ワケあり女子白書Vol.10見殺し先生~家畜生徒にされて~3のネタバレと結末【生徒でも担任でもない黒幕とは?】

見殺し先生~家畜生徒にされて~
(ワケあり女子白書Vol.10)
作者:和田海里

 

こんにちは!
ワケあり女子白書Vol.10に掲載されている、
『見殺し先生~家畜生徒にされて~』シリーズ3を読みました。

 

担任の先生が生徒をイジメる漫画。

 

思いながら読んでいましたが、
そうじゃなかったことを結末まで読むとわかります。

 

つまり、最終的には黒幕がいたのです。

 

 

その人物は、
いいように生徒や先生を利用して、
上手い具合にハメたということです。

 

 

『生徒も自殺してくれたらよかった…。』

 

とまで考えていたほど。

 

 

今回命まで失うことはなかったけど、
それでも、トラウマになりそうな、
話でした。

 

 

『ワケあり女子白書Vol.10見殺し先生~家畜生徒にされて~3』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>まんが王国
『ワケあり女子白書』と検索してください。
※登録無料・継続課金

ワケあり女子白書Vol.10見殺し先生~家畜生徒にされて~3のネタバレ

生徒は死のうとしていました。

 

すると…。
『辛い思いをしましたね』

 

『大人に相談して一人で悩んではダメ』

 

 

SNSを通じて、知らない人から、
イジメにあっている生徒への励ましの声が…。

 

 

生徒の投稿は拡散されていたのです。

 

 

『ケラススさんからフォローされました』

 

その中で、生徒をフォローしてくれる人が
現れます。

 

 

生徒は、フォローのボタンを押す。

 

 

『学校とその先生の名前教えて』

 

 

フォローした人から
そんな風にダイレクトメッセージが
届きます。

 

 

『県立××中学校バレー部顧問行田 和人』

 

 

生徒は、フォローしてくれた人に、
イジメる先生の名前を教えてしまいます。

 

「舐めてんのかブタ!」

 

 

行田先生に呼び出され、
罵声を浴びさせられる…。

 

「ろ…っ録音します…」

 

 

すると、生徒は携帯を使って行田先生の
罵声を録音し始めます。

 

 

それは、行田先生がどんなことをしているか、
証拠を取るためでもありました。

 

「スマホぉ?」

 

 

「これが本当のブタに真珠だな」

 

 

行田はそう話すと、ペンを手に取り、
生徒のワイシャツに”ブタ”と大きく書くのでした。

 

 

「行田先生!行田先生!」

 

 

そんな事を生徒としていると、
他の先生が行田先生を呼びにきます。

 

 

そして、行田先生は職員室へ…。

 

 

『綺麗に録られてる…』

 

 

生徒はさっきの行田先生の罵声を綺麗に録音
出来ていることを確かめます。

 

そして、いざ復讐をしようとしたその時…。

 

ワケあり女子白書Vol.10見殺し先生~家畜生徒にされて~3の感想

行田先生から嫌がらせ!?酷いイジメを受けていた生徒は
死のうとしていました。

 

 

すると、生徒がSNSに投稿したことが拡散されて、
知らない人から沢山の励ます声が…。

 

励まされた生徒は
行田先生に復讐しようとします。

 

 

スマホのマイクで罵声を録音。

 

 

証拠をつかみます。

 

生徒は行田に上手く復讐をすることができたが、
それ以前に裏でそうなるように手を回していた人がいたのです。

 

 

その人物とは!?

 

 

この話を読むと人が信用できなくなりそうです。

 

「ワケあり女子白書Vol.10
見殺し先生~家畜生徒にされて~」は
まんが王国で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

まんが王国はコチラです。
「ワケあり女子白書」と検索してください。