ストーリーな女たち ブラックVol12絶縁したい夫のネタバレと感想【夫が気持ち悪い!?老々介護の恐ろしさ?】

ストーリーな女たち ブラックVol12
絶縁したい夫

 

こんにちは!
ストーリーな女たち ブラックVol12絶縁したい夫を
読みました。

 

『絶縁したい夫』最近は、夫婦関係で悩んで、
特に夫に不満を持つ女性が沢山いると聞いています。

 

 

愛し合って結婚したはずなのに、
一緒に暮らして数年すると、イライラが止まらない。

 

 

夫の行動にイライラしてなりません。

 

 

そんな、妻達の不満を代償を描いているのでは!?

 

 

と思うストーリー展開です。

 

 

今回はストーリーな女たち ブラックVol12絶縁したい夫の
1話『死んでください』についてです。

 

 

この話は2013年老々介護の末
起きた実話をもとに描かれています。
 

熟年結婚で歳の差婚。

 

 

そして、
夫が脳梗塞で倒れて介護が必要となります。

 

夫は医師だったために、知識もありプライドもある。

 

 

そんな中ヘルパーに
侮辱され最悪な結果を招くのです…。

 

 

それは…。

 

 

『ストーリーな女たち ブラックVol12絶縁したい夫』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
『ストーリーな女たち ブラック』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

ストーリーな女たち ブラックVol12絶縁したい夫のネタバレ

 

『15年間の介護は地獄でした』

 

70歳のマチ子は90歳の夫の介護をしていました。

 

 

もともとマチ子は病院の看護婦をしていて、
師長として働いていました。。

 

 

そんな中、
新しく院長として入ってきたのが夫。

 

 

離婚したばかりのマチ子と別居中の院長。

 

 

恋に落ちるのにそう時間はかからなかった。

 

 

そして、院長の女遊びだと思っていたら、

 

 

『公表すべきときにするから』

 

 

と遠まわしにプロポーズされて結婚します。

 

 

20歳も歳の離れた結婚。

 

 

周りは介護をしてくれる人が出来てよかったね。

 

 

と院長をからかうのでした。

 

 

しかし、それが現実に…。

 

 

院長は脳梗塞で倒れ、
下半身マヒになってしまうのです。

 

 

車いす生活を送る院長。

 

 

そして、医師としての高いプライドが
マチ子を苦しめることになります。

 

 

夫が気持ち悪い!?老々介護の恐ろしさ?

 

「でんわあがい(電話ながい)」

 

 

「またむすめあ(また娘か)」

 

 

娘と電話をすれば、
夫に呼ばれ、文句を言われる。

 

 

そして、介護負担を減らすために、
ヘルパーを利用することにします。

 

 

しかし、

 

 

「奥さんオムツ忘れてましたよ」

 

 

夫は横にされて、オムツ交換をされていました。

 

 

院長だった夫の性格から、
オムツは避けていたの…。

 

ヘルパーはそれをわかっていなかったのか、
夫のオムツ交換をしていたのです。

 

 

「がえれー(帰れ)」

 

 

そんなことから、
自尊心を気づ付けらえれた夫は
ヘルパーを嫌うようになります。

 

 

そして、ヘルパーを利用しないことが、
介護地獄の第一歩だったのです。

 

 

オムツをしていない夫のトイレ介助。

 

 

しかも、毎日…。

 

 

「バチ子(マチ子)トイレ」

 

 

昼夜関係なくトイレに夫を連れていく
マチ子。

 

 

ベッドから車いすへ移乗。

 

 

頻繁なトイレ…。

 

 

その介護負担は日に日に増していきます。

 

 

ゴミ出しに行くと、
近所の人が変な顔をする。

 

 

自分の匂いを嗅いでみると、驚きました!

 

 

介護に追われて、気が付いたら、

 

 

『お風呂にも入っていない。』

 

 

『お風呂に入るくらいなら寝たい。』

 

 

そこまでマチ子は疲れ果てていたのです。

 

 

次第に、
嫉妬や罵声を浴びさせる夫のことが、
気持ち悪いと思うようになります。

 

更に追い打ちをかけるようにマチ子の
元に届いたのは…。

 

ストーリーな女たち ブラックVol12絶縁したい夫の感想

 

看護師をしていた、マチ子。

 

 

そこに新し院長が入ってきます。

 

 

離婚したばかりのマチ子と別居中の院長が
恋に落ちるまでそう時間はかかりませんでした。

 

 

そして、結婚し、その年の差は20歳。

 

 

しばらくすると、夫は脳梗塞で下半身マヒになり、
介護が必要な状態になります。

 

 

マチ子は、ヘルパーを利用し始めるが、
夫の自尊心を傷つけられ、ヘルパーは
利用しないことになります。

 

 

そこからマチ子の介護地獄は始まっていくのです。

 

 

愛し合ったはずの夫。

 

 

次第に気持ち悪いと思うようになっていきます。

 

 

老々介護の恐ろしさを描いた漫画でした。

 

 

相手を思う介護が、自分を苦しめる姿が
描かれています。

 

 

『ストーリーな女たち ブラックVol12絶縁したい夫』
はBookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 
BookLive!はコチラです。
『ストーリーな女たち ブラック』と検索してください。