復讐の女たち~殺したいほど憎んでいる~ネタバレ【夫に毒を盛る妻?少しづつ夫を弱らせて…】

復讐の女たち
~殺したいほど憎んでいる~
1巻完結

 

こんにちは!
「復讐の女たち~殺したいほど憎んでいる~」を
読みました。
この漫画は全部で3部作になっています。

 

・毒婦の告白
・目障りな女
・私の赤ちゃんを返して…

 

そのうちの、
「毒婦の告白」の話です。

 

戦後の日本。

 

 

夫を亡くした妻。

 

 

そして、再婚した相手はなんと自分の夫を殺した
相手だったのです。

 

 

夫を殺した相手?

 

 

それは同じ戦場に行った同士から聞いた話。

 

 

その話を聞いて、
再婚した新しい夫に毒を少しづつ
盛り続けるですが…。

 

 

本当の事実を再婚夫が
亡くなってから知ることに…。

 

 

それは。。。

 

 

「復讐の女たち~殺したいほど憎んでいる~」
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>まんが王国
「復讐の女たち」と検索してください。
※登録無料

 

復讐の女たち~殺したいほど憎んでいる~ネタバレ(毒婦の告白)

 

『戦死の知らせと骨さえ帰ってこなかった』

 

 

戦後直後、隆子の夫 久志の戦死の知らせが届く…。

 

 

隆子は最愛の夫を亡くしてまもなく、
叔母の勧めで再婚をすることになります。

 

 

それは、
夫 久志と同じ戦場に行った人加納克彦
という男性でした。

 

 

「加納お前の弁当…」

 

 

配給も少ない中、
お米のおにぎりを持たせてくれる隆子。

 

 

その弁当に会社の同僚は驚くのでした。

 

 

「身体が資本だからって自分は食べずに
俺に持たせてくれているんだよ」

 

 

加納にとっては良き妻であったのですが…。

 

 

夫に毒を盛る妻?少しづつ夫を弱らせて…

 

『猫イラズ』

 

そう書かれた薬を水に垂らす…。

 

 

隆子は夫加納に毒をもっていたのです。

 

 

『私は何をしているのだろう…』

 

 

なぜ隆子は克彦に毒をもっているのかというと、

 

 

「僕は山本さんと隊が一緒だった田中です」

 

 

元夫と同じ戦場へ行っていた田中。

 

 

そこで、ある光景を目にしたといいます。

 

 

それは、加納が山本を殺す所。

 

 

しかし、なぜそんな事をしたのか?

 

 

田中はやっと疑問が解けたといいます。

 

 

それは、
隆子を自分の物にしたかったという
加納の気持ちだと。

 

 

実際、
加納は隆子を妻に迎えているから、
それが証拠と話します。

 

 

田中の話を半信半疑で聞いていた隆子でしたが、
結局、加納に少しづつ毒を盛り殺そうとしている
自分に気が付きます。

 

 

「夫を殺した人を愛してはいけない」

 

 

加納を愛しそうになっていた自分に気が付いた
隆子はその前に加納を殺そうとしていたのです。

 

 

「あなた…顔色が悪いわ」

 

 

 

加納はダンダン体調を崩していく…。

 

 

そして、加納は亡くなります。

 

 

その原因は、
働きすぎの過労死したと診断されます。

 

 

加納が亡くなった後で、隆子の元に
あるものが届く…。

 

 

それを見て本当の事実を隆子は知るのでした。

 

 

それは…。

 

復讐の女たち~殺したいほど憎んでいる~(毒婦の告白)の感想

 

戦争で最愛の夫を亡くした隆子。

 

 

そして、叔母の勧めで加納と結婚することに…。

 

 

最初はそれでよかったのですが、
元夫の隊だったと話す田中から、
加納と山本(元夫)の関係を聞いてしまいます。

 

 

それは、加納が山本を殺したと
聞かされるのでした。

 

 

その話を聞いてから、
少しづつ夫の食事に毒を盛る隆子。

 

 

夫はダンダン体調を崩していきます。

 

 

そして、働きすぎの過労死として、
診断されるのでした。

 

 

加納が亡くなった後、
隆子は本当の事実を知ることになります。

 

 

とても、悲しい話です。

 

 

「復讐の女たち~殺したいほど憎んでいる~」
はまんが王国で読むことができます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
「復讐の女たち」と検索してください。