義兄おそろいでー」

 

 

晴翔達がタクシーで実家に向かう。

 

 

実家につくと、
姑を義兄たちが出迎えてくれてました。

 

 

実家にいくと、晴翔も伯父さん達と話して、
周りはキャッキャッ楽しそう。

 

しかし、美麗は知らないうちに
一人ポツンとなっていました。

 

 

「昨日まで海外だったの」

 

 

 

そんな中、遅れてきたのが、
叔母のいつこ。

 

 

彼女は独身で仕事も
バリバリこなすキャリアウーマンタイプ
だったのです。

 

 

「この人なら…」

 

 

いつこを見て気が合いそうっと
思っていた美麗。

 

 

しかし、結局姑とも仲がよさそうなのでした。

 

 

『私一人がアウェイってわけね』

 

 

そう思いながらも
手土産の高級チョコを差し出すと…。

 

 

少ない、ケチ…。

 

 

と親類からは言われ…。

 

 

更に、お墓に入れてあげるわけにはいかない。

 

と意地悪いを言われます。

 

 

そんな義兄たちはなぜ美麗に意地悪を
いうかというと姑が絡んでいたのです。

 

それは…。

サバサバ嫁とモテ系姑
~お義母様ったら老眼でしたか~2巻の感想

お父さんの6回忌ということで、
晴翔の実家にいくことになった美麗。

 

 

しかし、そこは美麗にとってはアウェイな
場所だったのです。

 

 

姑をかばう義兄達。

 

 

カワイイ系の姑だから伯父達も
実は姑にメロメロなのか!?

 

 

そんな、伯父に美麗は…。

 

 

親類同士で嫁に意地悪するとか
あり得ないですね…。

 

 

でも、結婚すると少なからず
親類同士の付き合いは必須。

 

 

そんな、意地悪いな親類以上に
癒されるのが天使夫の晴翔の言葉。

 

 

意地悪な親類や姑がいても、
こんな旦那さんがいたら癒されるかもです!

 

 

『サバサバ嫁とモテ系姑
~お義母様ったら老眼でしたか~』は
BookLive!で216円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 
BookLive!はコチラです。
「サバサバ嫁とモテ系姑」と検索してください。