イクメン失格 ネタバレと感想【子供よりもスマホ!?SNS投稿に夢中なパパ?】

イクメン失格
作者名 :北沢旭 ・ とらふぐ
1巻未完結

 
こんにちは!
『イクメン失格』を読みました。

 

 

この話はパパの話になってけど、母親の私でも、
他人事とは思えない内容にグサグサ心に突き刺さった漫画でした。

 

 

というのも、昼夜問わず暇さえあれば、スマホいじり…。

 

 

『パパ一緒に遊ぼ~』

 

 

と呼びに来たとしても、

 

 

『後でね!』

 

 

『このSNSの投稿終わってからね』

 

 

断る時ですら、娘の顔を見ずに、
スマホを眺める。

 

 

どことなく普段聞いたことのある言葉や
行動。

 

 

それは、毎回ではなくても、
自分も言っていることだな…。

 

 

と感じました。

 

 

子供よりもスマホの中のSNSが中心。

 

 

そんな、パパはどんなことをSNSに投稿しているのかというと、
『イクメンパパ日記』だったのです。

 

 

表面上はイクメン。

 

 

しかし、家事・育児などはほどんと妻がしていたとしたら…!?

 

 

これには、妻もイライラせずにはいられない?

 

 

『イクメン失格』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
『イクメン失格』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

イクメン失格のネタバレ

『新米パパのイクメン日記』

 

 

子供と動物園に遊びに来てても、
パソコン持参でパチパチとキーボードを打つ30代パパ 剛志。

 

 

『今日は家族サービスで動物園』

 

 

写真と一緒にSNSに投稿するのでした。

 

 

「パパ遊んで~」

 

 

3歳の娘 加奈がパパを誘いにくると…。

 

 

「はいはい後でな」

 

 

イクメン日記の投稿が忙しくて、
娘をほったらかし。

 

 

パソコンを見て、
娘の目を見てすら話さない。

 

 

投稿が終わると…。

 

 

『充分イクメンですよ~』

 

 

『良い旦那さんで奥さん羨まし~』

 

 

投稿を見た人から賞賛のコメントが多数。

 

 

それを見た剛志はニヤニヤが止まらない。

 

 

そして、

 

 

『そうだろ~。もっと褒めてくれ~。』

 

 

と心の中で思います。

 

 

「加奈ちゃんは…?」

 

 

妻の里香が飲み物を買って帰ってくると、
加奈の姿が見当たらないことで焦ります。

 

 

剛志もそのことで焦りはするものの、

 

 

「この記事更新したら…」

 

 

わけわからんことを言い始める。

 

 

里香は急いで迷子センターへかけつけます。

 

 

すると、ポロポロ涙を流しながら、
動物園の職員さんと一緒にいる
加奈を見つけるのでした。

 

「無事でよかった…」

 

 

そして、娘よりもSNSの投稿を大事に
する剛志に不満が募らせる。

 

子供よりもスマホ!?SNS投稿に夢中なパパ?

SNSの中ではイクメン剛志。

 

しかし、実際の生活は全然違います。

 

 

ままごとのよう家事をして育児もそこまでしていない。

 

 

社内結婚の剛志と里香。

 

 

同じ会社で仕事をしていると、他の女子社員一条さんから、

 

 

「うらやましいなぁ」

 

 

「私もあんな人と結婚したかった」

 

 

剛志のブログを見て剛志を賞賛します。

 

 

剛志は、人当りもよく要領もいい!

 

 

女子社員からも人気も高かったのです。

 

 

更に、デタラメのあの育児日記のおかげて
その好感度はウナギ上り。

 

 

『妻の前でそれ言う!?』

 

 

というような剛志への猛烈アピールを言う一条。

 

 

そして、目で見てわかるくらい、
そのアピールさがすごかったのです。

 

 

そんな一条を警戒して、
絶対に夫の不満をこぼさない里香なのでした。

 

 

しかし、
加奈をみてもらっている義母から
里香へあり得ないことを言われることになります。

 

 

剛志の嘘ばかりのイクメンブログは、
色んな人へ影響を及ぼし、里香を苦しめるように…。

 

イクメン失格の感想

SNSの投稿に忙しい剛志。

 

 

その投稿は新米パパのイクメン日記でした。

 

 

SNS上ではイクメンでも、
実際は投稿が忙しくて娘もちゃんとみれない。

 

妻の里香にもそのことで迷惑を
かけていました。

 

 

しかし、イクメン日記を見ている会社の人からは
剛志は良い夫として映ります。

 

 

中には、女子社員一条から猛烈なアピールをも
されているのでした。

 

 

その様子をみていた里香は夫の不満を
もらすことはしなかったのです。

 

イクメン日記は色んな人へ影響を及ぼし
まるで里香が家事も育児もしていない妻。

 

 

のように捉えられてしまいます。

 

 

実は逆なのに…。

 

 

とにかく

 

 

『こういった、夫いるいる…。』

 

 

共感もあったし、自分自身もスマホいじりなど
気を付けないといけない。

 

心にグサグサくる漫画でした。

身近なことなので、子供がいる人は
読んだ方が良いかもしれませんね。

 

 

『イクメン失格』はBookLive!で
216円で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。
BookLive!はコチラです。
『イクメン失格』で検索してください。