双子の醜女 ネタバレと感想【一卵性なのに容姿が違う!?大人になると努力が実る?】

双子の醜女
~すごいブスVS.まあまあブス~
作者名 :藤田素子
1巻完結

 

こんにちは!
「双子の醜女~すごいブスVS.まあまあブス~」
を読みました。

 

この話は全部で5部作となっています。

・双子の醜女~すごいブスVS.まあまあブス~
・デブス×2 処女力満開
・ゴーゴー!横領デブ女!
・フレッシュ!!フレッシュ!!パートの扉
・モンブスター母暴れる!!

そのうちの「双子の醜女~すごいブスVS.まあまあブス~」
です。

 

一卵性の姉妹の話です。

 

 

子供の頃はうり二つたっだのに、
大人になったら、容姿が全然違っていたのです。

 

その理由は、女を捨ててるか捨ててないか。

 

 

片方は息子のジャージを常にきていて、
鼻ひげまで生えている。

 

 

もう片方は夫が出世をしやせ型に…。

 

 

そんな双子の妹が姉を見下すのでした。

 

「双子の醜女~すごいブスVS.まあまあブス~」
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
「双子の醜女」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

双子の醜女~すごいブスVS.まあまあブス~のネタバレ

「この度は主人の部長補佐昇進
ありがとうございました」

 

 

夫の会社の部長にお礼の電話をしているユリ。

 

 

そして、ユリの娘の結婚スピーチを
部長にお願いしているのでした。

 

 

『私は努力家なんです』

 

 

娘をお見合いサークスに入れまくって、
いい人を探させたのも。

 

 

やる気のない夫を内助の功で出世させたのも。

 

 

ユリの努力のたわものだと、
思っていました。

 

 

「お姉ちゃんに頼もう」

 

 

娘の結婚式の頭数が足りないから姉に連絡を
するユリ。

 

一卵性なのに容姿が違う!?大人になると努力が実る?

姉は、女を捨てていて、
息子のジャージをいつも着ている。

 

 

そして、鼻の下にはうっすらとしたひげ。

 

更に肉がついて太った体。

 

 

子供の頃は、そっくりと言われるくらい、
容姿が同じでした。

 

 

しかし、ユリはエステにシェイプアップ、
など努力を重ねる。

 

 

そのかいあって、30代に見られるプチセレブと
なっていたのです。

 

 

そんな、ユリは姉を見下す。

 

 

「息子は底辺高校」

 

 

「息子の友達もバカ」

 

 

そんな中、姉の姑がなくなり、
お通夜に呼んだ姉が言う「ワケアリの子」

 

 

「ユウヤくーーーん」

 

 

姉は露骨にイケメンの息子の友達、
ユウヤくんに親切だったのです。

 

 

その理由は…。

 

双子の醜女~すごいブスVS.まあまあブス~の感想

ユリは双子の姉がいました。

 

 

小さい頃はそっくりと言われるほど似ていたのに、
大人になると…。

 

片方は30代に見られるくらいのプチセレブ

 

 

片方はデブスで息子のジャージをいつも着て女捨ててる

 

 

容姿が全然違うのでした。

 

 

そんな中、ユリは姉の姑の通夜に出席。

 

 

そこで、息子の友達イケメンのゆうやと出会います。

 

 

姉が露骨に親切にしている姿を見たユリは…。

 

 

「双子の醜女~すごいブスVS.まあまあブス~」
はBookLive!で読むことが出来ます。

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
「双子の醜女」と検索してください。