SNSに溺れる女たち ネタバレと感想【通報されるってどんな気分?”いいね”に依存する女の末路!】

SNSに溺れる女たち
作者名 :青咲るそう・ほの香
1巻未完結

 

こんにちは!
『SNSに溺れる女たち』を読みました。

 

 

この漫画は全部で3部作になっています。

・今からあなたを哂します
・加工写真で恋はじめました
・パクリ女の末路

 

その中でも、『パクリ女の末路』の話です。

 

 

SNSを利用していると、
どうしても依存っぽくなってしまいます。

 

 

『朝起きたらSNS』

 

 

『仕事の間も、SNSチェック』

 

 

 

『ヒマさえあればスマホを見ている。』

 

 

気が付けばいつもスマホを眺めていた…。

 

 

なんてことも少なくない私です(汗)

 

 

特にSNSのいいねが欲しいとかそういったわけじゃ
なくて他の人の投稿を閲覧しているだけなのですが…。

 

 

しかし、いいねが欲しい!

 

 

と思って投稿している人は
意外と多いのでしょうか?

 

 

特に、フォロワー数が多かったり、
いいねが沢山もらえる状態になっていると…。

 

 

その分頑張ってしまいそうですよね…。

 

 

しかし、パクリはまずいかなぁ~。

 

と感じます。

 

 

人の投稿をパクル!

 

 

それは、悪いこととわかっておきながら、
人の写真をパクル女の子の末路が描かれています。

 

 

『通報とかされたらどんな気分なんでしょうか?』

 

 

されたら怖いですよね~。

 

 

『SNSに溺れる女たち』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
『SNSに溺れる女たち』と検索してください。
※登録無料・継続課金

 

SNSに溺れる女たちのネタバレ

「もう料理冷めちゃうんじゃない」

 

 

友達とご飯を食べに来ている春香。

 

 

スマホでその料理を写真におさめます。

 

 

そして、SNSにアップする。

 

 

春香はフォロワー数は12万、
最近では有名なファッション誌のサイトで
紹介される程なのでした。

 

 

そんな春香はSNSで
”いいね”をいっぱいされると嬉しくなります。

 

 

『フォロワーさんが待っているのよ』

 

 

そんな風に感じている春香は、
SNSのネタになることを見逃さない。

 

 

それは、自分が野菜嫌いだとしても、
写真ばえするために野菜料理を
注文し、写真に収めているほどなのでした。

 

 

そんな、春香に友達も唖然とします。

 

 

「きゃーーーこれ可愛いーー!」

 

 

春香が手にしたのは、
本日再入荷した人気のバックでした。

 

 

そのバックを手にとって自分に合うか
鏡をみます。

 

 

しかし、そのバックを購入するために
カードで支払いをしようとすると…。

 

 

『ピィーーッ』

 

 

どのカードも利用できない状況になっていたのです。

 

 

「うちは資産家でしょ!?」

 

 

母親に電話をすると、
会社の状況が大変な時だから…。

 

 

母親が春香のすべてのクレジットカードを
停止させていたのです。

 

 

そんな母親も春香の買い物ブリ、
わがままに呆れるほど。

 

 

マンションに住まわせてあげてるんだから…。

 

とカードは停止されたままなのでした。

 

通報されるってどんな気分?”いいね”に依存する女の末路!

『服やバックのランクを落としたくない』

 

『話題のカフェだっていきたい』

 

 

今までと同じ生活をSNSにアップしたい。

 

 

そう思う春香は考えます。

 

 

そんな中、

 

 

『超ラッキーです。手に入らないと思った』

 

とさっき春香が欲しかった
バックを知らないおばさんが
SNSに投稿していました。

 

その写真を見て、
そのバックは絶対自分のほうが似合う。

 

 

とイライラします。

 

 

『いいこと思いついた』

 

 

春香は閃きます。

 

それは、人の投稿写真を
自分の物にしてしまうこと。

 

 

つまり、その叔母さんの写真を
パックって自分が買ったかのように
SNSに投稿してしまったのです。

 

 

『ほら凄くイイ感じ』

 

 

人の写真をいいように加工して
投稿。

 

 

その写真を見て、春香は嬉しくります。

 

 

『いいな479件』

 

 

すると、いいねがいっぱい。

 

 

そんな皆の反応に、
春香は高揚感に浸る。

 

 

一度パックたら、何度パクっても大丈夫!?

 

 

春香のパクリはエスカレートしていくのでした。

 

 

しかし、この後最悪な事態を迎えることに
なるのです。

 

 

その末路とは…。

 

 

通報されるとどんなことが起きるんでしょうね…。

 

SNSに溺れる女たちの感想

春香はSNSはフォロワー数12万。

 

 

そして、いいねが欲しくてお金をかけていました。

 

 

友達とご飯を食べにいっても食べる前に写真撮影に
時間をかける。

 

 

それは料理が冷めちゃうくらいに…。

 

 

『フォロワーさんは待っている』

 

 

自分の投稿をフォロワーは待っていると
思っている春香。

 

 

 

再入荷したバックをカードで購入しようとすると、
カードが利用停止になっていました。

 

母親に連絡すると、
会社も大変な状況だから…。

 

と春香のカードを停止していたのです。

 

 

物が買えなくなった春香。

 

 

しかし、今の生活レベルを落としたくない。

 

 

春香はあることを考え付きます。

 

 

それは、人の写真をパクルこと。

 

 

加工して自分の写真のようにアップするのでした。

 

 

そんなことを繰り返していれば、
パクられた人は何も思わないわけがない!?

 

 

SNSの活用には気を付けたいですね。

 

 

BookLive!は、
新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『SNSに溺れる女たち』と検索してください。

 

 

SNSに溺れる女たち ネタバレと無料お試し読み【本当に友達?幼馴染みを粗末にした末路!?】

2018.08.31

SNSに溺れる女たちのネタバレと感想【SNSの闇?嘘の投稿その結末は!?】

2018.08.30